新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

スチロール箱に微生物で土づくり

微生物資材(アスカマン)を使って土づくり、を余っている発泡スチロールの箱を使って土の作り置きをしてみます

ほとんど以前の記事(こちら)と同じですが一応ネタにして置きますね

植木鉢で植え付けない時は、出た生ごみを箱に重ねて行くだけです

ところで、こんな測りがあるの知ってますか?バネ量りってやつです

ず~っと前に百均で見かけたことがあって、昨年チビワンが家に来た時に体重が測れないのでこれがほしいなと思ったのですが、なかなか見つからず・・・・で、先日やっと一つだけ置いてあるのを見つけましたっ♪

 

DSCF4938.jpg
 これですこれ!これで3kgまで量れますって!精度はともかく、百円ですじっとしていないチビワンに便利チビワンと、生ごみの重さを量りたかったのです!これで700g程(誤差は20g程ありました)でも、十分使えます

 

チビワンは、レジ袋に入れてぶら下げて測りました・・・只今1650g、一年で400gほど増えたようです・・・・これは使えます!

生ゴミも袋に入れてためておくので、測る時はレジ袋で!3kg量れれば十分です

そしてこの生ゴミで土づくり

トロ箱で作っておけば、プランターが足りない時は、下の方に穴をあけてそのまま植え付けできます

 

 発泡スチロールの箱に新聞紙を3枚敷いて、古土を入れます(ふるってないもので大丈夫、これが便利)

日々の生ごみを・・・これで1.5kg位ありました

ミカンの皮も大丈夫です

コーヒーも濾紙も大丈夫!だそうです (少し細かくした方が良いですね)

洗剤のスプーンで半分くらいかな?1.5kgなのでアスカマン(こちらの記事で)を40g位ふりかけます

生ごみの水分は切らなくて、そのまま土も渇いているときは後で水を

また古土をかけて、しっかり押しつけて空気を抜いて置きます

生ゴミ、アスカマン、古土、押しつける、を繰り返して寝かしておけば、いずれ団粒構造の元気な土に・・・なるそうですが、どれくらいかかるかな(形があっても下の方に入れて使えるそうです)

その間はしっかりと蓋をして雨にぬれたり空気があまり入らないようにして置くと良いかと・・・暖かいし♪

「かーちゃん歩ん大が重しになってあげるっ!」って、がんばれよっ♪ 

 

土がしっとりとしている位(水分60~65%位がちょうど良いそうです)に水分補給をして下さい

これで日々の生ごみを有効利用♪

ゴミを運び出すエネルギー削減、燃やす時の二酸化炭素削減、肥料を運ぶエネルギー、購入費用の削減に役立ちます(こちらでも費用は多少使いますが)

温暖化が進むと、農業自体が成り立たなくなります気温の変化、気候の変化などで大型台風の発生などは直接大きな影響もあります

高齢の方に支えられている農家では、立ち直れなくなることもあるかと・・・地下水の枯渇も気になります

家庭菜園をやることで農業の大変さが分かったので、今度は少しでも役に立つことができれば良いなと思います

そろそろ、EM菌を使った堆肥を土に埋めます、また記事にしますね 

家庭菜園で温暖化防止のお手伝い♪ 

追記です・・・ちょっとしたコツを
アスカマンを使ったら小バエが出たというお話がありました
たぶん水分が多いとか、被せる土の量が少なかったことなどが原因かと思います

また、今回の発泡スチロールの箱を使って、のようにして、袋や(土が入っていた袋が丈夫です)、プラのゴミ箱、大きめの植木鉢などでも作れます
深ければ何層にも重ねて作れます

作った後、何ヶ月かして、生ごみの形があっても大丈夫
そのまま鉢やプランターの土にして埋めてしまってよいそうです(微生物がたくさん増えているはずなので)

その時、雨水が入らない方がビショビショしなくてよいかも・・・・
土の水分が多すぎないか、時々見てあげるとよいと思います(生ゴミが分解するときに水っぽくなるので) 

微生物が生きている状態を保った方が土の状態が良いので、分解が遅いもの(小枝など)を少し混ぜるとよいそうです


心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 10:16 |  アスカマン |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

コメントありがとうございます♪

>旋次郎さん
裏庭で堆肥づくり・・憧れです
我が家もすべて、てきとーです
でも自然の力って、それでも結構大丈夫と思います・・・が

タキアーゼっていうのもあるんですね、また効果教えて下さい

我家にも似たようなのがあったのを思い出しました!

>asisutoさん
アスカマン、面白いでしょ?
気温が低くても、まぶしておけば、その時期になれば発芽するので、やって置く価値はあるそうです(と、信じて)
こちらでもいろいろと載せますから、楽しみにして下さいね

歩ん大は、本犬が思っている?程の効果はないと思いますが(笑)

>先生~
待ってたよー、楽しそうで羨ましいです
でもこれからまたいろいろと忙しいぞー
by 葉っぱ 2009/11/11 10:20  URL [ 編集 ]

No title

ウチも裏庭(というよりは裏スペース)で落ち葉主体の堆肥作りを開始しました。方法は“てきとー”なのが残念です。そのうち様子を見て「タキアーゼ」をまぶしたいと考えております。
by 旋次郎 2009/11/10 23:51  URL [ 編集 ]

興味しんしん

アスカマン、なかなかすごいですねえ
北海道で地温15度を維持できるのはどのくらいの期間かなあ
歩ん大は重しだけでなく温度維持にも必須なのかしら(笑)
雪解けまで葉っぱさんのところでいろいろお勉強させてもらおうっと
by asisuto 2009/11/10 14:41  URL [ 編集 ]

No title

たたたたただいまぁああああ~~~!
無事終了!!!!!
by 松井大門 2009/11/09 21:06  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

ランキング参加中 ポチッとお願い!
レス忘れていたら教えて下さいね♪
 
 ブログ内検索
例えば”歩ん大”で検索?
ブログで笑顔をつなげよう
バナーも各種取り揃えてるよ
最新記事
モニター体験中♪
601トマト型!501も使用中!
ごきげん野菜ホームページへ
カテゴリ
ブログ内でのキーワード検索・タグ検索もご利用ください
プロフィール

葉っぱ大好き

Author:葉っぱ大好き
エコと緑が気になる今日この頃。
東京、新宿で街並み緑化
公園には花がいっぱい、ベランダには野菜がいっぱい・・・にしたい。
ボランティアネタ、菜園ネタといろいろですが、よろしくお願いします。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
節電が日本を救う
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
長い間、交流がないところは残念ですが削除させていただくことがあります
このブログをリンクに追加する
自動翻訳
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログで植林♪
お陰様で8本目!
タグで゙検索
カテゴリ以外の検索に
 
ブログ管理MENU(新)
ブログ村
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
自然エネルギーに
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
月別アーカイブ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。