新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

アスカマンを使って袋で土づくり

植え替え、植え付けの時期を過ぎたようですが
アスカマン(微生物資材)を使った土づくりをお伝えします
微生物(人間に都合のよい?)たっぷりの健康な土ができると思います

撤収する鉢の土と、抜いたものを使ってさらに生ゴミを足したりして植え付けをするのですが
今回は植え付けるものがない間、出たゴミを使って
肥料の大袋で、土づくりをしておこうと思います


アスカマン袋詰め (3)
用意するものは、剪定枝、生ごみ等、あれば米ぬか、そして主役のアスカマン


袋は土が入っていたものや肥料が入っていたもの、今回は公園の造園やさんにお願いして
肥料の袋をたくさんいただきました・・・・これ丈夫ですよん
下の方に少し穴をあけて、通気をよくします(あまり開けると虫が入ります)


アスカマン袋詰め (5)
古土・・・今回は放置しておいたこの鉢から、ほかにもたくさんあります


袋に新聞紙を2,3枚敷いて置くと良いようです


アスカマン袋詰め (6)
スポッと抜いて、そのまんま、ちょっとほぐして敷き詰めます、根っこも茎も


長いものは切っておいた方が、使うときに扱いやすいので、ちょっと短めにカットします


アスカマン袋詰め (7)
その上に生ごみや剪定枝を短く切って1kg分くらい乗せます


あればヌカを振って、アスカマンをゴミの量に応じて振りかけます(生ゴミ1kgに対して20~30g)


アスカマン袋詰め
その上に古土を乗せてサンドイッチ状に、これを繰り返して・・・・


生ごみが出たら、これを繰り返す・・・足りない時は公園の剪定枝を使ったり
八百屋さんで捨ててある外葉などをもらってきます

外葉を袋に入れているとじろじろと見られちゃったりしますが
いいことやってるんだもんね、って自分を励まします
でも、これを夕食にすると思われてるかな?(笑)
 

 アスカマン袋詰め (8)
一番最後に土の状態にして、ギュッと押し付けます 
  
ギュッと押し付けても、いつの間にかふわふわの土に変わっています(●^o^●)


 アスカマン袋詰め (9)
袋の口をたたんでから押し付けるほうが簡単です、口を下にして空気を抜いて!


この状態で、また生ごみと土が出たら足していきます
あまり上まで入れると、扱いにくいので半分位のものをどんどん作って貯めていきます


アスカマン袋詰め (2) 
我が家ではこれをごみ箱に入れて保管(ゴミ箱が壊れてるw)


早く作ったものから順に使っていきます
植え付けの時は、下の方は出たばかりの古土とアスカマンで作っても
上の方はこれで作ったものを使うとよいと思います(苗の高さ分の土)
その時は肥料と少量のリサイクル材を足しています

アスカマンで作った土は、できるだけ分解途中の方が
微生物も生きていてよいようです

とりあえず土づくりはもちろんやりますが、常に新しい餌がある状態が好ましいので
土増しの時にも、これで作ったものを足してあげます

焼却ゴミの灰も今は処分が大変!
少しでもゴミ減らしをしたいと思います

アスカマンの土づくりのカテゴリも参考にどうぞ
植木鉢でいきなりごみと一緒に植え付ける方法が載っていますよん


追記でございます

大事なことを書き忘れていました
湿度は60%ぐらい、ぎゅっと握ってちょっと固まる位が良いので、びしょびしょにしないこと
湿度が高そうな時は、少し乾いた土を足す、新聞紙に吸わせるなどをして下さい
蓋をあけてもよいのですがその時は虫が入らないように注意です (通気が悪いので)

また普通に鉢で作った時は、最後に土をかぶせてあるので、虫も湧きません
袋の時はすいぶんの湿度過剰になりやすいのですが
ふたを開けた時に注意をすれば大乗


この方法で作っている土は、1ヶ月くらいで形が残っていても使えます
完全に分解が終わっていない状態の方が好ましい位です

また、いきなり土づくりといっても、普段野良仕事?をされない方にはわかりにくかったですね

普通は培養土といって売られている土を買ってくることが多いと思います
これはすでに肥料成分なども多少入っていてこのまま植え付けて、育てていいよってもの

でも一度使うと土の構造や成分はすっかり変わってしまい
育てた物の根っこや、病害虫などが次の生育の邪魔をしたり、栄養がなくなっていたり
土の構造も固くなったり、細かくなりすぎたりして、水はけが悪くなっていたりします

そこでいろいろなことをして(ふるったり、日に当てたり、水につけたりして)
また元気な土に戻してあげる必要があります

今回はいろいろな微生物が入っている資材と、生ごみを使って
土の構造を理想的なものに近付ける、肥料成分を補うなどをして、元気にする方法!

化学肥料だけでは微量成分が足りなくなり、硬くなっていき、3年位で
土が死ぬ?なんて言われています(白っぽく粉々になる)

この方法を2年続けましたが(同じ土に関しては1年に二回、計4回)元気な土になって
連作障害も今のところ回避されているようです

プランターの場合はさらに途中でも有機肥料(生ごみ堆肥)などを追加して
微量成分を補った方が良いと思います

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 09:30 |  アスカマン |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by  2013/11/07 12:06   [ 編集 ]

>ゆこにゃん様

アスカマン良いですよ~

リンク大歓迎です、こちらも貼らせていただきます
是非参考にしてください、ませ
これからもいらしてください、こちらも応援させていただきます
by 葉っぱ 2011/12/03 08:28  URL [ 編集 ]

アスカマンを使ってみました!

こんばんは。
時期外れながら、ずっと使ってみたかったアスカマンを使って、土の再生に挑戦しました。
こちらのブログを参考にさせていただいたのですが、大丈夫かどうか不安も…(^_^;
これからも勉強させていただきにお邪魔します(^0^)/

それと、私のブログにリンクを貼らせていただきたいのですが、お許しいただけますでしょうか?
宜しくお願い致します。
by ゆこにゃん♪ 2011/12/02 23:41  URL [ 編集 ]

コメントありがとうございます

v-22>菜葉ももさん
いらっしゃいませ~
追記を載せました、わかりにくいところもあったようなので・・・

虫はまず湧きません、土を最後にかぶせるのと、匂いが全く出ないので・・・
これがアスカマンの特徴でもあります


>太巻きおばばさま
そう、なんたって土が大事です、そのうえで肥料をあげる・・・・
買ってきた土は新しいうちなら良いけれど、次からはいろいろとしてあげないとだめです
そして買ってきた土は絶対に捨てないでリサイクルしたい、輸送その他、捨てちゃうとエコじゃないから
これなら簡単です、ほかにもいろいろあるので参考にしてください
追記を載せました、わかりにくいところもあったようなので・・・


>KENさま
そう、作物はやはり土からです
土は絶対に捨てないでリサイクルしてください
いい土ができます
いつもありがとう!
追記を載せました、わかりにくいところもあったようなので・・・


>まきばさん
元肥え代わりに、って鉢で使うときですね
いつもそうやって植え替えしています

引っこ抜いたものがそのまんま使えるってのがよいですよね
ベランダには大助かりです
追記を載せました、わかりにくいところもあったようなので・・・


>あきらさん
まいど~~~(笑)
そう、いきなりごみも、つかえて植え替えも出来ちゃいます
土って、買っていると増えちゃうでしょ
でもぜったいに捨てないでリサイクルしてください
この方法だとどんどんよい土になるらしいです
追記を載せました、わかりにくいところもあったようなので・・・


>みどりさん
これは土づくりの微生物が入っているものです
これで餌になる生ごみを入れてあげると、使った土も元気になります
肥料はいつもより少なめにあげるんです
追記を載せました、わかりにくいところもあったようなので・・・
by 葉っぱ 2011/11/17 09:36  URL [ 編集 ]

No title

土作り、興味あってやりたい事の1つです。
ただ、虫が湧くのが怖くって…ベランダだし、大量発生すると処分も大変そうで。
この方法だと、生ゴミ堆肥作るよりも虫は湧きませんか?
(米ぬかで虫が大量発生とか怖いのです)
教えて下さい。
by 菜葉もも 2011/11/17 00:48  URL [ 編集 ]

No title

葉っぱちゃん、こんばんは。
そうかぁ、植物を育てるには土から考えないと駄目なんですね。
私は買って来た土に無造作に種を蒔き、
水をあげるだけ。
これじゃ育ちませんよね。

良いお話しをありがとうございました。
by 太巻きおばば 2011/11/16 00:20  URL [ 編集 ]

No title

こんばんは。
土から作るんですね。
考えたことなかったです。
勉強になります。

おいしい野菜がこれで育つわけですね!

では、ポチット!
by KEN 2011/11/15 23:01  URL [ 編集 ]

アスカマン便利ですよね

うちは元肥代わりに使ったりします。このまま植え付けられるのが本当に便利!

堆肥みたいにあれこれ用意せず、古土まるごと再生出来るって、うちみたいに狭いベランダには手放せないです。

by まきば 2011/11/15 18:48  URL [ 編集 ]

No title

まいど~!!
なるほど!”ボカシ肥”とかやなくて、土を作るかぁ!!
それは思いつかなんだっす。古土は使うけど、売ってるのを混ぜるだけでしたからねぇ。
で、どれくらいの日数で出来上がりですか!?
by あきら 2011/11/15 11:28  URL [ 編集 ]

No title

そうなんですよね~私もこの時期
は、土つくりをしなきゃ。糠があるのですが(未使用)、
これを土の中に混ぜるのですね?
by みどり 2011/11/15 10:49  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

ランキング参加中 ポチッとお願い!
レス忘れていたら教えて下さいね♪
 
 ブログ内検索
例えば”歩ん大”で検索?
ブログで笑顔をつなげよう
バナーも各種取り揃えてるよ
最新記事
モニター体験中♪
601トマト型!501も使用中!
ごきげん野菜ホームページへ
カテゴリ
ブログ内でのキーワード検索・タグ検索もご利用ください
プロフィール

葉っぱ大好き

Author:葉っぱ大好き
エコと緑が気になる今日この頃。
東京、新宿で街並み緑化
公園には花がいっぱい、ベランダには野菜がいっぱい・・・にしたい。
ボランティアネタ、菜園ネタといろいろですが、よろしくお願いします。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
節電が日本を救う
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
長い間、交流がないところは残念ですが削除させていただくことがあります
このブログをリンクに追加する
自動翻訳
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログで植林♪
お陰様で8本目!
タグで゙検索
カテゴリ以外の検索に
 
ブログ管理MENU(新)
ブログ村
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
自然エネルギーに
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
月別アーカイブ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。