新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

”プロフェッショナルの米作り”に感動!

某TV局?(NHKだ!)のプロフェッショナルという番組で、めっちゃ高級弁当のご飯として使われているお米の生産者 ”最高峰の米作りの匠” と呼ばれる農家・石井稔氏を追っていました

やっぱりお米がない生活は考えられない
パンもメンも食べるけれど・・・
これはお隣りさんにいただいた(また?)
栗ごはん♪ 
ご実家のお姉さまが炊いて下さったとか
嬉しいおすそわけです~
感謝感激雨あられ!知ってる? 

幼い時から田を見て育ち、貧しい中でそれを継ぎ、狭い田んぼでの高収穫を狙っての頻恕リな農薬散布、いつの間にかイネは弱く病気がちになり、農薬散布の度に体調も悪くなる・・・・これではいけないと思い切って有機農業に転換

地元の土壌菌、鶏糞などを使っての自然農法
イネはだんだんとしっかりとしてきました
除草剤も使わず、ひたすら人力で抜く・・・・大変な労力です
独自の道具も考えたとか(ここは見ていませんでした)

観察、データをつけ、まずは稲を甘やかさないで、強い稲に育てるように!
田植えの前に、苗の先端を軽くカット・・・それによって一段とたくましい稲になる、とのこと

そして甘くするためにホウレンソウを寒に当てることに着眼、普通より1カ月ほど遅く田植え、寒さに当ててからの稲刈り
思惑通り、甘さは増していたそうです
しかしまだ世の中はこのことの価値さえ気づいていなくて、米も売れず借金を重ねる

ところが92年の大冷夏、ここで甘やかさず育った米の底力を発揮、食べた消費者が美味しさも実感でき、ピンチがチャンスになった瞬間だったようです
  
この時に私達がお世話になったのが
タイのお米・・・タイ米でございます
でも日本人の好みに合わず
だいぶ勝手な事をいわれていました 
で、タイといえばグリーンカレー♪
久々に作っちゃいました
ここのが美味しい!お土産です

タイにはジャスミンライスというお米があって、これがまた美味しい(籾が真っ白でジャスミンの花のようだとか、香りはポップコーンのようです)
ところが当時輸入されたのは普通のお米で、これはたしかに今一つ・・・
でもチャーハンとかにすると、パラッとして美味しかったです  

本日はタイ米はなかったので
普通の玄米で・・・
美味しいですよ!
でも、水分を吸うのが早いので
とっとと食べなければいけません(笑) 
冷凍しておいたバジルをトッピング♪

戻します・・・やっと認められたけれど、相手は大自然! 冷夏だけではなく、今年のように異常な猛暑も・・・いくら熱帯原産の米といえども、大変な試練だったようです・・・カメムシも異常に多かったし(我が家でも)

田の水をかけ流すことによって、水温を下げる(今年は水は豊富だったのが救い?)
最後の手段として思い切って田の水を切る・・・・これによって根の部分に酸素がいきわたり活性化した?(すみませんここもよく見ていなかった)
連日見回って、稲たちをひたすら励ます(もちろんいつもです!これが一番かな、我が家も)

もう遅いかと思ったときに穂がフワッと伸び出したそうです(これなら間に合うと直感!)

でもまだまだ試練が・・・
今年は秋の雨が多かったので、稲刈りの時期になっても田の水が多くぬかるんでいました
そのまま稲を刈るとキャタピラの部分がぬかるんだ土のせいで深く沈みこみ、せっかく深いところにある雑草の種を掘り起こし、翌年に大発生をさせる恐れが!(こんなこともあるんだ)
で、土が乾くまで待っての稲刈り・・・・遅くなると米の質も下がる!
米に合わせて今刈るか、田んぼを考えて乾くのを待つか、ギリギリの選択だったようです

葉っぱは農薬を否定するつもりは、全くありません(人間の薬だって、すごく感謝しているし)
今の爆発的に増えた人口を養うには、そんなに手をかけたものばかりでは賄いきれない・・綺麗事ではないと思っています
ただ、こんな、究極の方法もあるんだなと思ったので!

それぞれの第一人者の方たちが工夫されていること、たくさんあると思います
せめて我が家では、自分の目と感を使って試してみたい、なんて思うけれど、それ以前の問題がありすぎて(笑)

病害虫、雑草、冷夏、猛暑、大雨など厳しい自然の中を切り抜けてきたこの米は通常の5倍もするそうです
でも一度暑リみしめてみたいな・・・炊飯器の中のコメは信じられない位しっかりと立ち、硬質の光を放っていました
画面上でもその存在感はすごかった!

へったくそな文を読んでいただいて、ありがとうございます
ともかく自分のためにも書き残しておきたかったので!(もし違っているところがあればご指摘ください)

農業は深い! 今日食べるお米の味は、きっと違う味がする・・・・  


心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 10:16 |  その他の野菜 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

>moto888さん

そうなんですよね
無農薬栽培の畑で害虫が増えて困るとか聞きます

それってあると思う・・・・ただ虫を増やしているようになるのはまずいし・・

でも、何が一番って考えたら、何か答えが見つかるかも、ですね
by 葉っぱ 2010/11/05 00:52  URL [ 編集 ]

No title

おはようございます
農薬は難しいですよね。無農薬で作るのはいいのですが、そのとき発生した虫たちが営農の人たちの畑で悪さをするという話も良く聞きます。
 まーいろいろ考えて進歩するしかないですからねー
by moto888 2010/11/03 10:50  URL [ 編集 ]

コメントありがとうございます

>華やぎさん
ホント、そもそも見えない世界ですもんね
でも、成長点あたりを見ていると、何となく元気度がわかります

薬も大事だけど、やっぱり頼りたくくはないですよね
放置でも愛情があればよいんですよね



>みどりさん
本当に農薬ってローテーションを組んでとっかえひっかえ使うとか
散布している画像は怖いものがありますね
でも、それを散布している人たちが、大変なんだろうな、っていうのが、近ごろは気になります

土を休ませないって・・・うちのプランターのことです(笑)

タイ米も香りがよくって、最近はまってます・・・料理に合わせるのがよいかな

お隣さんがいいでしょ(笑)


>先生~
そうだそうだ、日本人にはやっぱり米だ~~~


>akkyanさん
はい、葉っぱはこの手のネタ、大好きです(笑)

 >タイ米食べてないんです。
若いから・・・

(゚.☆)ばきっ! (゚.☆)ばきっ!(゚.☆)ばきっ!

(--〆) 本当か?

でも、ジャスミンライスは美味しいですよ~♪
年寄りには向かないかもしれないけど(笑)


>とんがりねずみさん
8月で採れるんだ・・・もう新米は普通に?

タイのジャスミンライスは香りがたまりません
もっちりとは違う魅力があります

とんがり家はもしかして、くりちゃんの方が、グルメかも?
でも、あんまりうるさいほうが困るんで・・・うちも助かってます(笑)

by 葉っぱ 2010/11/03 10:24  URL [ 編集 ]

No title

先日NHKで、自然微生物農法エンドファイトを放送してた。

内生菌の有用微生物を最大限活用する方法ですが、EMと同じく素人では効果が確かめにくいです。

こちらは、農薬ほとんど使わない放置農法展開中です。
by 華やぎ 2010/11/03 09:59  URL [ 編集 ]

No title

アメリカで放映されているNHK
で、お米の農薬散布のお話を
していました。あまりにも、
多くの農薬をまくので、「トキ」
が絶滅の危機をむかえたと。
そして、その後・・無農薬にて
お米を育て、トキは戻ってきた
そうです。って、こんなの昔から
いわれていたことですよね。
ちなみに、私は無農薬のお米
を選んで買うようにしています。
日本は、とにかく土地が狭いうえ
に人口が多いから、土地を休ませ
ることができないんですよね。
何とか、改良していって欲しい
ものです。タイ米よりも、日本
のお米のほうがいいですよね!
お隣さんの頂き物~嬉しいですね!
by みどり 2010/11/03 01:12  URL [ 編集 ]

No title

やっぱり日本人はコメだぁあああああああ~~~~~!
by 松井大門 2010/11/02 20:07  URL [ 編集 ]

No title

葉っぱさんの好きそうなお話ですね。
感動が手に取るように・・・。f(^^;)

タイ米食べてないんです。
若いから・・・(゚.☆)ばきっ!

カミさんの実家が農家で良かった。f(^^;)
by akkyan 2010/11/02 13:07  URL [ 編集 ]

No title

米も種類が増えましたねー。
静岡では8月に収穫するちょ~早生品種もあります。

タイ米といえば、以前米不足のときはお世話になりましたね。
あれも上手に料理すれば、おいしく食べられたのに、日本人には「モッチリ感」不足が気に入らなかったようで。
うちでも普通に炊いたらポソポソでひどかったんだけど・・・だんなは全然気が付きませんでしたv-12
味噌汁に出汁を入れ忘れても気づきません・・・味オンチ恐るべしw
by とんがりねずみ 2010/11/02 11:50  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

ランキング参加中 ポチッとお願い!
レス忘れていたら教えて下さいね♪
 
 ブログ内検索
例えば”歩ん大”で検索?
ブログで笑顔をつなげよう
バナーも各種取り揃えてるよ
最新記事
モニター体験中♪
601トマト型!501も使用中!
ごきげん野菜ホームページへ
カテゴリ
ブログ内でのキーワード検索・タグ検索もご利用ください
プロフィール

葉っぱ大好き

Author:葉っぱ大好き
エコと緑が気になる今日この頃。
東京、新宿で街並み緑化
公園には花がいっぱい、ベランダには野菜がいっぱい・・・にしたい。
ボランティアネタ、菜園ネタといろいろですが、よろしくお願いします。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
節電が日本を救う
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
長い間、交流がないところは残念ですが削除させていただくことがあります
このブログをリンクに追加する
自動翻訳
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログで植林♪
お陰様で8本目!
タグで゙検索
カテゴリ以外の検索に
 
ブログ管理MENU(新)
ブログ村
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
自然エネルギーに
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
月別アーカイブ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。