新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

アサリを美味しく食べるコツ?食と環境

先日、エコギャラリー新宿で行われたエコの講座
シジミ博士こと品川明先生(環境教育センター教授)の
”二枚貝から考える食と環境”を受講してきました

先生の講座は2回目、10年以上前にシジミの講座?受けております
とても楽しい講座ですよん

んで今回はホタテとあさりを使って
二枚貝の環境などを語りながら、食について考える・・・かな


DSCF7120.jpg 
この前かけがオサレでござる、帽子も素敵だけど写ってな~い(泣)
先生の顔色が・・・・エイリアンみたいだっ(なんでだろ?)


今回は、食についてのお話・・・震災の時に食べられない、という思いをした人たちに聞いてみました
飽食の時代と言われ、食べることがあまりにも簡単で、ありがたみも感じなくなっている私達
自分の手を汚さなくてもお金さえあれば手に入る食材

それが震災を体験した時に、食べられるということが当たり前のことではないと理解したようです
ようです、というのは、葉っぱ自身がまだ頭でしか理解していないから

私達は普段からありがとうという言葉を使うけれど、ありがとうってのは
有り難い・・・・そう、有ることがあたりまえじゃなんだ、ということを知ることからだと・・・

有るということは本当にまれなことであり、貴重で尊いものだということを知る
そして感謝の心を大切にする、ということでした


DSCF7121_20120228104230.jpg 
暖かい場所、お米のおいしさ、みそ汁の温かさなどを深いところで感じたようです


ひ・ふ・み・よ・い・む・な・や・こ・と って言葉知ってますか?
葉っぱはこの日初めて聞きました・・でもまだよくわからない・・呪文? 祝詞?
(イロハと同じく47文字で構成、全く同じ文字を使っていないそうです)

ひ・・・・お日様に感謝 、火も?
ふ・・・・ふーっと吹く風、空気に感謝
み・・・・水に感謝
よ・・・・この世が存在していること?
い・・・・飯、つまりご飯?に感謝 、命も、岩魚という説も
む・・・・虫・・様々な生き物で成り立っているということか
な・・・・古語でなが魚らしい
や・・・・わからないぞ~
こ・・・・四足動物のことらしいけど
と・・・・ひと???

つまり、このような事象に感謝して暮らすように、ということ
この後も続く・・・祝詞の一つらしい


DSCF7124_20120228104230.jpg 
地球上で誕生した順に下から書かれている図、人間なんてまだまだ!


食とは命をとること、でもその意識が普段はあまりない、ということで・・・


DSCF7126_20120228104229.jpg 
ホタテさんの登場です、こちらは赤い卵巣があるので女子 、男子は白
まだ生きていました・・・・心臓のあたりが動いているものも!


人間と同じように口があり、内臓があり・・・・
あれ?目はあるのかな?どこどこ????


DSCF7129.jpg 
この点々が目に当たるそうです、たぶん光を感じる位だと思うけど


そう、人間と同じ生き物、危険を感じればバフバフと水流ジェットエンジンで逃げまくります
食べられたくないもんね
それを人間が容赦なく、いただくわけ!あまりにもさりげなく、それほどの感謝の念もなく?
なんだか耳が痛い

でも、葉っぱは野菜は作っているので、ほかの人よりは感じていると思っています
さらにさらに感謝せよ、ということで

この日はアサリの味の違いをキッチンで作って見せてくれました(ギャラリーですが)
二種類のおみそ汁・・・どっちがおいしい?という実験を


DSCF7131_20120228104228.jpg 
さすがに品川先生、でかいアサリを作っておりますw ではアサリの話を


こんなのをもってきて、貝柱の説明を・・・・アサリは貝柱が二本ですよね 
ホタテはでっかい貝柱が1本・・・それぞれのライフスタイルによって違ってくるんですな 

さて、お待たせしました~
アサリを美味しく頂くには・・・・砂出しの時の塩分量を加減することのようです

汽水域付近にいるアサリと、もっと塩分濃度の濃いところにいるアサリ
この環境の違いでうまみ成分に違いがでる、ということで
これを人工的に体験させちゃう

まずは砂抜きの時の塩分濃度を海水と同じくらいにする(3.3%)
⇒水から6時間ぐらいあげておく

これだけで、うまみ成分たっぷりのアサリになるということです、おためしあれ
 塩味もまろやかで甘味のある味になりまする

アサリのおいしい季節は、春から初夏…愛知のものが最高だとか
秋になるとやせて味は落ちるようです

最後に人間がアサリを食べなかったら・・・河口付近はアサリだらけになって汚れちゃうそうです
人間も環境保全ににひと役かっているということになりまする
どちらかというと壊している方が多そうだけど、この点では持ちつ持たれつ?

酒蒸しなんておいしいよね~ ・・・食べたくなってきたでしょ
アサリの命に感謝して、おいしく頂きませう  

関連記事・・・葉っぱの小学校でのミニ講座、命を食べること、も見てね~


食に関する記事、塩糀と醬油糀、味噌づくり、市販の菌を使ったヨーグルト
なんと米ぬかから採った菌で作るヨーグルト作りなどなどが控えておりますよん
なんたって冬は農閑期・・・・いや、忙しいんだけどやってみたかったんでw

でも書いている時間が無い・・・・
乞うご期待・・・え、誰も待ってない? そんなこと言わずに~

あ、応援もよろしくです

            


時間とともに離れていく気持ち・・・忘れないためにこんなことをしています

【毎月11日9時~ 心 ひとつに キャンドルナイト】


画像のお持ち帰りは自由でございます・・・リンク先には違うタイプのものも載せてあります
ぜひリンク先へ立ち寄りくださいませ


そして、大門先生もこんなことを企画していらっしゃいまする


ご協力宜しくお願いします

↑ 詳細はコチラ ぜひぜひ お立ち寄りと 呼びかけを ↑


あ、応援のクリックしてからおねがいしま~す(笑)
ぜひぜひ応援のポチを (下のバナーで)
できれば二往復でよろしくお願いいたしまする(笑)
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
テーマ: 実用・役に立つ話 -  ジャンル: 趣味・実用
by 葉っぱ大好き  at 11:53 |  講座 |  comment (13)  |   |  page top ↑
Comments

コメントありがとうございます

v-22v-22

>先生~
お寿司・・・貝じゃなくてもいいから食べた~い
先生のところのほうが美味しいものいっぱいあるんですよね~


>鍵コメさん
ハイ、了解で~す


>彼岸花さん
なんと・・消えた?w

全然大丈夫です(日本語になってない)
たいしたこと書いてなかったしw
ぼう~っとしている人がいるってのは、安心できるし・・・w
食って、葉っぱは結構いい加減なんです
でも感謝はしているつもり・・・です
命だよってのは、講座でもやったし、親もうるさかった
でも改めて考えること、ありますね


>まときちさん
当たり前だけど、意外に考えてなかったりして・・・
植物だって生きてるんですよね
もっともっと感謝していきたいです


>とんがりねずみさん
あれだけいろいろと飼っていて、コオロギとか生餌も使っていて、貝が苦手~?
変です!w
ホタテ=貝柱~~~~?(爆)
何も言えまへん・・・(;一_一)

牡蠣は当たると大変みたいですね
まだ当たってないけど・・・・
あ、宝くじ買った?
んで、最後の行の潮云々のところについて書いたら、コメント受け付けてもらえなかったw


>NANTEI様
水差去りました~w
でも本当に水源、東京湾・・・水に対してなんてこと
まさに水面下で運ばれているってことですね
どうしてこんな国になったんでしょう
信じられない
ともかく、次の記事でコメントごと、ご紹介させていただきました
事後報告ですみません


>ネコビーバーさん
食べてませんか?
春が美味しいとのことなんでぜひ!
実験室で日々のヨーグルト製作?すご~いw
米糠ヨーグルト、ちかぢか記事にしますね


>太巻きおばば様
お、勉強しましたか?
葉っぱもしてきたんで・・・いいでしょ?

今度からあの目を意識するんですw
ドイツはあまり貝は食べない?


>華やぎさん
パクリ?

朝、昼、夜・・・な~るほど
葉っぱは昼の努力が足りないような気がしてきました


>ミリわん様
ボンゴレ・・・食べたくださいまし
感謝も忘れずに・・・なむ~


>komorebiさん
気になるでしょ?w
ヨーグルトメーカーはあった方が良いけれど、なしで作りました

カルピス、自家製のほうが美味しいの?
なんだか甘すぎてあんまり好きじゃなかったから・・・

葉っぱの生き方・・・・どうしようもないでござんす


>akkyanさん
ね、数だと思っちゃいますよね、絶対
でも、深い意味があったんです

それも、イロハと同じような作りで・・・すごいですよね
いち、に、さん、・・・中国なんだ

勉強になりましたよ~、葉っぱも

by 葉っぱ 2012/03/01 23:19  URL [ 編集 ]

No title

ははは
貝のお寿司たらふく食べた~~~~~~~~意イイイイ!
by 松井大門 2012/03/01 18:21  URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by  2012/03/01 11:48   [ 編集 ]

No title

葉っぱさん。
まず謝らなくっちゃいけないの。私のところにいただいたコメントね。
私、操作ミスで消しちゃったの!ごめんなさいっ!v-436
なんかぼうっとしてて…
返事、あの~、キャンドルナイトのところに書かせていただきました。
ほんとにごめんなさい!

食について、私たちは他の命をいただいているわけだから、感謝して
食べないといけないんですよね。昔の人はそれをちゃんとわかってた。
『ひ・ふ・み・よ・い・む・な・や・こ・と』…
知りませんでした。私もそういうものに対する感謝、足りないなあ。
葉っぱさん。背筋がピンとさせられま~す。
もう一度、コメントのこと、ごめんなさいっ。
by 彼岸花さん 2012/03/01 10:55  URL [ 編集 ]

No title

勉強になりますね~。
今まで何事も無く食べていたもの、皆生きているんですもんね。
ボクも自分で野菜を育てるようになって野菜に対する考え方が変わりました。
もっともっと感謝していただきます!
by まときち 2012/02/29 13:02  URL [ 編集 ]

No title

子供のころから、貝は見るのは好きだけど(今でもスーパーの活アサリを長々と眺めている・・)、食べるの触るのはコオロギと同じくらい苦手でv-356
アサリとシジミは克服しましたが、牡蠣は触れませんし、ホタテの生をもらった時は仰天しました・・・だって、貝柱=ホタテだと信じていたので、オレンジ色のべらべらや黒い内臓?を見て、卒倒しました。(数年前)
よく考えてみれば、貝柱だけで生きていける貝がいるわけもなくw

先週、だんなが飲み会で牡蠣に当たり、えらい目に遭いました。牡蠣は2度目だ!
母も酢牡蠣で・・・旨いものには毒がある、ってことですかね。
フグ然りw
しかし・・・貝はキモい。
でも潮を吹くのを見るのはすごい楽しい。(子供ww)
by とんがりねずみ 2012/02/29 12:25  URL [ 編集 ]

No title

おいしそうな浅蜊に水を差すようですけど、今東京湾が危機状態です。千葉県の重要な三つの河川、
その源流に放射能汚染廃棄物が投棄され始めています。こちらでは反対運動が始まってますが、まだまだ無関心な人が圧倒的です。私は友人たちに働きかけて、反対署名を集めています。これは千葉県だけの問題ではなく東京、神奈川にも及ぶ恐ろしい環境破壊につながるのです。千葉の漁師さんたちも必死に署名集めを始めました。
それほど海産物への危機感が強まったということです。もし関心がおありでしたらhttp://blog.goo.ne.jp/chiba20110507を読んでいただき、心にとめていただければ、嬉しいです。
すみません、せっかくの美味しい記事に、こんなコメントをしてしまって。
by NANTEI 2012/02/29 11:17  URL [ 編集 ]

おはようございます

アサリ、そういえば最近食べたことないですね。
お味噌汁大好きです。
ヨーグルトは学生時代実験室で、自分たちが食べるのに毎日培養してました。
懐かしく思いました。
米ぬかからもヨーグルトできるんですね。びっくりです。
by ネコビーバー 2012/02/29 08:18  URL [ 編集 ]

No title

今日はお勉強しちゃったって気分。
貝類は美味しいって食べるだけで、
目とか考えた事も有りませんでした。
これから食べる時に睨まれてるって恐怖感を抱くかと云うと、
全く感じそうも無いのが怖いです(笑)
もっともドイツで貝類を見るのは稀でして・・・(涙)
by 太巻きおばば 2012/02/29 04:46  URL [ 編集 ]

一言

アサリ?

パクリです。

朝は、希望で起きる

昼は、努力で生きて~

夜は、感謝で眠る。

「いただきます」は、感謝の言葉だそうです。

by 華やぎ 2012/02/29 00:22  URL [ 編集 ]

No title

あ~ボンゴレビアンコがムショウに食べたい!
by ミリわん 2012/02/28 23:27  URL [ 編集 ]

No title

米ぬかから作るヨーグルト??
興味シンシンですw
ヨーグルト作りってやっぱりヨーグルトメーカーが必要なのかしら…??

学生時代に食品加工学でカルピスを作ったのがワタシの原点ですw
美味しかったのよねぇ~
自分でこんなに美味しいのができるんだぁ~って感動したもん!

やっぱり葉っぱちゃんの生き方は素敵だぁああ!
by komorebi 2012/02/28 21:42  URL [ 編集 ]

No title

私も初めてだけど、数だ・・・と思いましたが、
検索してみたら、古神道からきてるんですね。
とても日本人らしい・・・。(^o^)

ひぃふぅみぃよぉ・・・とぉ
森羅万象全てに感謝して生きる。
この言葉を縮めて「ひと」だそうで・・・。
感謝出来ないモノは人ではないんですね。(笑)

ちなみに、いち・に・さんは、中国からって事も知りました。
どおりで似てると思った。(笑)

う~ん・・・勉強になるなあ・・・。f(^^;)
by akkyan 2012/02/28 15:15  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

ランキング参加中 ポチッとお願い!
レス忘れていたら教えて下さいね♪
 
 ブログ内検索
例えば”歩ん大”で検索?
ブログで笑顔をつなげよう
バナーも各種取り揃えてるよ
最新記事
モニター体験中♪
601トマト型!501も使用中!
ごきげん野菜ホームページへ
カテゴリ
ブログ内でのキーワード検索・タグ検索もご利用ください
プロフィール

葉っぱ大好き

Author:葉っぱ大好き
エコと緑が気になる今日この頃。
東京、新宿で街並み緑化
公園には花がいっぱい、ベランダには野菜がいっぱい・・・にしたい。
ボランティアネタ、菜園ネタといろいろですが、よろしくお願いします。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
節電が日本を救う
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
長い間、交流がないところは残念ですが削除させていただくことがあります
このブログをリンクに追加する
自動翻訳
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログで植林♪
お陰様で8本目!
タグで゙検索
カテゴリ以外の検索に
 
ブログ管理MENU(新)
ブログ村
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
自然エネルギーに
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
月別アーカイブ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。