新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

ご当地野菜、内藤唐辛子・・小さくてかわいい!&コキア

   近頃ご当地野菜なぞというものが復活
種の世界でも固定種なるものに注目も集まっておりまする
F1というものが確かに作りやすいけれど、その地にあったものを見直そうではないか
あるいは絶えさせないで伝えていこう、という気概も感じまする

葉っぱは狭いベランダ、やはり効率の良いものが多いのですが
これは新宿内藤藩で経済を支えてきたものであるとのこと
また唐辛子の中でもコンパクトな姿で扱いやすいというのもあり
手を出しました~

P9260104.jpg 
長さは5cm程、かわいいさやで色もきれい

草姿もそれほど邪魔にならないので公園で皆さんに見てもらいたい
と思い、花達と一緒に植え付けました

最近、花たちに説明をつけておりまする
これであまり花のことを知らない人にも興味を持ってもらおうという思いで・・・
評判は良いみたいですよん


 IMG_2264.jpg
最初植え付けた時のもの・・・ご紹介文でござる

花達の中にあって、背丈も伸びすぎず、緑がきれい!

IMG_2263.jpg 
花は小さいけれど、なんだか可愛いし、しゃきっとしております

そしてだんだん色づいてきて

とうあ 
花の中にあっても馴染んでいる、よね

上を向いて、小さいさやがたくさんついてます

とう 
花に負けない鮮やかさ、でしょでしょ!

これ小さいけれど辛さはなかなからしい
ぜひ皆さんに使ってほしいので、またまた新たなラベルを

トウガラシ 
欲張らないで、少しずつ採ってね、とw 

そして子供さんは注意!、これで目でもこすったらいかん!と
一応書いてありまする
このラベル作りも大変なんですよん

画像をとって、原稿作って・・・そしてパウチしてくれる人にお願いして
この方がまた一生懸命作ってくださるのです

こんなささやかなことでもやるのは大変
でも皆さん一生懸命読んでくれる人がいて・・・嬉しいぞ!
これで七味唐辛子を作ってみたい気もするけれど、ね

種が欲しい方はどうぞ~

P9220065.jpg
公園で今年の目玉! ガチャピン、ムック?身長80cmほどのフワフワ

トンブリの元でござる、知ってる?

P9220066.jpg
コキアといいます・・・・秋になると奇麗な赤になる、はずw

昨年一株植えたんだけど・・種がこぼれたらしいのね
2株出てきて、一つはプランターに移植したら、全然大きくならないの
やっぱり移植を嫌ったのかな?

こちらは伸び伸びと育って、楽しみな状態に
赤くなったらまた載せますね~

DSCF0997_20120928085926.jpg
トンガラシ辛かった~!歩ん大死んじゃうよ~!(え、食ったの?)
スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 09:52 |  唐辛子 |  comment (12)  |   |  page top ↑

キュウリのテントウムシその後?&正しいドラえもんは?

我が家の3株のキュウリ達
そのどれもにしっかりとテントウムシの卵がうみつけられ、孵化しました
そして数日後・・・・何十匹もいたテントウムシがっ????

P9200317.jpg
上にきゅうりの葉っぱ、下にブロッコリーのネット

2日ほど激しい雨が、一瞬ですが降ったあとに見てみると・・・・

P9200319.jpg 
キュウリの葉っぱからこぼれおちたのか、ネットに、それも中に入ってる???

これが1匹だけじゃなく、5匹位!激しい雨で流されちゃったの?
そうっと拾ってまたキュウリに・・・だってネットの中にはアブラーはいないから


 P9200321.jpg  
無事に戻ったけれど・・・他の子もあまり見えない?


P9220045.jpg 
ところどころ、脱皮の後か、共食いの後か・・・こんなのがいくつもある

最初は脱皮の後かと思ったけれど、どうも共食いの後に見えてきて・・・違う?
たくさんいたはずなのに、大きくなっているのはわずか
雨で流されたのか、共食いかわからないけれど、激減しております

 P9200325.jpg
まだこんなに餌があるのに!どこへ行ったんだっ???

一株はだいぶきれいになっていたのに、外側の株はまだまだアブラーがいます
どこかから誘致してこないとダメかな?
隣にあった芽キャベツには、ネットの中にテントウムシの夫婦もんが!
一応ネットが張ってあるのに、なんで?~


ところで良い子の皆さんはドラえもん、もちろん知っていますよね
でも下の人形を見て、どこか違う、って思う人いますか?

IMG_1884_20120926222939.jpg
葉っぱはうまく言えないけれど、なんか変だな~って????

んでネットで調べたらね、やはり違っておりました~

 IMG_1893_20120926222938.jpg
 え、どこが違うかわからないって?w よ~く見らべて~

わかりました? ちょっとしたことなんだけどね・・・・ (正解は最後に)
こういうことって、よくありますよね
でもどこがって言われると、うまく言えないw

さて、歩ん大はまだ苦労をしておりまするw

DSCF0573.jpg 
おっかしいなぁ・・・じぇったいくぐれると思うんだけど~・・・太ったかなぁ

上からジャンプするってのは、歩ん大の辞書にはないようでございまするw



んで、ドラちゃんの違いは、鼻の位置(目とくっついてるのが正解)です
わかった~?
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 23:15 |  キュウリ(土耕) |  comment (6)  |   |  page top ↑

金時草撤収? いや大収穫に&肥料なしでもいけるのか?

夏の間全く手つかずだった金時草(カテゴリこちら)
(水耕ジャンボトマトで栽培)

いち時期アブラーまみれになってベタベタ、ギラギラ、手も出せなかった!
キラキラを周りにおいてしのいだりして、なんとなく肥料も上げずに放置

ゴーヤの緑のカーテンの陰で耐え、やっと隙間から顔を出して伸びたところを
なかば撤収のつもりでカット!
しか~し、何とキュウリ達はアブラーまみれなのに
あれほどアブラーでギラギラしていたのに・・・????
とてもきれいなものになっていて、美味しそう!

P9170312.jpg
気がつかないうちにこんなになっていたなんて? 

実はこの2ヶ月はほとんど肥料を上げていなかったのね
そのせいか? アブラーの姿は全く見えず!
やはり肥料を上げないとアブラーも付きにくいのか?
それにほとんどお日様と水だけなのに、立派に育ってる・・・不思議でござる

と、言うわけで、撤収はお預けにして、肥料をあげておこうと思います
やっぱり食べたいから・・・


土耕ならまだしも、水耕でもほとんど肥料なしで育つとは・・・・不思議~

DSCF8031.jpg
こんな風に葉をとった後の茎を挿しておくとまた増えちゃうw

葉っぱの病気でまたまたエンドレス地獄でござい
金時草は宿根草、種はできないのでこの状態で越冬させて栽培するそうです
耐寒性はかなり高いようでございますよん

P9170306.jpg
こちらもう一つの水耕・・こちらもワサワサ

手前にちょっとたわむれに挿しておいたものが?

P9170308.jpg
ナスでござる・・・ほとんど日も当たらない、肥料もなしの状態で花が?

先日ちょこっと肥料を上げたかな?
でも十分な量はあげていなかったはず
それにゴーヤの陰、&金時草の後ろ、という状態であまり良い環境ではないはず
それでも挿し芽をしたものが花をつけて、それも短花柱花にもなっていない?

植物って健気でござる
ま、これは育てる気もないので撤収、冬野菜の種をまいておきました

ポツポツと冬の準備・・・できてないな~(泣)

うちの近所のスムースチワワ、マミチャン
三枚目路線の歩ん大と違って美形でござる
歩ん大より一回り大きいお姉さん!

並べると、歩ん大の目が離れたアホ面が良~く解るでしょ
同じ犬種でもこんなに顔が違うんですよん

IMG_2161.jpg
はい並んでお座りしてご覧!マミチャン迷惑そうな顔しないで~

二人とも、省エネのため、クールマフラーをまいております(偉い!)
歩ん大は座布団がないとお座りしません、オボッチャマだからね(どこが?)

IMG_2158.jpg  
早く座りなさいよ!このアホ犬っ!(だって~、お尻が冷たいもん)

いつまでも座れないバカ犬歩ん大でしたっ・・・情けない・・・トホホ

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 10:45 |  金時草 |  comment (7)  |   |  page top ↑

ダンボール堆肥始動、72℃で過去最高!&すごいぞ木酢液の消臭効果

今日はかなり涼しくて、久々の土砂降り、長雨!
でもまた明日は晴れて気温が上がるとか・・・このまま秋になると思ったのに~

さてさて、真夏は休んでいたダンボールコンポスト(詳しくはこちら)
そろそろ・・と思い、また始めました
(この間生ごみは、アスカマンを使って袋で土づくりに利用)
植え替えはアスカマンで

今回は基材はココピートを使用
いつもは落ち葉ですが、いろいろと試したかったので使ってみました
箱にセットしたのは5日前から・・・でもゴミを入れ始めたのは2週間くらい前から   

袋の時から生ごみを入れていたので、少しニホイが気になります
通気が悪いとやはりニホイがっ・・・・

P9220054.jpg
ダンボール箱にはスッポリカバーをしてあります

虫除けに下には月桂樹の葉を・・・・気やすめ程度?
作業がしやすいように発泡スチロール箱で高くしてあります

んで、温度を上げるためによく混ぜて、ぬかも投入
先日からかなり温度が上がってきました 

 P9220055.jpg
昨日、蓋をあけると載せてある新聞が濡れています、すごい湿度!

かなり暖かそう・・・

混ぜる前に温度計を入れてみたら・・・・なななんと~???

P9220071.jpg 
あれっ温度計の故障ではない、よね? 72℃になってる

72度!これは過去最高!

今までいろいろやってきたけれど、70度越えはなかったような・・・・たぶん
特にヌカ以外は、温度を上げるようなものはないはず
なぜ? 基材として使っているココーピート? それともたまたま?

ともかくこんな小さな箱レベルで72℃はすごい!
ニホイが・・・なんて言ってたけれど、何のそのでございます
モチベーション、一気にUP!


P9220063.jpg 
ヌカを振りいれて隅々まで攪拌、温度上昇を図ります(早くニホイを消したいので)

モクモクと湯気が出てます(以前発泡スチロールで作った時も一度あったかな)
匂いがかなり、いや、そんなにひどいものではないけれど、横を通るとわかります
いままでこんなことはなかったので、オットットもなんとかせいよ~、と

P9220062.jpg
まんずは虫が来るのが怖いので、今回は箱の周りだけ虫コナ~ズ?なるものを

そしてニホイは・・・どうすべぇ・・・えひめAIができたので使うか、と思って
ふと横を見ると、木酢液が! ホンじゃまんずはこれでとスプレーに

周りに吹き付けたら、アララ・・・ニホイが消えた!
かすかに木酢液のニホイ~

ついでに中身にも吹き付けておきました

横を通るたびに吹き付けていたら気にならなくなりしたよん・・・スゴイ!
作っておいたえひめAIも試したかったんですが、またの機会に

ファ○○ーズなんてのをやっておりますが、この匂いの方が好きだな
天然のもので、これだけ効果があるというのはうれしい
断然安いし! 

P9220064.jpg
ダンボールの蓋が基材につくと、一緒に分解されちゃうので、新聞を入れておくのですが
あまりにも濡れるので、今回は鉢底のネットを載せておきます

温度計も挿しこんだままで蓋をして置きます

半日後の今朝、温度はすでに60℃台に下がっておりました
温度が一気に上がって水分が足りなくなっていたようです
たっぷりと餌をあげておかなくちゃ

これ、始めると完全にペット化してきます、かわいいよ~ 
年末の生ごみ回収の終了後も、これさえあれば安心!
地球温暖化阻止、& 元気な生ごみ堆肥作り????やってみて~

ところで皆さんは知っていましたか?この違い

P9220050.jpg
先日オットットに牛乳を買ってきてーって頼んだら、これを買ってきました

あれっなんか味が・・・薄い?
よ~く読んでみると、乳飲料????
ミルクって書いてあるけれど、牛乳とミルクは違うの?

ともかく牛乳でないことは確かなようでw
こんなのあり? なんかキツネにつままれたみたい

P9220037.jpg
歩ん大(ポンタ)にもわからん・・・・????

本日は東京タワーで大船渡のサンマ祭りが開催されます
目黒のさんま祭りは有名ですが、こちらは今年から

しかし久々の雨模様・・・お近くの方はぜひ応援にいらして下さいまし(10時から16時)
今年はサンマが不漁だったので心配されましたが、なんとかなりそうで良かった
サンマバーガーとかいうものもありそうです・・ヘルシーだぜぃ
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 10:31 |  ダンボールコンポスト |  comment (8)  |   |  page top ↑

こんなに簡単!藍染め体験(スカーフ染め)

暑さ寒さも・・・・って、今日はお彼岸
なんだか少し肌寒い位の陽気?イニシエビトは偉いもんだ!

ここ数日、時折強い雨が降っているようですが、ダムの貯水量は、まだまだ
利根川系は全体で38%、八木沢ダムなんて9%です
水やりの水は減らせていますが、油断はできません

先日(だいぶ前w)、ハーブの先生に誘って頂いて、藍染め体験をしてきました
藍染めって、何日もカメで発酵させて染めるから時間がかかるんじゃないの?
なんて思っていたのですが、そうでもない?

教室で、はじめて藍の花と葉っぱをみました(画像では見ていたけれど)

藍花 
タデ科なので、アカマンマの小さい花、と、丸くて小さい葉っぱ

藍って、体にも良くて、生地も長持ちさせる、使うほどに色がよくなり生地も柔らかく
とよいことずくめ
日本だけではなく、インディゴブルーなんて言葉もあるように世界中で使われていたらしい

ジーンズはもちろんインディゴブルー・・・・
確かこれはアメリカでガラガラ蛇が嫌がるから
ということでも使われていた 
なんかで見たけれど、ホント蛇が嫌がっていた


あいの葉 
まずは葉っぱだけをちぎって集めます

最初はコースターづくり 

コースタ 
ちぎりたての葉をコースターに配置して、マスキングテープでしっかり張りつけ
その上から、硬いものでたたいて色素を移す・・・・・結構大
変w

トントンとうるさい中、必死でたたいていると、だんだん裏にまで色が見えてきて
それぞれのコースターができました

P9100093.jpg 
どや!小さい葉は青みがかってる? このままでいいのかな?

これ本当に簡単! 自宅で藍を作っていればできるので、栽培してみようか?
子供さんと一緒にやると楽しそう! ただし、新鮮な葉じゃないとだめだそうです

お次はメインのスカーフ染め(シルクで、手ぬぐいくらいのサイズ)
ちぎった葉っぱを大きめの鉢皿に入れて、塩でもみだします 
 
藍染め 
1人分ずつ鉢皿に分けてもらって、お塩も入ってます

これをひたすら揉んで色を出す(ミキサーを使ってもよいそうですよん)
だんだんきれいなグリーンが染み出て、そこへスカーフを

P9090086.jpg   
シルクなので優しく、3分ほど揉みこんでから3分ほど空気にさらす

それを何度か繰り返すだけ!
この時点では淡い緑色になっております・・・が

最後に水で洗うと、いままで緑色だったスカーフがやさしい青に!
水の中でも化学変化が起きるそうです

使った残りをもらって帰って、我が家のベージュのスカーフも染めてみました

P9100097.jpg 
う、動けない・・・・これは歩ん大の夏ぶとんかっ?

歩ん大が巻いているのがこの時のもの
左のモスグリーンのものは、家に帰ってから染めたもの (ベースがベージュなので)

それぞれ微妙に色が違って楽しい!

P9090090.jpg  
手袋を使わないとあとで偉いことに、ってんで手袋を使ったけれど~・・すごっ!

なぜか手袋まできれいに染まっちゃうw

わ~簡単なんですね!って言ったら、ここまでの準備が大変なのよ!ってw
そう、藍を育てて、丁寧に葉をちぎり・・・・
でもやってみたいな

今日の工程は、藍の葉さえあれば簡単にできまする、が、新鮮なものじゃないとだめなんで
やってみたい方は是非ご自宅で藍を作ってみて~

まんず、種を仕入れてこなくちゃ・・・・

ネットで見ると、簡単なキットもあるようです
染めって、なんとなく心惹かれるものがありまする

花嫁さんの白無垢は、あなたの色に染めて!って意味が
葉っぱは・・・・勝手に自分の色に染まってる~w 
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 10:55 |  その他 |  comment (10)  |   |  page top ↑

ブルーベリーの十倍?ガーデンハックルベリージャム作りました

ガーデンハックルベリーって知ってる?
葉っぱもnatuさんから教えてもらうまでは、全く知らなかった!

なんでも目に良い成分が、ブルーベリーの十倍も(これは大げさ?)あるとか!
これはやはり食べてみたい・・・でござる

やさしいやさしいnatuさんは、なんと作った貴重な実を送ってくれました
で、来年はこの種をもとに作ってみれば?と


P9070072_20120920085504.jpg 
こんなにタップリが2袋、これのヘタを丁寧に取り除いてから使います


ガーデンハックルベリーとは…どうも本家のハックルベリーなるものと似ているのか?
そのご本家は見当たらないのですが、アメリカに自生しているつつじ科のもので
クマの大好物とか

これに形が似ているので、一応ガーデンなんぞというものをくっつけて呼ぶことに?
日本ではそこいらの情報が入り乱れてこのガーデンハックルベリーのことを
単なるハックルベリーと書いて扱っているところもあるので、注意した方がよさそうです


こちらはツツジ科のハックルベリーとは全く無関係なナス科でござる
同じくナス科で、これとそっくりで一回り小さくしたものに全草有毒のイヌホオズキがありまする 

イヌ 
イヌホオヅキ、花が咲いている・・実がなっていたのを抜かれちゃったので

実の形がホントそっくりなんですが、残念、抜かれちゃった
(どこかで見つけたら画像差し替えます)

これは結構身近に生えていて、ご近所さんが
なぜかこれを食べられると教わって食べたけれどまずかった、と(汗)
ご無事で何よりでございまする・・・どっからの情報だったんだ?

ガーデン・・・は、毒草で有名なベラドンナ(セイヨウハシリドコロ)と近縁で
未熟な果実は、ジャガイモと同じくソラニンがあり有毒
使うときは完熟のもので、黒くなって艶がなくなりかけてからの方がよさそうです
大粒(1センチ以上)でしっかり熟したものを食用に

熟するのは、色が黒くなり始めてから2週間くらい 
(ご本家からは1カ月くらいかかるということでしたっ)

また、先ほどのイヌホオヅキと近縁なので
交雑しないように気をつけた方が良いのかな?  


50度洗いをして、すぐに作らなければ冷凍に
重層で煮てあくを取り除いてからジャムにします

生のまんま試食したら・・・なんの味もない
苦くも渋くもありませんでした
ってことはジャムの味は砂糖と加えるレモンの酸味、ということ?

ともかくnatuさんのブログで書いてあるように作ってみることに
こちらのレシピ

ガーデン ハックルベリー   200g(今回は500gで)
重曹 小さじ1/2
砂糖 100g
レモン1/2 


ヘタを取るのが結構大変、しっかりついてる
重層で一度ゆでこぼし・・・緑色のお湯にw

レシピによっては種をとるとかあるけれど、葉っぱは丸ごと作りました

レモンを入れないと、お芋みたいな味って書いてあったけれど、本当です
不思議なくらいイモっぽいw
レモンが足りなかったのでクエン酸を足しました   


P9170315.jpg
パンに乗っけて、さらにミックスドライフルーツがあったのでw



とてもきれいな紫のジャムになりました
味はちょっと酸味を利かせたお芋のジャム?ってとこ

来年は作ってみたいな
種とっておくけれど、ご入り用の方は????


最近は近隣のお国と、ちとややこしいことになっておりますが
食べ物はおいしいので・・・・

特にこれが好き!

P8240129.jpg 
この分量だと、味が濃くて辛すぎるのでいろいろ入れちゃいます


P8240127.jpg
ナスとピーマン、トッピングは半熟玉子とクリームチーズ・・・・全く別物にw 

ボリュームも出て、味もマイルドになって・・・ウンマイのだ! 
え、邪道だって? これでいいのだ!


我が家は、歩ん大が廊下に出ないように柵をつけてあるのですが・・・
なんとか出ようと頑張っておりまする

DSCF0577_20120920085503.jpg 
この下くぐれそうなんだけど~(上をジャンプした方が早いと思うんだけどね)

 
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 19:16 |  レシピ |  comment (6)  |   |  page top ↑

テントウムシ続々孵化!頼もしいぞ~&農薬の効果

聞きました? FC2ブログの容量が2Gから10Gになりました~
太っ腹でございます・・これで安心して画像を載せられるってもんです

さて、先日記事にしたキュウリのテントウムシの卵
その2日後には孵っておりましたっ
では、画像たっぷりでレポいたしますね~

P9160287.jpg 
小さい黒い点々があちらこちらに! アブラーではないですよん

アブラーよりちょっと細長いだけ
で、ほかにも探すと・・・・


P9160232.jpg 
たぶん兄弟分だと思うけれど、まるで大きさが違う!お食事中?

この間はアブラーと卵しかなかったから、ほとんど同級生のはず
でもこんなに違いが出てくるのは?
先に孵った子は後からの子を食べちゃうって言うけど、ほんとうかも???

そしてほかの葉を見ると・・・・

P9160286.jpg 
孵ったばかりの子が、まだ固まっている~ 遠目にはアブラーみたいw

ほとんど同時期に卵だったはず、だけど・・・この差がすごい

P9160241.jpg 
色で比べても、こんなに薄い子がいましたっ これも個性?


P9160272.jpg 
また新たに産み付けられた卵も発見!

でもこれが孵る頃にはアブラーはみんな食べつくされていそう
どこかほかに引っ越しさせようかw

ところでテントウムシダマシの卵も黄色くてそっくりなんですよん
違いは、テントウムシダマシの方が卵の数が多いみたい
(産みつけるところもナスとかかな?)
 

期待して待っていたら、敵だった、なんてことないようにね
本当にそっくりなんだから~

P9160266.jpg 
それに敵は、アブラーだけじゃないみたい? この糸はダニー君?

白いのはアブラーの抜け殻らしい
まだまだきれいな葉は見られないかな?

上の葉っぱはなるなる君の物
お次はうどんこつよし君

これはあんまりすごくて枯れちゃいそうなところだったんで、初めてヤクを使ってみた
オルトランをほんの少し・・・・雌花もほとんどなくてしばらく収穫もなさそうだったんで

本当は使いたくなかったけれど物は試し、ってね
そうしたら・・・スンゴイことに!!!!! 

 P9160295.jpg
まっサラサラのきれいな葉っぱが現れましたっ・・怖いくらいの効果

アブラーの名残はどこにもない! ヤクの効き目はすごいもんです
市場の野菜がきれいなわけが良~く解りました・・・・

ここに産み付けられていた卵もあったので、その葉は避難させておきました
今頃はなるなる君の葉で活躍しているはず、でございますw

さて、アブラー軍団、ヤクの効果を期待するか、それとものんびりでも
テントウムシ君達の力を借りるか・・・・できれば後者にしたい
何日くらいできれいな葉になるか・・・観察していきますね

ところで、テレビで観た映画、なんと歩ん大(ポンタ)が知らぬ間に出演しておりました

 P8170190.jpg
リッチなマダムが抱いているのは、まさしく歩ん大? あ、鼻が黒いかな?

でも大きさもちょうど同じくらいでござる
いつの間に出演していたのでしょうか???
    
P8260290.jpg 
歩ん大の方がいい男だじょ! でもあっちのおばちゃんの方がお金持ちそうだじょ

確かに! でも幸せはお金だけじゃないからねえ、え?ほかの面でもうちは不幸せ?
ふん!今日はご飯抜きっ!

本日葉っぱはすこぶる体調不良
4年ほど前からの夏の湿疹が、いきなり悪化しております
わ~ん、早く涼しくならないかな~
彼岸過ぎれば、なんて言っているけれど・・・・なんとかして~


心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 09:59 |  防虫・防鳥・防獣?対策(含テントウムシ&ネット作り) |  comment (9)  |   |  page top ↑

ナス好調、一鉢で50本超えの株も! がっ・・・・ついに奴らが!

涼しくなるのはいいけれど、ほかのものも喜んでる
くそ暑い時期より、いろんなものが目に付くようになりました

P9150227.jpg
夕方、ゴーヤのツルの先っぽに止まっているアゲハ蝶 

飛べないみたいにじっとしていたけれど、翌朝はいなかったから大丈夫だったんだ
こんなのならいいけど、他にもいろいろと・・・ぞろぞろと・・・

ナスチーム、千両二号の太郎、二郎、三郎、四朗 
それに水ナスさんの5株
 
今年は早くからシャワー作戦をやっていたので(シャワーが使えるところだけに鉢を置いてます)
そのせいかハダニの被害はほとんどなし

また肥料の上げ方、水やりの工夫などで、今年はなかなか良い感じ
ただチャノホコリダニはもっとしぶといみたい

P9120158.jpg
きり戻しながらの収穫なので、夏の大剪定はなし、常にコンパクト

収穫量は9月15日現在で
太郎42個、二郎53個、三郎24個、四朗30個、水ナス29個

太郎と二郎は、12号くらいありそうな鉢、三郎、四朗は発泡スチロールの箱
容器の大きさと購入時期の差が多少出たのかもしれないけれどだいぶ差がつきました

それでも昨年よりはだいぶ調子いいぞ~、と喜んでいたのに・・・・

P9120174.jpg 
ホレッ! こんなんなっちゃった・・・・トホホでござる

真っ先に水ナスがチャノホコリダニにとりつかれました~
ちょうどたくさん着果が確認できたところなのに・・・グスン!

でもヤクは使いたくないので、ひたすらシャワー&酵素の虫だけキックを

P9120167.jpg
お隣の三郎君にも移っております・・・テカッてるでしょ?

葉の色がちょっとオリーブグリーンになってきて、メタリックなテカリが出たら
とりつかれておりまするよん

ハダニと違って、葉裏より生長点付近にとりつくので、そこを中心にヤク、シャワーをまぶします
その後ひどくはなっていないけれど、蕾が出てこなければ、やはり薬を使うっきゃない
あるいは切り戻しね

ともかくもう少し様子を見ようと思っています

 P9160302.jpg  
歩ん大は食事の前に変な儀式をしたがります・・・・餌のとりあいの真似っこをw

本当は食べたいのに、儀式をしてくれって待っております
ガウガウって、歩ん大らしくない声で唸ってw
それから食べだすのね・・・変な犬!

 
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 09:26 |  ナス(ぺピーノも) |  comment (2)  |   |  page top ↑

大量の青シソを使って、ジュースに味噌にバジルペーストもどき

今年の我が家は好調のものと不調のもの、真っ二つに分かれました

好調組はナス、キュウリ、バジル、1F地植えゴーヤかな?
そして不調組は、トマト、ベランダ組ゴーヤ、そしてシソ、ピーマン系

何だか鉢の数では不調の方が多いぞ・・・・ (;一_一)
というわけで、シソは不調のためほとんど収穫なし

しか~し、心がけが良いと神様はちゃんと見ていて下さるもんで
(あ、殴っちゃいやっ)
大量のしそが手に入りましたっ
しかしリッチな生活に慣れていない葉っぱ・・・・どうしたらよいか悩んじゃった

P9130205.jpg
すんごいでしょ~! さてどうするべ? まずは50℃洗いだわさ

そして、以前からやってみたかったこと・・・青紫蘇で作るシソジュース
これもおいしいって書いてあるけれど、青は赤紫蘇みたいな売り方はしてないのね
自宅用でもそんなにはとれないので、今回はチャンスでござる

P9140210.jpg
赤紫蘇と同じように、煮だして、砂糖とクエン酸投入!

そうしたら・・・画像では分かりにくいけれど、うっすらピンクに!
青紫蘇にもこんな色素が隠れていたんですね~、びっくり!

お味は赤紫蘇の方が濃い! こちらは色と同じく香りも薄いようです
でも何となく気が済んだ葉っぱでした・・・でもリピはないな、こりゃw

P9130209.jpg
お次は青紫蘇を使って、バジルペーストもどきを!

これもなかなかおいしくて、うどんとかにも合いまする
ジップロック? に入れて冷凍すれば、長く楽しめて良いですよん
これをイタリア人に言ったら怒られそうだけど、日本人だからいいのだっw

まだあるので、今度はお味噌で! 
甘くしておかず味噌!

干しエビなんぞ入れて半分は冷凍に
キュウリや焼きナスにつけてら、ウンマイこと

あ、味噌は今年仕込んだ手前味噌でございますよ~
美味しいのは当たりまでございます・・・・ムフっ
ついでに完熟ゴーヤがたんとあったので、ゴーヤ味噌も作っちゃいましたw

P9140211.jpg
上がシソ味噌、下左から完熟ゴーヤ味噌、シソ味噌冷凍用、バジルペーストもどき

これくらいあれば、ご飯だけで生きていけそうな気が・・・・w
お味噌は普通の味噌の倍糀を入れたので甘口です
思い通りの味になりました

ただ、この手の味噌をつくると、つい食べ過ぎちゃうので塩分とり過ぎには注意ですぞ!
ご自宅用の紫蘇が大量に採れているお方・・・・こんなんいかがでしょうか?

もちろん、普通に冷蔵庫で生で保存ているものもあるので
近々生の紫蘇パスタも作ります!

P8290350.jpg 
いつも素敵なプレゼントを探してくれるうさ姫、今回はお昼寝用のヒンヤリ枕

歩ん大がなんとなく狙っている様子・・・・そうはいかないよ~
でも歩ん大サイズに見えてくる・・・いや、これで葉っぱがお昼寝するのだっ!
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 19:43 |  レシピ |  comment (7)  |   |  page top ↑

キュウリ仕立てなおし成功&テントウムシの卵!

なんだかお彼岸近くになって変な残暑に! アヂ~!!!
でも自然のものはなんとなく秋の気配を感じるらしい

今年もアマクリナムが咲きました
葉がなくて突然咲き出すのね、それも大きい花が!

P9130188.jpg  
ハマユウとアマリリスの交配種 、濃いピンクが華やかでございます

昨年はもっと早く、一昨年は20日ごろに咲いてました
自然界はちゃんと暦通りに感じているみたい

さてさて、人間もそろそろ夏の終わりに向けて疲れが出てくるころ
野菜たちも秋に向けて植え直したり、仕立てなおしたり・・・

キュウリも曲がったり、寸足らずになったりしてきたので
2週間ほど前に仕立て直しをしましたっ

我が家はなるなる君2株と、うどんこつよし君の3株
ミニのベラQは、植えた場所の日当たりが悪かったのですでに撤収済み

P8180239.jpg 
以前記事にしたつる割れ疑惑のなるなる君、でもなんともなく元気!

なのでこれより下に出てきた脇芽を生かして思いっきり切り戻し
2本の脇芽を伸ばしております

P8180228.jpg 
なかなか良い感じになってるでしょ?

でも時々灰色かび病で大きくなれないのもあったりします
やはり本当に若い株には勝てないのかな
でも植え直すよりは簡単なので、これで続投いたします

んで、この3株にさらに挿し芽のなるなる君も戦力として加わりました
ちょっとご老体3株に若者1株・・・これでしばらくいけるかな?

P9110135.jpg 
先日の収穫・・・この日はいつもの2倍以上ですよんw

ベランダでこれだけ取れれば十分でございますよね
ま1本ずつ、なんて日もありますが、かなり助かっていて
今年はゴーヤはもちろん、キュウリ、ナスはほとんど買ってない(●^o^●)

でも順調かと思っていたら~
夜間の涼しさはやはり9月のもの、ぐっと過ごしやすくなりましたよね

んで・・・にっくき害虫どもも同じく!
暑い時はなりを潜めていたやつらが、少し涼しくなるとモリモリと復活

キュウリなんてケバケバしていて、吸汁しにくいと思うのに・・・・いるんだな~、奴らがっ
ちょっと油断していたら、びっしりとたかっております
特にうどんこつよし君がひどかった(泣)

P9110133.jpg 
こんなんなっちゃって・・痛々しいよ~

とりあえず、ひどい葉は撤去しました・・・がっ、なんと!
ちびちびと、あちらの葉、こちらの葉に産みつけてああるものが・・・・?
やはり天は見放しておりませんでした・・・良かった


 P9120157.jpg
こちらはテントウムシさんの卵じゃありませんか! こんなのがチラホラ

でも間に合うのかな? なんて思ってるとナミテントウさんがうろうろしているのも発見
ひどい葉だけ取って、テントウムシさんを信じて見守っていこうと思いまする

仕立てなおしのキュウリ達、少しサイズダウンしているけれど
なんとか頑張っていってほしいと思います

9月14日までの収穫量は

なるなる君外側・・・・・・61本(日当たり良好)、
なるなる君内側・・・・・・39本(少し外側君の日影になる)
遅れて参加のつよし君・・・・30本(西日しか当たらない)
それに9月から参戦の挿し芽なるなる君・・・・4本

やはり日当たりの条件によってだいぶ違いが出ている様子
今年は少し小さめで収穫しているとはいえ、かなり好調でございまする・・でしょ

ところで秋の気配って、とても待ち遠しかったりするくせに
日が暮れるのが早くてなぜかさびしい 

P8200281.jpg
公園の大親分、源さんの後ろ姿にもちょっと哀愁が・・・・w
源さん、歩ん大に何を語ってくれるのか


ところで同じく新宿区内のビギナーさんの情報を・・・初めてなのにすごいんで!

GW明けに接ぎ木苗と自根苗を各2株、深めの65センチプランターに2株ずつ植え付け
南向けの日当たりのよい場所に、土は市販の培養土

5節目までは脇芽をカット、1.5mまで伸びたら先端を摘んで脇芽を伸ばす
日曜ごとに液肥と固形肥料を交互に
うどんこ病になりそうになったので薬剤散布

絵描き虫が出たようですが、マリーゴールドを株もとに植えたあと、なくなったとか
株もとに敷き藁を敷いて、跳ね返りの防除

8月10日までで、4株計94本の収穫・・・なかなかです

これビギナーズラックといえばそれまでだけど
ま、新しい土ってのは大いに関係あり、でも上手ですよね

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 09:50 |  キュウリ(土耕) |  comment (6)  |   |  page top ↑

なんと2色のゴーヤジャムと2色のミニトマトのジャム&ハックルベリー

今日も残暑の中セミが元気に鳴いております
ミンミンゼミって最初から最後までいるんですね?
んで時折、クマゼミやツクツクボウシの鳴き声が混ざります

なぜか時間がないので急ぎ足で更新させていただきます
これもだいぶ前の画像から・・・・

野菜が食べきれないくらい採れる、なんてちょびっと贅沢な思いをした今年の夏
今回はジャムの色とりどりのものをご紹介します

P9020031.jpg 
大好きなベーグルにクリームチーズを塗って~なんと3色のジャムを!

左から完熟ゴーヤのジャム、上右が青ゴーヤのジャム、そして右下が赤いミニトマト達
美しいでしょう (●^o^●)
お味もなかなか・・・ちょっとオリジナルの工夫をしたんで!


P8250195.jpg 
こちらは一足早く作った黄色いミニトマト達のジャム

今年は甘さが乗らなくて、加工した方が良いかな?って子が多かった
んで思い切ってジャムに

P8250200.jpg 
砂糖は体重の半分、そして頂き物のスダチの蜂蜜漬けを入れると・・・

酸味としてはクエン酸も入れました
スダチの苦みと香りがスッキリとしたジャムになりました~

続いて赤いミニトマトで

P9020028.jpg 
こちらはスダチの果肉部分と一緒に・・クエン酸はたっぷりと

スダチの皮は入れなかったので、奇麗な色が出ました
ミニトマトの皮はむく人もいますが
葉っぱは皮ごと作った方が食感が良いのでそのまま作ります

お次は大量のゴーヤ達
これも2色にしました

P8270299.jpg
 
青ゴーヤはちょっと個性的! でもこの味がなぜかヨーグルトにあいます

砂糖を減らして蜂蜜を使うとマイルドになりますよん
ヨーグルトにあうジャムって、実は意外とないような・・・
ブルーベリーはあうけれど、マーマレードとかイチゴはいま一つで
葉っぱは黒蜜が一番なっていると思っているんですが、これが意外な組み合わせに!

お次は完熟ゴーヤのジャムでございます
これも葉っぱのオリジナルで行きまっせ~

 P9020022.jpg
苦味を使って、オレンジマーマレードのイメージにしちゃえ、と

オレンジの香りが高いバレンシアオレンジのジュースを一緒に!
これゴーヤ1個には半分位で大丈夫
あとは砂糖、はちみつを使って
オレンジがとっても合うようです・・・色もさらにきれいになります 

P9020026.jpg  
種の赤い部分も硬い種だけ取って入れ、スダチもほんの少しだけ

奇麗なオレンジ色のジャムになりました 、もちろん香りもオレンジ・・・ワハハ
友人に試食してもらったら、おいしい美味しいって、てんこ盛りに塗って食べてましたw
普段はジャムは食べない人なんですが・・・・


そして最後に貴重な頂き物をご紹介
たぶんまだご存じない方が多いかと思いまする
ブログ仲間のnatuさんが大きいニンニクと一緒に送ってくださいました

P9070072.jpg 
ガーデンハックルベリーです・・・なんか見たことありませんかw

これ、そこらへんに良く生えているイヌホオズキがでかくなったもの! としか思えないw
もちろん仲間で、ほとんど見かけは同じようです

イヌホオズキは、全草に毒があり、こちらも若い実は毒があるとか書かれていたりします
味は全くなく、ジャムにするには砂糖と酸味を加えて作ります
natuさんの作り方はこちら

でも目に良い成分がたっぷり! 
な、な、なんとブルーベリーの10倍も、という話で飛びついちゃった
ハックルベリーとうのは、本来つつじ科のもので、ガーデンというのを無理やりつけたらしいw

 今回は、ゴーヤジャムがあるので、冷凍しておいて後日作るつもりです・・・おったのしみに

DSCF0433_20120913110638.jpg 
か~ちゃん、歩ん大はゴーヤのジャムを乗っけて~(まさか、ねw)

あんまりジャムばかり作るとおデブに・・・・(泣)
でも作りたいのよね、ね

水不足とやっとニュースでも伝えるようになりました
それからも降っていない!
菜園の水やり、水不足の地域の方は工夫してくださいね~

お風呂の水はもちろん、野良仕事の後のちょっと手洗いの水はバケツにためて
台所の洗い水も洗剤がなければ使えます
なんとか乗り切っていきましょう
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 12:04 |  レシピ |  comment (5)  |   |  page top ↑

1209キャンドルナイト&水不足が怖い

今月も11日が回ってきました
9月なのにまだまだ猛暑が続いています

P9110152.jpg 
今月のキャンドルは白樺・・・・友人の北海道土産です、キャンドルナイトやってるよね?って

何だかホワッとあったかい
月に一度のキャンドルとの対面
キャンドルが揺れるので扇風機も一瞬止めての撮影

ほんの一瞬でも暑くなってくる
扇風機ってありがたいな
そう電気も!

部屋の明かりを消して、扇風機も消すと・・・・
近頃は暗いのは慣れたので大丈夫だけれど、扇風機が止まると辛い
団扇じゃ持たないよね

隅々まで電気の恩恵を感じる
やっぱり電気がなくちゃダメみたい ・・・だからこそ大事に使いたい

あの日、暗くて寒い中の一夜・・・・
二度とこんな日が来ないで済みますように
そしていまだに闇の中をさまよっている方達が、早く戻ってこられますように 

 神輿2 
 こんなに立派だったっけ?って思うくらい美しかった 

時は秋祭の季節
この間の日曜日の夕方、大人の神輿が通りました

歩ん大は掛け声にビックリ!
早く撮って退散しなくちゃw

最近ワンコ用の半被もあるんだよね
でも歩ん大サイズはないだろな~

神輿1 
どうだっ! なかなかキリリとしちょります・・・かぶっちゃったけど~

関東地方は水不足です 、11年ぶりの取水制限が実施されるとか
ちょっとお知らせも遅いような気がします
だって、八木沢ダムなんて 6%しか無い
利根川水系の合計でも38%・・・・怖い!

本日のダムの貯水量 ↓ これだけしかないんです(東京都水道局のHPより)

利根川水系   0時現在

ダム名

貯水容量(万

貯水量
(万

貯水率
(%)

前日増減
(万

矢木沢ダム

11,550

(

11,550)

698.5

6

18.2

奈良俣ダム

7,200

(

8,500)

2,732.7

38

-102.3

藤原ダム

1,469

(

3,101)

1,349.5

92

12.7

相俣ダム

1,060

(

2,000)

310.9

29

10.4

薗原ダム

300

(

1,322)

199.0

66

-5.0

草木ダム

3,050

(

5,050)

1,070.0

35

-31.9

下久保ダム

8,500

(

12,000)

5,613.1

66

-125.3

渡良瀬貯水池

1,220

(

2,640)

1,131.1

93

-4.2

以上合計

34,349

(

46,163)

13,104.8

38

-227.4

前年同日量

32,640.9

95

前々年同日量

26,191.2

76


合計では一日で227万t も減っています

雨乞いでもするかな・・・・葉っぱは雨女なんですよん
電気もだけど、水がない方がもっと怖い葉っぱです

暑いのでたくさん使うと思うけれど、お風呂の水、捨てないで!
菜園の水やりも工夫してください

トイレなどで、石けんを使う間流しっぱなしの人、まだまだ見かける
今日はお隣のマンション掃除で、ずっと水を流している音が・・・・
それだけでドキドキしちゃうw

まだみんなは危機感がないのかなぁ



心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
テーマ: 東北地方太平洋沖地震 -  ジャンル: 日記
by 葉っぱ大好き  at 00:26 |  地震・東日本大震災 |  comment (7)  |   |  page top ↑

ただいま夏バテ中・・・まんずはセミの羽化画像をたっぷり

このところ歩ん大が絶不調で目を離せない日々・・・
でもやっと持ち直すことが出た様子、自力で食事をとるようになりました
といってももともと食が細いので、ちょびっとですが

んで、葉っぱの方が今度は不調でございまする
ただでさえこの時期、湿疹がひどくなるので
持病のステロイド+アレルギーの薬を春から・・・&さらにセレスタミン
これが効くんだけど、眠いし、だるくなるのね~

というわけで、更新の元気がありません(泣)
明日にでもなんとか書きたい記事があるので、お待ちを(誰も待ってない?w)


いかよ - コピー
描いたイカもお手上げ状態~w

んで、先日絵手紙の時に描いた、イカの絵でも
なんとなくだら~っとしていて、親しみが・・・
まだ言葉は入れてないけど、面白かったので
サイズはF4なので大きめです

これだけじゃつまらんので、先月撮った、セミの羽化画像を・・・
あは、ホントはこっちがメインでござる(載せるタイミングがなくて)
夕方道路わきで発見、カメラの不調で撮り始めが遅れましたが、なんとか・・・かな?

まだ明るいうちにランタナの枝に登って固まっているのを見つけました
まだ動いているものを触ったり刺激を与えてはいけないのですが、固まってからなら
少々カメラの明かりを当てても大丈夫だそうです

02セミ羽化 (39) 
8月6日 18時53分 背中が割れてきました・・・意外に明るい時間から?


02セミ羽化 (3)
8月6日 20時31分 逆さまに頑張って出産?・・・ヨッコラショッと!

御夕飯もそこそこにそわそわと見に行きます

02セミ羽化 (12)
8月6日 20時37分・・・上の方にぶら下がります・・・青い色が神秘的~


02セミ羽化 (18)
6日 21時33分・・・だいぶセミの雰囲気が出てきましたっ

02セミ羽化 (21) 
7日 0時43分・・・・すっかり色も落ち着いて・・・ミンミンゼミかな

次の日の朝にはいなくなっていました
間近で見ていると、いとおしくなってまいります
その後窓にセミが飛んできたので、うちの子かっ?なんて思ったりw

今年はセミが多かった気がするんですよね
硬い地面なのに、穴がぼこぼこと開いていて、力を出して掘るんだろうな、なんて思ったり
もぐったものの、舗装されて出られなくなったのもいるんじゃいか?なんて心配したり
いつもとちょっとセミを見る目も変わちゃった

あ、それから夏バテでぱっとしない、ってお方
いつもお邪魔している松井大門先生のところにどうも特効薬があるみたいです

行ってみて~(応援してから行ってね、お願いw)
すぐに効果が出るようです(元気が出すぎても責任は持てまへん)
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 11:32 |  その他 |  comment (14)  |   |  page top ↑
ランキング参加中 ポチッとお願い!
レス忘れていたら教えて下さいね♪
 
 ブログ内検索
例えば”歩ん大”で検索?
ブログで笑顔をつなげよう
バナーも各種取り揃えてるよ
最新記事
モニター体験中♪
601トマト型!501も使用中!
ごきげん野菜ホームページへ
カテゴリ
ブログ内でのキーワード検索・タグ検索もご利用ください
プロフィール

葉っぱ大好き

Author:葉っぱ大好き
エコと緑が気になる今日この頃。
東京、新宿で街並み緑化
公園には花がいっぱい、ベランダには野菜がいっぱい・・・にしたい。
ボランティアネタ、菜園ネタといろいろですが、よろしくお願いします。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
節電が日本を救う
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
長い間、交流がないところは残念ですが削除させていただくことがあります
このブログをリンクに追加する
自動翻訳
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログで植林♪
お陰様で8本目!
タグで゙検索
カテゴリ以外の検索に
 
ブログ管理MENU(新)
ブログ村
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
自然エネルギーに
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
月別アーカイブ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。