新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

今年のワサワサ混埴プランター、その後

野菜のやたら寄せ植え栽培
例年は、ブロッコリー、芽キャベツがメインのところへ
周りにリーフレタス(今はサンチュ)を植えてびっしり

今年は、いつもとちがって
レタスはもちろん、玉ねぎ、にんじんを植えてみた

で、結果は・・・・メインのブロッコリーは?

IMG_3359.jpg
これはブロッコリーの脇芽状態・・・ニンジンその他と

10号鉢にブロッコリー、ニンジン、チマサンチュ、玉ねぎが一緒 ♪
今のところ皆さん元気です

ブロッコリーも負担には感じていないみたいw

IMG_3356.jpg
これは長い発泡スチロール箱のごちゃ寄せw

あまった苗を目いっぱい植えちゃったもの
春菊に小松菜だと思ってもらったもの(でかくて正体わからないの)
パセリにルッコラ、カツオナの間引き菜がごっちゃに!
でもみんな元気みたいです

春菊、ルッコラ、菜っ葉は収穫後、花を楽しむために公園に植えてあげました
野菜の花なんて、都会っ子は見たことないからちょっと楽しめますよん

IMG_3353.jpg 
これはスティックさんの鉢、ニンニク、ニンジン、サンチュが一緒

間引きし損ねたのがあって、少し混雑しておりますw
で、先日ニンジンを抜いてみた~

IMG_3374.jpg
あは、なんだかスタイルがいまいちですな・・・・

でも目的は、栽培品種が偏りがちな土の偏りをなくしてみること
&ニンジンの葉が欲しかったので
これでも十分目的は果たせています

でもね、思いつくままにあまったものを植えこんでいたのですが
調べてみると、ちと問題が・・・・

アブラナ科とレタスなどのキク科は◎
セリ科もgoodらしい

で、問題はネギ属・・・ネギなので幅広くネギの仲間
(ヒガンバナ科、ユリ科、ネギ科)
ちなみにニンニク、タマネギはヒガンバナ科、ラッキョウ、ナガネギはネギ科とか
 
で、葉っぱはニンニクも植えてあるのですが
アブラナ科のコンパニオンとして、ネギ属はまずかったらしいw
今のところ問題はないみたいですが、本当は避けた方が良かったようです
やっちまったねぇ!w

ま、今のところは問題なしということで、これも経験のうち
お次は収穫までしばし放置しておかねばならないということ
どうするべ?

IMG_3391.jpg
最近のおやつはお芋さん、紫のパープルスウィートロードが好きなので

真ん中に半分に切った大福を挟んで、これもなんちゃっていきなり団子のお仲間にw
甘さも程よく簡単でウンマイでっせ!

日差しが強くなってきているので、うっかりすっぴんでいると危ない今日この頃
日光アレルギーもあるようなので、気をつけねば
スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 13:21 |  菜園全般・収穫 |  comment (8)  |   |  page top ↑

エディブルフラワー&若く見せるコツby目がテン!

春春春・・・・といろんな花達が元気になってきました
そして恒例の花を食す時期

リサイクル小松菜はもちろん、先日UPしたルッコラさんや
プランターの花達も

IMG_3610.jpg
奇麗でしょう~ 花を摘んでサラダにトッピング!

あれれ、とんでもない花が混ざっておりますよ~?
どれでしょう? もうわかりましたね 

IMG_3611.jpg
はい、こちらはクリスマスローズさん・・・・全草に毒が含まれておりますよん

美しいサラダをお出しして、にっくきやつを・・・・って思いがあっても
これは混ぜないように!(でも味見はさせてみたい・・・w)

参考記事花のサラダ

で、他のビオラやプリムラ類も花屋さんから苗を買っ来ててすぐには使わないこと
我が家は昨年秋に仕入れたものなんで、農薬の類は抜け切った頃
もう少したつと虫達がとりつくので、その間、わずかな間に利用します

パンジー、ビオラ類はそろそろツマグロヒョウモンがやってきます
先日見かけました
昨年のお子たちが越冬して羽化、そろそろ危ないかも?

丸ごと使わなくても、ちょっと飾るとかちぎって入れても楽しいですよん
(買うとお高いのです) 

  
さて、本日のおまけ記事はこれ
葉っぱが好きな番組、所さんの目がテン!でやってた
若く見せるコツ・・・・知りたいでしょ、でしょ?
忘れない為にもここに記録しておこうと思いまする

➀ まんず若作りしすぎない(爆)
若作りするとかえって違和感が出て、そこを探られてしまうらしいw

あとで年相応の衣装を着せたら、最初(若作り)の印象よりも
10歳ほど若返ってみられた
化粧なども薄めに仕上げた方が、実年齢よりも若く見えていた

➁ できるだけ笑顔に
と、子供の時の顔に近づくらしい(比率的に)

IMG_3407.jpg 

まぁ、普通に考えても笑顔の方が若々しく感じますよね

口角を上げる、ということがポイントで
ウ・ン・パ・ニ、と日々練習して鍛えるとよいって


➂手をできるだけ高い位置に置く
歌舞伎での年齢の表し方は手の位置によるとか(老人は低い位置に)
菱形筋という背中の筋肉を使うので自然に若い人がこうなる?

IMG_3409.jpg 
こんな風に、役によって手の位置を使い分ける

会話中にも手の位置に気をつけて、高い位置にもっていくように気配りをすると
若そうな印象を与えるそうな・・・・やってみてっ!w

葉っぱが漠然と思っていたのは、若いと姿勢が良いし、顎が引けています
年をとるとだんだん猫背になり、顎が出てくる、横から見ると背中が見える
という印象を持っていのですが、この筋肉が関係していたのかな

歩ん大はいくつになっても若く見えるらしい
かなりジジくさい顔つきをするんだけど、歩いている時はバレナイw

IMG_3405.jpg
歩ん大は永遠に王子様なのだ!あ、勝手に画像をつかわないように

若く見えるということは、子供みたいに無邪気な表情をしているということも言える
っちゅうことは、ボーっと、アホみたいな顔しているってことにもなるんだよね
そういう点では、完璧にアホ面しているからなぁ・・・歩ん大
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 09:44 |  花たち |  comment (5)  |   |  page top ↑

ルッコラは花が美味しい!&紫のパンジー色々

ゴマ風味がおいしいルッコラも春を感じて次々とう立ち
こうなると葉っぱも硬くなって苦味が出てきます

とはいえ、葉柄の部分をかじるとなぜか甘みがあって
葉先の方が苦かった・・・そういうもんなの?

IMG_3346.jpg 
また画像がひっくり返ってるけど面倒なので・・・まだまだおいしいぞ~

ルッコラは道にそったところに置いてある大鉢に植えてあります
皆さんルッコラは知っていても意外に味を知らない方も多く
さらに花なんて見たことがない人がほとんど

ゴマ味の葉は一年中手に入るけれど、花は今だけ
毎年通る人に味見させてるw
これな~んだ?といっても????地味だし、雑草っぽいから

IMG_3463_20140325084303134.jpg
典型的なアブラナ科の十字花・・・・花の色も菜花は普通黄色いけどこれは白!
 
で、これ摘んで食べてみて!というと、うっそ~!って顔をされちゃうw
おそるおそる口に含むと・・・・甘い!それにほんのりゴマ風味が!
みんな驚いてくれるから、めっちゃ楽しい

これは栽培していないと食べられまへん
サラダにパラパラとトッピング
ネットリとして、花の蜜の味が広がりますよん

世の中は春、そろそろ桜も咲くぞ~と言われている中
パンジー、ビオラさんは秋口に人工的に春ってだまされて
ずっと咲き続けておりまする

で、今は一番元気な状態!
葉っぱはどの色も好きだけど、顔は無い方が好きなので、探します
紫系のものがやはりスミレのイメージがあってかわいいのね

でも紫といっても大きさ、色の入り方も違ってどれもほしくなるw

IMG_3339.jpg 
これはビオラ系の小さめのもの、一生懸命オサレしているみたいで健気~

なんとなくやさしい雰囲気のもの
お次は大輪のパンジー

大輪系は売っている時に色見本みたいに一つ咲いているだけで
なかなか次は咲かないのだ
だから中輪、小輪を混ぜて植えるのがコツ
大輪は存在感があるので咲きだすのが楽しみ

IMG_3342.jpg
なんというか高貴な雰囲気さえ漂いまする…光が当たるととてもきれい

この手の薄い青が大好きだけれど、今年は良いのが見つからなかった・・・
気に入ったものがあると一つづつ買ってきます

IMG_3336.jpg
これも大好きなもので、中輪タイプ、華やかです

小さいもののほうが花つきがよく、秋口から良く咲きます
まだまだいろいろなタイプがあって、紫といっても華やか

それに良く咲くスミレ、といって売られているものはかなり株が広がって
グランドカバー向き

他にもいろいろあるけれど、とにかく顔がないものを集めています
(顔があると怖~い、とは思わないけれどなぜか好きじゃないの)

この一週間ほどでいろいろな花が満開になってきました
綺麗になると花泥棒も出てくるのでそれも怖~い

そっとして見るだけにして欲しいのだ
撮るのは写真だけ、決して盗ってはいけまへんw

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 09:14 |  ルッコラ・チコリ |  comment (5)  |   |  page top ↑

クリスマスローズと花泥棒、今度は肥料泥棒???

今年はちょっと遅めに開花し出したクリスマスローズ
なんだか遅いぞ、なんて思っていたら一斉に咲きだしました

IMG_3382.jpg

これが本当のクリスマスローズ、でも今ごろ咲いてるから名前と合わないw

一本の茎に一個だけ花がつく、大きくて真っ白な花が横を向いて咲くのが印象的
なんとも言えず清楚な感じが好き!

IMG_3387.jpg 
一番最初にもらった花、濃いエンジ色の花・・・地味だよね~

でもクリスマスローズを集めている友人からの株なので花もとてもきれいです
葉っぱもしっかりとしているので見ごたえがあります

IMG_3386.jpg
これが上のものとほぼ一緒にもらったもの

下から見るとかわいいのね
大きめの鉢に入れて高い所に置いているので良く見える

IMG_3383.jpg
これは種からのものなので、どんな花が咲くかわからなかった株

友人が種をまいた小苗をもらったので、咲くまで3年くらいかかっています
どんな花が咲くかと思っていたら綺麗なピンク色
優しくて愛らしい

さらに同時にもらった苗が次々と開花

IMG_3502.jpg
上のものより薄いピンク・・・なんともいえず儚げで愛らしい

なんとなく丸く咲くみたいです、この姿がまたかわいい
こんなにかわいいのならどんどん増やしてあげよう、と思っていたら
ここ3年ほど、増えたものが泥棒に狙われて・・・
大株がぼこぼこ盗られ、半減してしまいました
(公園に植えたのですが・・植え込みの中で、なかなか入りにくいところ)

葉っぱがサポートしている公園は、かなり珍しいものも植えているので
(個人的に買ってきたり増やしたりしたもの)
それを狙っているらしい・・・買えば結構高いものまであるので

せっかく大株になったものがある日突然消えている!
入りにくいところだし、大株なので女性にはなかなか掘れない
どうも商売に使っている人が調達に来ているようです

IMG_3564.jpg
これも大のお気に入りの斑入りのツワブキ、これも大株をとられました

せっかくきれいに花壇ができたところをボコっと掘って行く
悪夢のようです
花泥棒も各種取り揃えで、ちょっと花瓶に、なんて人から
こんな風に大株を抜いていく人まで様々

ちょっと切る人には、絵手紙のモデルに、とか仏様に、とか
ひどいのは茶花に(なかなか売っていない花だとか)w、なんてのまで

葉っぱは真っ赤なゼラニュームが好きなんですが、毎年買うのになぜか消えてしまう???

 IMG_3381.jpg
この手の鉢を毎年買うんですが・・・・で、最近分かったのが!

壁にかけているのを、誰かが勝手に折っていくのね
挿し芽で増やせるのはみんな知っているので、情け容赦なく折っていく!

で、最後には我が家のが、消えてなくなる・・・最近、玄関近くに植えておいたので
やっとわかったのです(何年も消える原因がわからなかったw)
ひどいでしょ!本家の花が一つもなくなっちゃうの(泣)

挿し芽の分だけちょっとだから、って罪の意識がない?
捕まえてみると普通のおばちゃんだったりしますw
季節の花の植え替えも、忙しい中みんな一生懸命やるのですが、それも抜いていく

そして一番がっかりするときは
「だって、花盗人は罪にならないっていうでしょ?」と、シラッとして言うヒトが多いこと
それっていつの時代の話?って聞くと、せせら笑う人がいたのもびっくり

そして一昨日はさらに驚くべきことが!
公園に撒く肥料10キロを、我が家の入り口に置いてもらったら・・・無い!
その間10分ほど
公園で打ち合わせをしていたらその間に盗まれちゃった
自転車で持って行ったんだと思うけれど、男性ですよね、重たいから

この手の泥棒がいるってのは、実に不愉快ですよね
なんとかならんもんかいな・・・・ヤレヤレ

本日は不愉快なお話ですんまへん
でもこれが現実なんですよね・・・・畑のものも盗まれるって聞くし
おもてなしの国はどこへ行った?


心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 23:44 |  花たち |  comment (10)  |   |  page top ↑

自転車雨の日の装備、ビニル傘でハンドルカバー&エプロン

そろそろ春の長雨の時季
葉っぱは自転車で行きたいところが多いのです
で、数年前によさげな自転車用のレインコートをゲット

でもまだまだ足りないものがたくさん
んで、ここいらでさらに充実させてしまおうと

➀まんずは、頭部・・・・庇が足りなくて顔が濡れちゃう
いい女が台無しなのじゃ (あくまで本人の自己申告、いったもん勝ちですw)

IMG_3304.jpg
良く、顔まですっぽり隠すサンバイザーがあるでしょ、あれ!
これでほぼぬれずにいられます

➁次に手元が・・・アシスト車なので普通のハンドルカバーじゃ見えない
それにあのごついハンドルカバーはいやじゃ!

今はアシスト車が増えたことで、かなりグッズは充実してきました
でもデザインが気に入るかどうか&価格が気に入るかは別問題

で、ついでに、傘で悪戯をしてみましたよん
葉っぱは雨でも空が見えるビニール傘が好き

でも風が強い日の翌日にうち捨てられているのを見ると悲しくなります
投げてあるのは危ないので、ビニールを切って、骨を伸ばしてまとめておきまする
これなら飛んでいかないからね

待ちかえったビニール、まんず半分に切ってハンドルに巻いてみた

IMG_3614.jpg 
お、なかなか良い感じ! (わざとらしくかごに入れた花がオサレでしょw)

電源を入れてみると・・・問題はアシストのスイッチが使えるかってことですが

IMG_3615.jpg 
全く問題なし、というかバッチリでござる !こんなのが欲しかった~

ってわけで採用です
半分に切って長さを合わせたものをまいて、マジックファスナー?で
止めただけ

これは足元を止めたりする、反射板がついている、ゴム状になっているもの
これで長さもちょうどなのです
雨が降ったら巻くだけで、普段は付けないのでダサくないしw

で、エプロンもあったらいいな、って思ったので
大きめサイズを半分に切ってスカート風に巻いてみました

IMG_3641.jpg 
どうじゃ! ゆったりまけば良いし、ガーデニングの時にも助かります

テキトーにひもで縛っても良いし、これは簡単ベルトで止めただけ
ガーデニングの時って、しっかり防水の汚れても良いものが欲しいので
これは使えます

ビニール傘、少しは助けてあげられたかな?
まだまだいろいろ使えそう ♪
ガーデニングで使っている人もいますよね

➂自転車用のコートでも足元はもろに濡れちゃう、ってことで
こんなん買ってみた

IMG_3416.jpg
なかなかすっきりできております

自転車でなくても、豪雨の時はこれがあるといいかも
長靴をはいて出かけるのもなんだし、ね
電車に乗ったら脱げばいい

歩ん大の散歩も雨天順延とはいかず
豪雨の時は中止、レベルなので

IMG_3419.jpg 
これで歩ん大も防寒&防水でバッチリじゃ

花粉はいやだけれど、やはり春は楽しい
先日友人が、これぞ春!っておやつを持ってきてくれましたっ

IMG_3646.jpg 
昔懐かし、のチロルチョコ(知ってる?)抹茶と桜餅バージョンですと

餅?のわけないでしょう、と思いつつ口に入れると
なんとモッチリ!桜餅の風味も!
なんだか癖になるお味で、抹茶もなかなかオイスイ

いや、めっちゃ楽しくて、美味しいおやつの時間となりました
キャラメルもすごいけれど、チロルチョコもなかなかでございます
スーパーで見つけたらしいので、探してみては?w

そして恒例の春・・・・ちょっと体力不足であろう
と思われる歩ん大にも、うっすら春の気配が?

IMG_3586.jpg 
か~ちゃん、春だっ!彼女欲しい~~~

うつろな目で春を訴えておりまする・・・憐れじゃw

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
テーマ: こんなの作りました♪ -  ジャンル: 趣味・実用
by 葉っぱ大好き  at 13:01 |  お気に入りグッズ |  comment (6)  |   |  page top ↑

リサイクル青梗菜の花を食す

 
我が家の冬菜園で大きな役割を果たしているのがリサイクル野菜
今年はチンゲンサイの捨てるところをちと多めに残して
挿しておいたものがほぼ発根

周りをちびちびと食していましたが
このほど 芽出度く目出度くとう立ち!(3日なので古い記事ですw)

IMG_3253.jpg
3月3日の図、美味しそうな菜花が!

我が家は菜の花を食べるのが好きなのでこれも目的の一つ
普通の菜花は売っていても、この手のものは栽培していないと
口にはなかなか入らないのです

IMG_2068.jpg
上段が青梗菜、こんなだったのが発根して菜花まで(画像つぶしてありますw)

早速収穫してみますと

IMG_3258.jpg 
20から30cm・・・どこまで残すかが問題です

最初の茎はどこまで切っても柔らかい
あまり切ると次がなくなるので、下2芽ほど残して切っておきました

IMG_3262.jpg
さらに3株のうち一つは周りの葉もとって、芽に集中させてみる作戦
右上の方が芽自体が大きかったみたいですがw

どちらが良い結果になるかお楽しみでございます
本日もせこい実験、やっちゃいますw

IMG_3297.jpg
かなり太くても柔らかい、そっくりチンしておひたしに

甘味はそれほどないけれど癖もない
太いところも柔らかく、色もきれいなので良いですよん
あとにちょっぴりほろ苦さも?これが菜花のお楽しみ!

第二弾は茎が細くなるけれど違う食べ方をしてみます

IMG_3263.jpg 
この日はリサイクル野菜だけ収穫、葉ネギもたっぷりです

リサイクルネギは青いまま育てるので葉ネギになります
炒めたり、スープに入れたり、これでもけっこう便利

この時期に収穫しておかないと、黒アブラーが出てきたりして食べそこなっちゃいます
昨年はそれで失敗、今年は先に食すことに

リサイクル野菜、結構使えます
次は小松菜の菜花が楽しみですよん

P1260824.jpg
ポンタはやっぱりボロッコリーと紅菜苔がいい!甘いもんね

今年は紅菜苔が作れなかったので、甘みの菜花がありません
紅菜苔は甘いし、細くなっても生でサラダに使えるのでやはり欲しいところ
最後には大株の菜の花がきれい・・・葉が赤くて花が黄色で華やかなの
今年は作らなくちゃ!

そうそう、理系のジャンルでコピペが問題になっておりますが
数年前、紅菜苔のレシピを調べた時、同じ文章がいくつも出てきてびっくり
どれがオリジナルだったのかしらん、と思った位そのまんま!

いくらなんでも、と思ったのですがやはりあるんですね
コピペはもちろん使うこともあるけれど、そのまんまってことはありえないですよね
彼女に関しても、違う問題がありそうでとても残念!

今日は外に出たらいきなりくしゃみ、鼻水が・・・来たか!
花粉の次は、菜園のにっくき敵も現れまする
対策を立てねば!
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 09:39 |  リサイクル(再生)野菜 |  comment (7)  |   |  page top ↑

今さら1403キャンドルナイト&ホワイトデー

だいぶ遅ればせながら、キャンドルナイトでございます
画像のUPがなかなかできなくて・・・
さらになぜか日本語で打ち込めなくなっていました???

3月11日は朝から、いや前日からあの日の映像が流れていました
3年経った今年の違いは
何もなかった海岸には巨大な堤防があり
悲惨な姿を残していた建物が壊されていたこと

IMG_3481.jpg
小さなろうそくで暖をとるように見えるお地蔵さま

海が見えなくなった海岸に、違う悲しみが感じられてしまうのはなぜだろう
なんだか・・・かごの鳥を想像してしまう

もちろん、被災された人の気持ちは想像を絶するもので
これでもまだ高く、と望む人もいるかもしれない
それでも安心感はぬぐいきれないだろうが・・・

一方では、原発のために避難していいる人々の対策は?
あの堤防を作る費用に比べて、どれだけのものが費やされているのか
いまだに時間が止まったままのような気がしてならない  

IMG_3487.jpg
今回のモデルさん、柔らかな微笑みにホッとする 

3年経った今、こんな穏やかな顔に・・・・
皆さんがなっていれば良いけれど
まだまだ普通の日々には戻れていない人もいるんだよね

 背景は釜石に布団を送ろうプロジェクト???で自費でコンテナ輸送をした
I さんが作ってくださったプラウス・・・あの日の雪みたいでしょ

とっても着やすくて、あったかい
今年はこればっかり着てました 

彼岸花さん1403 
彼岸花さんのキャンドルナイトは梅の花がいっぱい

なんだかやさしくてあったかい!
花弁一つ一つに命の輝きが見えるみたい

IMG_3440_2014031523553239b.jpg  
キャンドルといえば、映画でこんなのが!時間が刻まれているの

風によっても燃え方が違う気がするけれど
これでも目安になった?
なんだか面白いでしょ、キャンドル時計


一昨日はホワイトデー
オットットは桜餅を買ってきてくれました
葉っぱの大好きなこし餡でござる
マシュマロはあまり好きじゃないので、これで大正解!

でもね、今年はバタバタしてて、初めてチョコを上げそこなってた
なのにお返しが来ちまった・・・・・ま、いいか
過去には、逆のこともしばしばあったような気がするのでw

サクラ餅
日本人に生まれて良かったなって思うひととき、です

11日といえば、ホワイトデーの直前

お返しを準備していた男性もいたんだろうな・・・
そんなことを考えると切なくなった

東北の絵を描いている大門先生
また老骨に鞭打って???(いや、まだ若いですよんw)
東北を回っておりまする
お近くの方は是非、遠くの方もできれば一度は御覧になってくださいまし
熱い思いが伝わってきます

時間とともに風化させない為に
そしていつ来るかわからない日のために心の準備も!


心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
テーマ: 東北地方太平洋沖地震 -  ジャンル: 日記
by 葉っぱ大好き  at 10:07 |  地震・東日本大震災 |  comment (5)  |   |  page top ↑

まだ間に合う、生ごみで夏野菜の土再生&プランター菜園のコツ?

生ごみを使って堆肥づくり、土づくりをしている葉っぱです
もしかしてお家にホカシタままの鉢植え、土がありませんか?
あと少しで夏野菜の植え付け今ならぎりぎりで間に合いまする

と、しつこく生ごみたい肥ネタを・・・逃げないで~~~w
  
リサイクルしていない土をまとめて刻んだ生ごみを埋めていくだけ
(早く分解させたい時はできるだけ細かくしてよく混ぜる)

IMG_3117.jpg   IMG_3122.jpg
もう少し細かい方分解が早いです     ザクザクと土と混ぜてから完全に埋めます
今回はトッピングに天カスも!ご馳走です  出ているとニャンコが来たり虫が来たりw

時間がある時はそれほど細かくしなくても大丈夫です
ヌカはあった方が温度の上昇も早いし、微生物君が出るのも早い
天カスなど(捨てるようなもの)などがあるとカロりー高くて喜びます
暖かい方が良いので、日が当たるところ、あるいは何かカバーを被せてあげると良いです

今なら暖かくなってきたので数日で分解してくれます
大きいプランターなら何箇所か連日で埋め込んでいきます
最後に、ゴミの原型が見えなくなってから何度かかき混ぜながら寝かす
それで簡単リサイクルできちゃいます 見えなくなってから2~3週間ほど置きます

IMG_3111.jpg
こんなにきれいにふっくらとした土に・・・大きいゴミだけ除けばOK

混ぜる時は全体をよく混ぜること
常に湿度だけは気をつけてください
微生物が過ごしやすい湿度、手に握るとちょっと湿っていて固まる位が良い感じ 

葉っぱの菜園はここ数年、ずっと連作状態
夏はナス科とウリ科、冬はほぼアブラナ科
なので微生物力で乗り切っております・・・つもりw

もちろん肥料成分はあまりないので元肥え、あればリサイクル材などで
足りなくなった栄養補給をして置きます

そして苦土石灰を施しておいて、一週間後に植えつけ
ゴミを細かくすることと、暖かくすることで今から1カ月で使えると思います

ここでポイントは・・・・・皆さん元肥えって入れますよね
プランターは元肥えより追肥重視です

日々の水やりで肥料成分は流れ出てしまうので
(特に下から水が出るほどたっぷりと、って心がけている方は)

葉っぱはできるだけ底面潅水の形の鉢、形にしています
一度水を入れても流れ出るのでそれを一瞬ためて吸い上げる

IMG_3105.jpg 
先日購入した鉢、今は便利だね 色が気に入ったの・・・でかいけどw

下から流れ出るほどにいつもあげていると、すぐに土は硬くなります
また肥料成分が流れてもったいないし、環境にも悪いはず

肥料だけじゃなく、大事な微生物君達も流れちゃうのよね
だから一瞬たまるように、でもずっと溜まっていてはあきまへん

私達もお風呂が好きだけど、ずっと足が使っていたらいやですよねw
だから残らない程度に上げること

IMG_3108.jpg
鉢の中はこんな風になっているのね、工夫されているでしょ、通気も良さげ ♪

下から水が流れ出るように、という理由は流れる時に空気も入れ替わるから

だから元気がなくなった観葉植物などは、土砂降りの時に外に出しておくと
鉢の中の空気が入れ替わってフレッシュになるようです (水はためないこと)
で、枯れかけていたものが蘇ることもしばしば

プランターは土と水やり、肥料やりが肝心
日当たりはある環境でしかできないけれど、これは自分の問題なので頑張ります

葉っぱは買ってきた苗は一度一回り大きい鉢に仮植えして置きます
まだこの時期は日当たりも悪いので、少しでも陽のあたるところでそだてることと
まだ空いているスペースがないので・・・(冬野菜の残党がっw)

葉っぱのカニの横歩き菜園、またの名をやりくり菜園
工夫しなくちゃ、なんにもできない菜園でございまする

栽培中もできるだけ微生物を温存するように心がけます
これはまたいつか

コツ、なんて偉そうに書いちゃいましたが実は手抜きのコツかな?
皆さんはもっと上手にやってますよねw

IMG_3088.jpg
先日見かけたイタグレの団体さん、4頭います、わかる?
耳が薄いので寒いと霜焼けみたいになって切れちゃう!それで保温してるの~

生ごみ堆肥作るようになって、ゴミ出しがぐんと減りました
生ごみの処理費は、1キログラムあたり、30~50円位かかっているようです
これも税金、たとえごみ一袋いくらって負担していても、他にもかなりかかっているはず

もったいないですよね、水っぽいものを運ぶエネルギーも大変
これが全部プラスに働かせることができます

やってみて~~~
今なら虫も関係ねぇ!

そうそう、前回の記事、花泥棒については皆さん同じ考え
なのになぜ巷からなくならないのか不思議です
またまとめて愚痴らせてくださいね~
いっぱいあるんだから!w


追記で~す
ただしい土のリサイクルは(基本としては)
ふるってゴミを除く、微塵ものぞく⇒石灰を振って湿らせて熱消毒(袋で)
広げて日に当てて消毒⇒比較的短時間でできるけど場所が必要
これをするところがないのね、我が家は

なので葉っぱは大きいものは除いてあとはひたすら生ごみ投入
時間がある時は大きめ、急ぐ時は細かくして、雨が当たらないように
そして分解したら混ぜる、時間があればこれを繰り返すだけです

でも病気が出た土はちゃんと消毒して下さいね
(お日様に当てる、熱消毒、水攻め、薬品など)
普通は微生物君がいればたぶん大丈夫

どちらにしても植え付ける時は肥料などを入れてください
生ごみは土壌改良材の役目+多少の肥料成分+微生物たちと思います
目に見える生ごみが消えてからも寝かせる時間は必要です
未分解のまま使わないことがポイントかな

化成肥料は大体はNPKの3種類
実際にはもっと微量成分が必要なのにこれが足りなくなる
有機肥料はこれらも含まれているし微生物もいる、ということかと



心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 09:12 |  土作り・堆肥他(含アスカマン) |  comment (11)  |   |  page top ↑

芽キャベツ実験の経過&ローズマリー泥棒

芽キャベツをどうやったら大きくできるか
噂のあの手、葉っぱが考えたこの手?を比較実験
してその結果は・・・・まだ途中ですが

途中、鳥被害にあって、それ以前の問題かも、と思いながらも
一応経過をお知らせしますね

 IMG_3173.jpg
まんずは、東君・・・花蕾を採りたいので肥料のPを多めに上げる作戦

Pを上げた結果はいまいちわからず ・・・始めは良かったようですが
なぜならば、鳥さんに葉っぱをかなり齧られたので光合成に支障をきたした模様
せっかく残しておいた葉っぱも、大きいのはほとんど食われちゃった(泣)

最初はなかなか良さげ?と思ったら憐れな姿に
芽キャベツは上から下まで同じ大きさ、それなりにぎっしり?

IMG_3168.jpg
こちらは南西君、葉をかなりとって、花蕾に日が当たるようにして見たもの

これはあまり良い結果とは言えないみたいです
葉もそれほど齧られてはいないけれど、花蕾が詰まっていない
ちっこいキャベツの隙間がスカスカしている感じがわかりますか


IMG_3165.jpg
こちら西君、頂点を摘み取って株の充実を図るというもの

葉も少しかじられてはいるけれど、上の方の花蕾が詰まっています

なんとなくふっくらして美味しそうな様子w
都市伝説?いや巷の方法が、やはり一番か?

少ない実験数で、途中鳥さんに襲われるという事件もあり
これだけでは語れませんが、今の段階では
この方法が一番成績が良さそうです

とはいえ、大きさ的にはまだまだなので、本格的な収穫はまだ先
でも、下の方の花蕾が何だか開いちゃっているものもあり
採ってしまうことにいたしました

  IMG_3179_201403062317009b7.jpg  
なぜか画像が寝てしまう・・・最近よくあります (持ち主の性格?)

3株とも下の方、7cm分位収穫
レンジでチンしてみると

 IMG_3226.jpg
ちっこくても立派な芽キャベツの味(やはり画像が寝てしまう、いや立ってしまった?)

甘味もあり、あとは大きさの問題だけ!
温度が高い時に出た芽は開いてしまうといわれていますが、確かに!
この後温度が下がってきて正常に
でも味はちゃんと芽キャべつの味なので問題ない、です

芽キャベツは鳥被害
しかしこちらは人災の図(TVの影響らしい)

IMG_3156.jpg 
我が家の道に沿って生えているローズマリーがバサバサ切られている!

先日TVの健康番組でローズマリーとレモンのアロマオイルのMixが
ボケ防止に良いとかw
それでよそ様のローズマリーで勝手に調達しようとする輩が連日出没

玄関のカメラに見知らぬオバさまが留守時に時々映っていたのですが
これを分けてといいたかった人みたい(また来て下さいね)

勝手に切られるのが連日なので、かわいそうなことになっております

んで、あまりにもムカツクし、かわいそうなのでこんな張り紙を!(怒りを抑えて)

IMG_3164.jpg 
どうして勝手に盗んだり、切ったりできるのか、全く理解できません

こんなことしてもボケはたぶんもっとひどくなると思いますよん
ヒトのものとの区別がつかないんだから!
それに記憶力が多少良くなっても性格は治らんのだ!

今までも通りかかった人にはたっぷり切ってあげていたのに・・・(泣)

公園でもきれいに咲いた途端、株ごと盗まれたり
珍しいものを買ってきて植えつけたりしても、高いものほど盗まれる
以前載せたクリスマスローズも、半減してさびしい咲き方に!
(年々大株が盗まれています)

公園ボランティアをしていても、悲しいことがたくさんあります
みんなで楽しむ、とか、欲しければ一言聞く、とか
人間として気持ちよく過ごしたいですよね



心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 09:57 |  芽キャベツ |  comment (13)  |   |  page top ↑

カツオナ収穫!胡麻和えが美味しい&パンジーの顔

今年初めてのカツオナ栽培
噂ではカツオの香りがするとか・・・しないとかw

で、友人が九州から送ってもらった種を分けてもらい栽培
撒くのがちと遅れたのと、間引きが遅れてワサワサなので小さめ
でもなんとか収穫までこぎつけました

IMG_2145.jpg
2月3日の図 ネットの中でヌクヌク、ワサワサしております

この前に間引きをして半分の株数に
そしてこの日にも少し味見をして置きました
周りをかき取りながらの収穫

 IMG_2854.jpg
2月19日の図・・これは混雑しているので収穫せねば 

というわけで一応外回りを15本位かきとりました

IMG_2849.jpg  
これ、同じく2月19日の図、間引いたものを植えておいたもの

チマサンチュはほとんど間引き菜を植え付けてもダメージないのに
こちらはしっかりごぼう根のせいか、ダメージ大ありのようです
まだちっこいので、もう抜いてしまおうかな?

  IMG_3084.jpg    IMG_3143.jpg
この日の収穫、結構あるでしょ           採ったものは、胡麻和えに!これはウンマイ!

収穫したものはルッコラサンチュ、カツオナの三種
カツオナは何にしても癖がないので、どうやっていただくか・・・
で、胡麻和えにしたら、色もきれいだし、くせが全くない
これは使えます!来年も作るかな?後は菜花のお味で決めます

葉っぱはアブラナ系は菜の花を楽しみたいので!
いつもは紅菜苔があるのですが、今年は蒔いてない(泣)
紅菜苔は生でも甘く、サラダにも使えます

菜の花の候補生としては今後が大事
あと、先日リサイクルチンゲンサイの菜花も収穫しました
これもまた記事にします
アブラナ系は使えまっせ~

さて、先週は歩ん大が具合が悪くって大変でした
日曜日にはいつもの病院で検査
ま、それほど悪くなっている様子もないのでこのまま薬も変えずに
ということで・・・

IMG_3230.jpg 
月曜日に痙攣、火、水ともぐったり!すっかり毛布に埋もれております

でもこの後、体力を取り戻そうとするように食欲旺盛に
歩ん大も頑張っております

痙攣を起こした後は朦朧としていることが多いので、心配ですが
今は元気です
皆さま応援ありがとうございました

ところで、先日公園の花を見た子供がお母さんに何か訴えておりました

IMG_2976_20140304093658ccd.jpg
このパンジーを見て怖い!ってw 

パンジーはヒトの顔に見えるという話を良く聞きます
で、なぜか子供は怖がるんですね

葉っぱもこの顔があるパンジーは好きではないので
自分では無地の物しか買いません
でも公演課でもってくるのはこのタイプが多い
丈夫なのかな?

でも本気で怖がっているので、かわいそうやら、面白いやらでw
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 11:06 |  高菜/シロナ/広島菜/カツオナ |  comment (7)  |   |  page top ↑
ランキング参加中 ポチッとお願い!
レス忘れていたら教えて下さいね♪
 
 ブログ内検索
例えば”歩ん大”で検索?
ブログで笑顔をつなげよう
バナーも各種取り揃えてるよ
最新記事
モニター体験中♪
601トマト型!501も使用中!
ごきげん野菜ホームページへ
カテゴリ
ブログ内でのキーワード検索・タグ検索もご利用ください
プロフィール

葉っぱ大好き

Author:葉っぱ大好き
エコと緑が気になる今日この頃。
東京、新宿で街並み緑化
公園には花がいっぱい、ベランダには野菜がいっぱい・・・にしたい。
ボランティアネタ、菜園ネタといろいろですが、よろしくお願いします。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
節電が日本を救う
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
長い間、交流がないところは残念ですが削除させていただくことがあります
このブログをリンクに追加する
自動翻訳
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログで植林♪
お陰様で8本目!
タグで゙検索
カテゴリ以外の検索に
 
ブログ管理MENU(新)
ブログ村
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
自然エネルギーに
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
月別アーカイブ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。