新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

バナナピーマン・万願寺トウガラシの定植

4月16日購入の苗、下旬は寒い日が続いて、簡単保温箱で大事を取っていたピーマン系もついに定植!(結構寒い日、ありました。夏野菜はGW明けが安全なようです)

ピーマンは以前、生ゴミ堆肥から生えてきたのをちょっと育てte
以来

     

ふたつとも、スリット鉢に仮植えしてあったもの。
まだそんなに大きくなっていなかったのですが、スリット鉢だと縦の根がしっかりと張るようです。
     

同じプランターに植えつけ。(40Lプランター)

     

あとは以下のように・・・・(ピーマン系で一緒かな?と思うので)

バナナピーマン byサカタのタネ

植えつけ後、根がしっかりと張ってから第1分枝より下に出たわき芽を順次かきとります。3-4本仕立てを基本とし、不要な枝は切り落とすとともに、早めに支柱をたて、枝が折れないように。株の内側に伸びる枝は切り落として、光がよく当たるように。ただし、枝を切り落としすぎると果実が日焼けする原因になります。とくに夏季は果実が葉の陰に入るようにします。植えつけ1か月後から10日おきを目安に追肥
病害虫・生理障害
栽培期間が長いため、いろいろな病害虫が発生するので、早めの防除が大切です。とくにミナミキイロアザミウマは大きな被害をもたらすため、早期に防除します。

どれくらいの大きさになるのか、一株から、どれ位の収穫があるのか、わからないことだらけです

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 23:47 |  ピーマン・バナナピーマン |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

かなんりょうさん

売られている苗位の大きさになるまでは、たいへんですね。
でも、楽しみも大きいでしょう?
何本かあると、収穫もたくさんありそうですね。
うちはプランター1個のスペースがやっとです。
by 葉っぱ 2009/05/07 22:20  URL [ 編集 ]

No title

ウチのバナナピーマンは種からだったので、とても成長が遅く感じました。
私も初めてなので分からないことばかりですが、そこがまた楽しいですよね。
葉っぱさんは40ℓプランターに2株植えしたんですね。
ウチはどうしようか、悩んでいます。
by かなんりょう 2009/05/07 14:01  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

ランキング参加中 ポチッとお願い!
レス忘れていたら教えて下さいね♪
 
 ブログ内検索
例えば”歩ん大”で検索?
ブログで笑顔をつなげよう
バナーも各種取り揃えてるよ
最新記事
モニター体験中♪
601トマト型!501も使用中!
ごきげん野菜ホームページへ
カテゴリ
ブログ内でのキーワード検索・タグ検索もご利用ください
プロフィール

葉っぱ大好き

Author:葉っぱ大好き
エコと緑が気になる今日この頃。
東京、新宿で街並み緑化
公園には花がいっぱい、ベランダには野菜がいっぱい・・・にしたい。
ボランティアネタ、菜園ネタといろいろですが、よろしくお願いします。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
節電が日本を救う
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
長い間、交流がないところは残念ですが削除させていただくことがあります
このブログをリンクに追加する
自動翻訳
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログで植林♪
お陰様で8本目!
タグで゙検索
カテゴリ以外の検索に
 
ブログ管理MENU(新)
ブログ村
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
自然エネルギーに
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
月別アーカイブ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。