新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

今年もバジルペースト♪

近ごろ急に暑くなって来て、超チビワンもダレております・・・余りの暑さに、わが身が小さいことを忘れ、態度が思いっきりデカクなっております!油断しすぎだろーっ!

       

ケモノ二匹で寝ていたら、アッツイにきまってるじゃん!


この暑さの中、うっかりしていたら、バジルに早くも花芽が
ちょっと、気が早すぎないかい?と思ったけど、とにかく使ってしまえ、という事に

今年はコンパニオンプランツとしてではなく、別の鉢に植えたので、早く大きくなったぞ!
これで4株分(in 30cmの鉢) 
50cm近くの大きさに
葉っぱも一枚一枚が、ずいぶん大きい
袋いっぱいのバジル、いい香り!
本日は他にモロッコインゲン15本、万願寺トウガラシ3本、アイコ1個 

昨年作って、すっかりはまった簡単バジルペーストに♪

チーズを入れないので、サッパリ・・・・美味しい!食べる時に、粉チーズや、スライスチーズを載せたりして♪

続きを読む »

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 02:03 |  バジル・ハーブ類 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

7ダンボールコンポスト(つづき)

2009年2月14日設置したダンボールコンポストのその後。 経過が続けて見られるように、同じページ上に連載。(新しいページが上部に)
いまさらですが、柑橘類の皮がアブラ虫に聞くという情報が”だからおやじなんだといわれてるさん”の所で紹介されています。どんどん柑橘類入れましょう!

       
堆肥を使えば、野菜はもちろん、花達も元気♪ これはヒペリカム、小さい花のあとの赤い実がかわいい!(昨年公園に植えたもの、大きくなったよー) 
キンシバイ、ビヨウヤナギの仲間です

ずっとUPしていなかったので、まとめてUP
落ち葉堆肥は一箱すでに使用、その後、また落ち葉を入れて、再度作成中
堆肥といえば虫さん達
今年はカバーを使ったおかげで、ミズアブの発生を阻止

ミズアブ(注)は、箱の外側に卵をうみつけ、かえった幼虫が自力で隙間から中に入り込むとか。(ダンボールの隙間、カバーの縫い目など)

(注)ミズアブ・・・成虫は細い蜂のような黒い虫、水を飲むだけで人を刺すなどの悪さはしない・・・が、卵をゴミなどのそばに産み付け、その中でウジ虫、サナギ時代を過ごす、不快害虫、晩秋まで発生・・・水っぽいゴミなどを好む

6月18日

ダンボールコンポスト(ピートモスv)
 しばらく放置して、堆肥として使うため熟成中
 時々水を入れて混ぜまぜ
 匂いもないので、少し分けて幾つかの鉢に乗せてみた。
(その後、特に問題はなし)

ダンボールコンポスト(落ち葉v)
 連日、調子に乗って入れすぎていたら、ついに来た―――!!!

 このきな粉っぽい粉・・・
まぎれもなく、ミズアブの卵
です
知らずにバサッとカバーを取って、あとでまたかぶせようとした時に気が付きました(危なかった!)
他にも何箇所かありました
 これはまた何か別のもの・・・
今回は、全体に殺虫剤をスプレーしてしまいました
お日様も出ていなかったので・・・

ミズアブの卵の写真、もう少し黄色っぽい。

今年はこのカバーのおかげで命拾い?。
(くれぐれもカバーを裏表、間違えて装着しないように)
色も濃い方が分かりやすい!

また、気のせいかもしれないけれど、よーーーーく見ていたら黄色い卵が動いているようだったので、孵化していたのかも!

数日後、中には入り込んだ形跡はなし、でも入っていたらと思うと・・・・
(でももう一度卵をうみつけられた)

ミミズ君日記”に孵化後のお姿が載っています。
(自己責任でどうぞ)

ミズアブと絶対にご対面したくない人は、生ゴミを余り入れすぎない、この時期を避けて寒い時期に作る、などの工夫を

続きを読む »

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 20:41 |  ダンボールコンポスト |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

空芯菜・二度目の収穫 ♪

6月4日に1回目の収穫をした空芯菜、6月の26日に第二回目の収穫!
22日で再生をしてくれたという事に

こんなに収穫!市販の束、2束分はありそう♪ たっぷり空芯菜!身長40cm(一緒にゴーヤもパチリ)

       


こんなにワサワサ!
ちょっと硬くなりそうなので急いで収穫 しなくっちゃ
 背丈は50cm弱まで成長
結構食べがいがありそうです
収穫した後、ボサボサです
ハンガーは最初のうちネットを張っていたので・・・
でも、日当たりが悪くなってきたのではずしました(この前にインゲンのカーテンができているので) 
  収穫した後に、残った部分をUPで!結構脇芽が出るもんです 
  こちらは14日に移植をしたグループ
何事もないような顔をしていたけれど、身長30cmほどしか伸びていない!という事はやはりかなりのダメージを受けていたってこと? 
あまり病気も害虫もない!といわれているけれど・・・結構アブラーが付いている
毎日のように、ペタペタととってもすぐに増殖、なかなか手ごわい 
大きくなって、密集しているほうが付いてるぞ!


レシピはもちろんシンプルにガーリック風味の炒めもの!
もちろん美味しかった!

思ったより早く再生・・・これ位なら育てがいがあるかな? 
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 02:58 |  空芯菜 |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

タイ野菜・ツルッ?!

えらいこっちゃ!たぶんつるなし・・・って記事にしたけど、つるが・・・・ツルが?

          

ササゲさん、何かを求めるように空中へ・・・・

          

こちら、緑ササゲさんもニョロッと曲がって、何かを探しております

ま、ツルなしっていっても多少のツルっ気は出たりしますので、何とも言えませんが・・・・でも、怪しい?

タイ野菜同盟御一行様、ツルあり対応か、ツルなし対応か、自己責任でお願いいたします

持ってきたくれたガンジーさん(バリバリの日本人ですっ)は

そんなに背も伸びないよーっ!ていってましたけど 
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 11:43 |  タイの野菜たち |  comment (7)  |  trackback (0)  |  page top ↑

超簡単・梅ドリンクと梅味噌

我が家で採れた・・・15粒位?ですが、これを使ったレシピ

       

ドリンクは、ちょっと思いついたままに作ってみたのですが、これが結構いけそうなので!

を少し水につけた後、黒ポチをつま楊枝でとって、拭いて置きます。
まな板にを一つずつ乗せて、包丁の腹で、ヘタの当たりを押さえつけると、がりっと実が割れます。

半割にして種を取って、ビンに入れ、酢、砂糖を入れてつけておきます。(だいたい同量位ずつ、砂糖は蜂蜜にしても、酢はリンゴ酢を使いました)

たぶん1週間ぐらいから飲めると思いますが置いた方がの味が出そうです。

で、本日1週間たった物をのんでみたら・・・おいしい!夏向けです!
そして、小さいかけらを食べてみたら、カリッとしていて、これも美味!

たぶんもっとつけて置くと柔らかくなると思うけれど、そうしたらジャムにしても良いかな、と

なんたって半分にしてあるから、煮るのも簡単! 
あとで種を取るのは大変なので(本当は種からもエキスが出るかもしれないけれど)
それから、先日記事にしたみそを焼きナスにかけたらとても美味しかったので、再度UP!   
みそは、かなり水っぽい感じになったので、これを液体用の容器に移し替えました。
いろいろな物にかけまくり・・・少しお砂糖が多かった気がするので、次回は800g位が良いかな? 
梅もおかずになるそうです。
翌日は、ブリかまの煮つけを原液(お酒を少し足して)で煮込んでみたら・・・期待通り!
 先日の梅ジャムも裏ごししてヨーグルトに(これは大変でした!)

何というか、香りがとてもよろしいようで♪

簡単で、まだ間に合うので作ってみると良いかも。
なんたって、超簡単、横着レシピ
1kg 買って、半分ずつ作るのも良いですよー  
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 11:15 |  いろいろな野菜、果物達 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

朝採り?直前採り?

今年はモロッコインゲンが良い感じ ♪
4株でやっとゴーヤ1株分くらいの成長ですが、カーテンが少しずつ成長しています

       

良く朝採り○○ってあるけれど、家庭菜園で夕食時に食べる場合は、直前に採った方が良いのでは?

そんな疑問、もったことないですか?

本当はどっちが美味しいんだろか?
でも比べることができる野菜ってそんなにない!
そう思っていたら、あったあった、ありました。これ!

          

結構採れているので同じくらいの大きさのモノを二回に分けて採ってみます。(一日でこんなに採れるとは思いませんでした、計15本)

             

向かって右が朝どりの分、左が夜採った分、時差は12時間ほどあります
同じゆで方をするために左側に少し印をつけて(上をカット)一緒に調理♪

さて何もつけずに食べ比べ・・・・で結果は?

朝・・・・甘い、夜・・・・甘い、どちらも美味しいぞ!当然!
でも違いは何かある?

・・・・・全然変わらなーい、いや全然わからなーい!

夜採った方が少しみずみずしいけれど、甘さの違いは、ほとんどわからなかった

メッチャ、アナログ的な発想ですが、ま、変わりはないといっても問題ない?
あとは、他の方で、試して下さる方がいれば楽しいなと・・・・


皆様、一緒に研究してみましょう(大げさです)
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 11:07 |  インゲン(モロッコ・他) |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

タイ野菜の種その後

       

これはフクシア・・・天使のイヤリング  タイの野菜とは関係ありませんが、今公園できれいに咲いているのでちょっと紹介!

赤いササゲと緑のササゲ・・・ツルがあるんだかないんだか・・・・
と思っていたら、どうもツルなしのようです

       

日本の三尺ササゲとか十六ササゲというのはツルありの種類のようなのでこれもツルありかと思ったらツルなしのようでした。
(持ってきた本人もツルなしだよって言っていましたが)

まっツルツルとしつこいですが、一応ツルなしという方向で栽培をしていこうかと思います。(しつこいって!)

でも莢が長いので、やはり支柱とか簡単ネットがあった方が良いので、軽く支えをします。

       

とりあえず、支柱を


次にチビキュウ、こちらはツルが出てきました。
スナップエンドウさんの跡地という事でそのまま紐ネットを利用していただきます。
お隣に越してきた空芯菜達と仲良くできるでしょうか・・・ちょっと心配ですが。

白ナスさんは一回り大きくしたポットに仮植え。

殺人トウガラシは、まだ発芽しておりません???

以上タイ野菜の近況報告でした

レポートは近頃ちょっと疲れ気味の葉っぱでした  
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 02:07 |  タイの野菜たち |  comment (5)  |  trackback (0)  |  page top ↑

プチゴーヤ祭り♪

昨日3本目、そして今日4本目、さらにまだ受粉した物が大小10本控えています。
てことで、我が家はプチゴーヤ祭り突入!
この時期、東京でこれだけできているのは、なかなか上出来かと、自画自賛!
(4月16日購入の苗)

でも、株が疲れてしまうかな?とも心配・・・一応最初の方の雌花は5個位取り除いておいたのですが。

  
この一角で4個のゴーヤ
大きなものは25cm(今夜のおかずです)つぎが23cm、これは同じツルに続けてなったもの
でも同時に大きくなって行ったので、ちょっとびっくり!
たいていは違うツルにバラバラになっています
     
    ゴーヤの実の成り方は(たまたま我が家のにがにが君は?)続けて10個位雌花が咲いて受粉、その後生産調整をするように雌花が咲かず
全部とり終わると、また咲き出す・・・となるようです 
 
ちょっと曲がった実ができているという事は、少々お疲れ気味?

ともかくにがにが君だけで、すでに3本 + 順番待ち7本 
 
こちらは次に控えているほろにが君
この3日ほどで、3本受粉済み 
という事は、順調に行けば来月中旬ごろまでにはあと10本♪
右と左の支柱の間、メジャーの長さは1m 、このカーテンが、にがにが君一株分
左側はモロッコインゲンのカーテン
横に横に張らせていて、これも幅1m高さ80cmほど (4株分)

昨年は7月7日で10本目(4月18日購入、5月中旬植え付け,でも株は2本でした)と書いてあります。
購入時期などもそんなに違わないし、苗も、にがにがくんが最初から良く結実していました


新宿ゴーヤは、まだやっと雌花が一つ咲いたものと、2つ咲いて受粉したものが一株(これは地植え組)まだまだです。

エコギャラリー新宿のセンター長宅ではすでに大きくなりかけている物があるそうです。写真を送っていただきました。(プランターですが、すでに大きくなりかけたものが見えます)…今年は先を越されたようです。

       

ところで、プチゴーヤ祭りの本日のメニューはというと、半分は、イワシ節をかけたお浸し、あと半分は、こてっちゃんと一緒に炒めたもの♪

こてっちゃんによーく焼き目をつけてから、一緒に炒めるのがコツ!
これもレシピ

はじめてやってみたけれど、これもあいます。

次のゴーヤはたぶん明後日。
さて今年は7月7日で何本?  皮算用しちゃおっかなー

参考に昨年の覚書
         
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 01:46 |  09ゴーヤ5種類・緑のカーテン |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ゴーヤのワタの食べ方

ゴーヤは、あまり捨てる所がない!と言われます。

テレビで、若い子にゴーヤチャンプルを作らせる、というコーナーがあり、爆笑ネタが色々ありました。
その中でも面白いなと思ったのは、ピーラーで皮(イボイボ)を剥いて作っていたもの。
笑っちゃうけれど、知らなければ無理もない!(キュウリだって皮むいたりすることある?)

今回は知ってる人も、結構捨てているワタです。
ゴーヤレシピ、それもワタ!

長ーく、きれいに取って、種ごとてんぷらってのは昨年書いたかな?
これはなぜか甘みも感じられて美味しいです。

で、今回はもっと手抜きで、長いワタ、そのまんま焼いちゃう!

       

本日のゴーヤモデルはにがにが君の3本目!(早いでしょ)

きれいに取れたでしょう?大き目の薄いスプーンでやるとよいみたい。(ていうか、沢庵にみえるって?)

我が家は、ステンレスのれんげがあるので、それがちょうど良い!
(種も付いたままです、コリコリとしてくせになるかも)

半分に切ってもいいけど、長い方がひっくり返しやすいので、まんま焼き

塩、こしょう振って、軽く片栗粉か、小麦粉をまぶします(そのままだとふにゃふにゃ過ぎるので)

フライパンでしっかり焼きます。(種があるので少し抑えつけるようにすると良いです)

       

あとで、ソースをかけたらおいしかった!
種がコリコリしていて面白い。
はみ出た種もそのまんまフライパンで焼いちゃいます。

無理して食べる程美味しいってわけじゃないけれど、

自分で作った物は、なんだかいとおしくって無駄には出来ない・・・(少ししか作れないし)

それに種ごとってすごく栄養がありそうでしょ?
エコクッキングまっしぐらの葉っぱでした 

追記です
種が大きくなった物は種を取ってから焼くと良いですよー
ゴーヤのワタ焼き2
http://koubouneko.blog87.fc2.com/blog-entry-284.html

       
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 10:16 |  09ゴーヤ5種類・緑のカーテン |  comment (10)  |  trackback (1)  |  page top ↑

ゴーヤの挿し芽、発根

前回の金魚鉢水耕・・・うっかりしていたら挿していたゴーヤの1本が発根していました。
昨年もゴーヤの挿し芽をしたのですが、成功率はちょっと低かった…
で、今年は水耕に挿し芽をしていたのですが、何本かある中で、1本だけチェックし忘れていたものがあり、今日発見!

       

昨日花が咲いていたのと一緒に挿していたもので白ゴーヤさんのもの
なぜわかるかっていうと、やはり茎も色白だから!(たぶんあってる)

これは頂芽ではないのですが、脇芽でぐんぐん行くと思います。

水耕栽培でも良いのですが、これを土耕にする場合は、清潔な用土に入れ、最初は腰水にしてだんだん、土耕用の根を出させます

また、いたずらに増やしてしまった・・・・
どこかに里子に出さねば・・・・ 里親募集中!
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 09:44 |  水耕栽培(601・501他)トマト・キュウリ・葉物 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

金魚鉢水耕も絶好調

金魚鉢でなんちゃって水耕しています
栽培している物は、コリウス・・・花よりもきれいかも知れない

       

それからゴーヤのつる、切り取った物をちょっと挿してある
これは栽培する気はないけれど、元気そうなのでさしておいたら花が咲いた♪

濾過器の蓋の代わりに発泡スチロールの穴をあけた物を乗っけただけ


昨年はコリウスが大盛況でした.
今年もあんな風になると良いな

金魚の○○のおかげで、肥料もまったく要りません

       

相変わらず元気な金ちゃん、銀ちゃんたちでした
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 01:17 |  水耕栽培(601・501他)トマト・キュウリ・葉物 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

底面灌水の根っこ・その2

今年の底面灌水の装置は、葉っぱ作のものが4基あります。
かごを置いたり、軽石を詰めたり、一工夫・・・
これで夏が乗り切れるかどうか?

これはおなじみ、キュウリのなるなる君
脇芽も出さず、支柱一直線!
これは仕立てやすい!

雌花しか咲かない変わり者
今の所、小ぶりな物が6本位収穫?  
 
元気な根っこが・・・
ブクブクのせいか絶好調!

これはにがにが君と一緒に、近所のおじさんが作ってくれた装置
葉っぱ作のものと違って、しっかりとしています 
 
  これは、2Fの新宿アバシくん
アバシ君の地上部は、2階から3階窓へ 
でも途中でへたって、あっちへフラフラ、こっちへフラフラ・・・3Fまでたどり着けるか心配、 
 アバシ君と白子さんが一緒になっている装置
葉っぱ作なので、かなり荒が目立ちますが充分使い物になっています
来年はもう少しまじめに作ります 
 こちらもブクブク入りの装置で、下にカゴをおいて、支えています 
重くても大丈夫!
やはりきれいな水中根が ♪
(写真は真上からのもの) 
これはトマトべりーガーデン
根が水中から出た時のことを考えて、かごに軽石を詰めてあります
これで、水位の上下に対応してくれるかな?と期待して
 

今年の底面灌水装置は全部で、6個

そのうち、作っていただいたものが2個・・・しっかりとしています。
ただ、真夏になると吸水量が少し足りなくなるようなので、ゴーヤなど大きい物用は改良の余地あり。    

葉っぱ作は、どの程度使えるかまだ分かりません
ゴーヤを植えることを考えているので、かなり給水量を多くしています(土の部分の湿度が高くなりがち)

また、給水を多くするために、鉢の下の部分が水面ぎりぎりに触れるようにしてあるので、梅雨の時期は、少し排水したほうがうまく行きそうです。
(このため灯油用ポンプを用意)

ともかく、水やりの手間を少しでも減らしたいのと、底面灌水にすることで、土が硬くなるのを少しでも防ぐ、水の無駄をなくす、などを狙っています

がんばれ底面灌水  ???
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 02:25 |  09ゴーヤ5種類・緑のカーテン |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

底面灌水の根っこ・その1

白ゴーヤの白子さんとちょっと太めのほろにが君、二人は隣どおしに植えてあります
色の白いのが白子さん、ちょっと日に焼けているのがほろにが君です

      

ある日の二人、お互いの存在に気が付いて、求めあうように・・・?
白子さん! ほろにがくーん ?

      

二人は固く抱き合って!(これからどうする?)

白ゴーヤは、つるも色白です。全体的にも色白で弱々しい・・・心配

こんなゴーヤ達、今年は底面灌水で育てています。
底面灌水にしているゴーヤ達(キュウリも、ミニトマトもですが)の根っこがしっかりと見えるようになってきました

先ほどのほろにがくんです
隣の箱には白ゴーヤがあります
(装置はまったく同じなのでこちらだけ紹介)
なぜか摘心もしていないのに、株もとからワッサワッサとしています 
で、下の方は鉢から水中へ、きれいな根が伸びています
今の所水やりはほとんど必要なし そろそろ薄い液肥にしようかと思っています
  こちら本命のにがにが君
近所のおじさんに作ってもらった底面灌水装置は今年で3年目
おととしはゴーヤ、昨年はミニトマト、これを使うとみんなうまく行きます
苗購入から65日位ですが、2本収穫後
さて、この写真の中に何本のゴーヤがあるでしょう(答えは下に)
  鉢の大きさは9号?
リンゴ箱のタンクでかなり水が入ります
植え付けてすぐに水中に根が張りだしました 
最初は、水だけ
成長してきたら薄い液肥に

今の所順調です
続きは次回に  

答えは・・・・6本です
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 00:45 |  09ゴーヤ5種類・緑のカーテン |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

タイ野菜の種・植え付け・発芽!

なんだかんだと皆様の所にちびっとずつお配りしているタイ野菜の種、元祖・葉っぱ宅?で、定植しました(空中庭園からの引っ越しです)

      

あの一番人気のぞろっとしたササゲ、赤と緑でございます。
何と二本ずつあります・・・・間引かねば!

お次は、チビキュウです。スナップエンドウの跡地に植えてあります。
   
      

ミニトマトの陰になってしまいそうな所なのですが、他に良いところがなく・・・・・
小さくても、留学生?としての意地を見せてほしいところです。

お次は、二番人気の白ナスさん・・・色白、湯上り卵肌の色気を日本の皆様にお披露目できるか?

      

しかし、白ナスさんは奥ゆかしくて、やっと芽が出たばかり。(何か怪しいモノの足が写っておりますね)
もう、発芽しないかと思い、お茶ポットを撤収しようかと思った矢先に・・・・

「遅くなりましたが、白ナスでございます・・・・」と小さい声で囁きながら、出てきました
ちょっと、このか弱さは心配ですが、日・タイの友好のためにがんばっていただきたいと思います。(がんばれよっ!)

で、あとお一方・・・・トウガンさんですが、これは悲しいかな、場所の関係で、今回は待機とさせていただいております。

今回嫁いでいったどこかの地で、義父、義母の方々のご好意で実らせていただくことを、期待しております。

(嫁ぎ先の皆様、よろしくお願いいたします)


ある日、目覚めたら異国の日本だった・・・心細いことと思いますが、タイ野菜のみなさん、一緒に頑張りましょう!

しかし・・・前途多難の予感も 
これ、いまだにツルありかツルなしかわかりません・・・どっちかなー


追記です
嫁ぎ先のまっくさんの所でも同じく定植されたそうです
http://dojo.otemo-yan.net/e196283.html
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 11:11 |  タイの野菜たち |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

紅アイコ初収穫

4月16日苗購入の紅アイコさん、初収穫です ♪

第一花房は三段階に花芽が付いて最終的には脇芽のように!

先を摘んで止めておいたのですが、やっと完熟!

      

まず触って見て、ポロっと取れれば完熟のサイン!
2粒とも大丈夫

      

あひるさんと同じくらいの身長です。
昨年はなぜか巨大な物も出来て、期待したのですが、今年は普通サイズかな?

味は、まだ期待したほどのものでは・・・(もちろん十分おいしいです)

雨が降っていたので少し水っぽいのかも 







心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 10:18 |  09ミニトマト |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

防鳥ネットを張る

やっとミニトマトが完熟 ♪ あとで収穫するぞ !
と思っていたら、すっかり鳥に先を越されていた・・・という経験があるので、その後は防鳥ネットを張っています。

      

横から見るとかなりごちゃごちゃしているけれど、実際には薄く見えます。
これも○○ソーで買ったもの。
でもサイズが、6m位あるので、余ってしまいます。
なんたってちっこいベランダですから (-"-)

      

これ、残りの部分・・・もう切っちゃいました。
でも、これのおかげで鳥からは守られています。
105円、安い!

ただ、たまに人間も引っかかってたいへん!なんてこともあります。

人間と、鳥の知恵比べ・・・今の所勝利はわが手に
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 10:01 |  09ミニトマト |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ニングルの森、観てきました

倉本聡さんの本、「ニングルの森のお芝居、観てきました。
(東京・神楽坂の小劇場 iwato にて 6月21日まで)

       

ニングルというのは、身長十数cmの小さな人たち

生まれた時に親が木を植えるので、自分と同じ年齢の命の木をそれぞれが1本ずつ持っている。

木の寿命が、ニングル達の寿命なので、 木の寿命が尽きるとニングル達の命も尽きてしまうという話 (300歳近くなると長老になるようです)

      

木のうろの中でニングル達が人間について語り合っているところから話は始まります・・・
人間が、土地を所有している?なぜ?・・・それにお札って何?

文字を考えだし、時計を作りだしたことによって、自らを縛りつけている人間達・・・

ニングル達の「?」は尽きない。

畑、道路などを作るために人間達が木を切ると、ニングル達の命も・・・


自分はなんで人間なんだろう・・・かつてニングルだった時代があったような

そんな遠い記憶がよみがえってくるような気がするひと時でした。


倉本聡さんは、ニングルって本当にいるんですか?と聞かれると、つい

いるんです

と、本当のことを言ってしまうそうです。

だって、本当にいるんですから・・・・ほら!


       

ニングルさん達です ♪

帰りに、特別に写真を撮らせていただきました。
(魂を抜かれると・・・・・・思っていないようですね、良かった!)

この人たち、木のうろに入れるのかしらん???


追記です
ニングルさん達の教育の仕方・・・自分で忘れないために

お父さんニングルが子供ニングルに言います
「目を閉じてじっと耳を澄ましてごらん・・・そのまま指を折って聞こえた物を数えて行くんだ、あわてなくて良い。ゆっくりでいいよ」

子供の指が一つ折られます、それからもう一つ・・・
子供ニングルは半分眠ったまま、つづけて指を折っていきます。
両手の指を全部使い終わると、子供ニングルは足の指を器用に折ります。
そうしているうちに、20歳近くなるころには足の指も手の指のように器用に、一本ずつ折り曲げることができるようになるのです
深夜、どこかでヨタカがなくと子供ニングルの眠ったままの足の指が折れました。それを見た父親ニングルは「これで13だな」と呟きます・・・

これ、やってみました。まだ足の指は折れないけれど・・・
葉っぱも二十歳になるころにはできるようになるのでしょうか?
(今、何歳だって (-"-))

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
テーマ: 環境 -  ジャンル: 福祉・ボランティア
by 葉っぱ大好き  at 01:16 |  なんとなく笑子なネタ、情報 |  comment (5)  |  trackback (0)  |  page top ↑

夜の菜園用ヘッドライト

ヨトウムシやナメクジなど、夜の菜園のパトロールも、ときにはしなくてはなりません。

右手に割りばし、左手に懐中電灯!

で、犯人を見つけた時、懐中電灯を持っている手がうまく働かず、取り逃がした!なんてことありませんか。(ヨトウムシがポタッと落ちて分からなくなったり・・・)

そんな時、夜の菜園で活躍できるヘッドライトを見つけました(防虫対策?)

        

○イソーで420円なりです。(近頃は、ちょびっと高級品も置いてあります)
どのようにつかうか?
まず出してみると、お・・・電池がない!入れなくちゃ(単三・2本)

     

自分の頭だと写真が撮れないので、キャベツに被せてみました。
サイズもあっていて、なかなか良く似合います。

     

後ろ姿もどうぞ!

     

装着して実際に作業してみたら、懐中電灯の部分も、角度が変えられるので便利です(上下に)。

これならうっかりして、害虫を取り逃がすこともないでしょう

今は、便利な物がありますね…昔は頭の上に蝋燭を立てたもんだった・・・
八墓村だーーー
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 02:42 |  お気に入りグッズ |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

雲南百薬収穫♪

またまた漢字ばっかりで!何語なんだ?って言われそうです
オカワカメっていうとイメージわきやすいですね。

大きそうな葉っぱをブチブチとちぎりとって・・・

       

はっきりいって、あまり食欲のわく葉では、ないですねー(ツルムラサキの方がきれいです)
でも、冷やし中華に入れるキュウリも、刃物 葉物もなかったので、急きょ採用です。

ん?ちょっと、青臭いぞ!

麺をゆでている間に、レンジで切った物を加熱。クタッとなった物を盛りつけた面の上に載せて頂きました。(写真も撮らずに、食べちゃった)

加熱すると、青臭さもなく、どうってことない味。
とくに美味しくもありません。
青いものがほしいなって時に栄養面でのサポート、青物の足しという程度で使うのでしょうか。(栄養価はかなり高いという事です

でもとっても新鮮な野菜が、プチプチっと手に入るという事は、とっても便利です

他の野菜に比べても、収穫は簡単!

さて、もっと増やしたいな・・・今年は、こいつと、空芯菜で、いざという時には何とかなりそうです。


屋根のあるベランダ部分、あまり栽培できるものがないので、ネットを張ってからませました
ここもカーテンにするつもり♪
しかし、まだ薄いっ! 
ちょっと下の部分
リングの支柱があるので、絡み合っています
ここだけ見ると、観葉植物ぽいですよね 緑のカーテンの木漏れ日は素敵です
鉢植えの部分
葉っぱの大きさが付いていたタグより大きくなりました
これはHCで売っていた苗が大きくなった物です
 
こちら、沖縄から取り寄せたムカゴの発芽した物
小さいポットも、今日見たら小さい芽が出ていました(ダメかと思ったけど) 


たくさん作って今度は炒めものにしたい!
夏野菜の炒めもの、最高です。簡単でおいしい!

でも何枚くらいの葉っぱがいるんでしょ?
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 16:08 |  雲南百薬 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

モロッコインゲン初収穫・他♪

4月22日種まき、6月4日開花(種播きから43日目)したモロッコインゲンが初収穫です。

       

開花から12日(種まきから55日)

袋には、播種後58日位から収穫と書いてあり、少し早どりしたので、ほぼ予定通りの収穫?

こんな風に下がっているのを見るとなんだか幸せな気分に・・・

葉っぱも、可愛いモロッコインゲンです 
できるだけ、横に横につるを誘引しているのでまだ高さはないけれど、このままいけば立派な緑のカーテンになりそうです
(ただ、放任するとまっすぐ上に行ってしまいます) 
実は、本日はこんなに収穫が♪
大量だーーーーっ!
ベランダガーデナーとしては、超うれしい一日でした
(この季節、まだあまり収穫は期待できないので)
 

万願寺トウガラシと一緒に、塩コショウと、ガーリックを少々入れて炒めて!
とても柔らかくておいしかった!
ついでに万願寺トウガラシも甘みが感じられて美味しかったー!

ゴーヤ(二本目)は、今日もお浸しでした。(すっかり気にいってしまった)

ワタもきれいに取って、フライパンで、塩、こしょうをふって、押しつけながらソテー。
種もコリコリして、全然苦みもありません。(今度写真付きでUP しますね)


それから、先日ご近所の方から屋上で作ったインゲンを頂きました。

       

とってもとっても貴重な物です。
生のままかじってみたら、甘みがありました。

今まで普通のインゲンが甘いとは思ったことがなかったのですが・・・
やはり採りたてという事でしょうか?美味しかった!

Eさん、ありがとうございました。

来年は、普通のインゲンもありかな? 
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 01:30 |  インゲン(モロッコ・他) |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

イエローアイコ初収穫

本日、初収穫 (●^o^●)、身長3.5cm位かな

     

とにかく、黄色というのは時期がわかりにくい!
と、思っていたら、夕べの大雨で実が割れてしまいました・・・ 残念!

      

(写真が一つ消えてしまったので、味について書くのを忘れてしまいました)
味については・・・甘ーい♪ 全く酸味はなし!
黄色系は本当に酸味がないなと思います。

個人的には酸味も少しある方がコクがある様な気がするので、今のところは紅アイコの方が好みのような気がします。
でも、また味が少しずつ変わってくると思うので、感想も変わるかもしれません。

残りも少しずつ色づいているので、乞うご期待!

        

ちなみに紅アイコは、まだこんなところ・・・うっすらと色がつきはじめました。

         

ここからが意外に時間がかかるのです。


ところで、一番に、この実を食べさせたかったのは・・・
トマト大好き犬のチビワン、白チワワでした。

でも、悲しいことに、5月8日(先月菖蒲湯での写真を載せた数日後)に急に容体が変わって、翌日9日の朝に天国へ旅立ってしまいました。
     
     

ミニトマトが大好きで、ベランダで収穫した物をベッドに置いておくと、すぐに食べられてしまいそうに!
最初の一個は、この子と半分コにして食べたかったな・・・・

今は、もう一匹の超チビワンが慰めてくれています。
この子もミニトマト大好き犬のようです。
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 09:39 |  09ミニトマト |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

キュウリがドーナツ状に!

しばらくキュウリを見ていなかったら・・・・こんなことになっていました。

キュウリ3兄弟です。 

くるっと巻いて、犬の尻尾みたいです。
いったいキュウリに何が起きたのか
 
でも、よーく見るとその下に、大きくなりそこなったチビキュウが・・・

この子は置いてきぼりにされて・・・かわいそうに 
で、大きくなった物と、曲がっちゃったものは収穫!
形は悪くても、味は良かったです、甘みがあって! 
収穫後は、これ。
置いてきぼりになったチビキュウはどうなるのでしょうか。
(上下のキュウリの間、真中2本が収穫した後)
遅ればせながら、大きくなるかな?
ついでに、ちょっとつるおろしをしておきました。
かなり曲がってますよね  
 
ところで、この写真は、幼稚園に種を持って行った時に見つけた、キュウリの鉢
見事に雄花ばかりが咲いてます
我が家のものとは、あまりにも違う! 
ずーっと上の方に行ってみて、やっとチビキュウの蕾が 
キュウリもいろいろです


キュウリが曲がるというのは色々原因があるようですが、今回の物はどうも、支柱にぶつかって曲がったようです。

窮屈なところで、かわいそうなことをしました。

でも、あそこまできれいに、丸まってくれるとは


追記です
置いてきぼりになっていたチビキュウは、その後も大きくなれませんでした。
上に付いていた、まっすぐなキュウリがそのままスクスクと育ちました。

       
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 01:40 |  キュウリ(土耕) |  comment (9)  |  trackback (0)  |  page top ↑

空芯菜の再生・移植

10日ほど前収穫した空芯菜(種の袋にはエンツァイと書いてあります。たしか農水省の表示法ではこちらだと思ったけれど)順調に再生されつつあります。

で、ちょっと見ると下からも生えて来ている!
これは将来混雑間違いない!

今のうちに間引いて移植をして見たら、どうじゃろか、と、試しに1本やってみました。

         

2日経っているのですが、何事もなかったように元気です。
移植に強いと考えて良いようです 。

では・・・遠慮なく ♪

双葉の根元からも脇芽が!
これは、良い予感 ♪ 
空芯菜祭りが目に浮かぶー
 で、ところどころ引っこ抜いて見ました
土が、アイリスオーヤマの物なので、簡単に抜けます
全部で10本位
抜いたものがこれ
結構浅植えだったんだなって、反省
もう一節残してカットしておけば良かったかも、とさらに反省・・・・ 
やけに間延びしているのがあるな、とも反省
 小さいプランターに、植えてみたけれど、今はこんなにいじけています
でも、明日になればきっと、元気になっているはず、たぶん・・・


移植先は、昨年はミニトマト、今年はスナップエンドウを植えていたので、とりあえず空芯菜なら大丈夫だろうという事で。

また、こちらの方が日当たりが良い、でも水はけ良すぎ!という条件なので、どこまで育つか・・・

よーく見ると、ところどころにありさんが!
ってことは、アブラーがいるはず・・・・いたっ!

あまり虫が付かないという空芯菜も、アブラーが付くのですね。
ハダニも付くようです。美味しいから?

対策を考えねば 
     
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 22:13 |  空芯菜 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

トマトべりーガーデン定植

大鉢といって買ったけれど、土が硬くてあまり成長もしなかったトマトべりーガーデン(5月23日苗購入)

      

まずは一番花が咲いてから、という事で。
やっと定植!(苗購入から20日)成長遅い?

          

このプランターは、底面灌水というより、もう少し水耕栽培の部分に重点を置いて作りました。(そんなに思い通りに行くのか?)

       

今回使ったのは、野菜プランターの小さいタイプ(栓をして水が貯められます)
両サイドに支柱がさせるようにしておきました。

写真を撮り損ねましたが、下には軽石を入れたかごがセットしてあります。
根が張った後、水位が下がっても、軽石の部分で湿度が保てるかと・・・

トマト系は、土のリサイクルが面倒なので、できるだけ使わない方向でできればと思います。
完全な水耕栽培は、ちょっと私には向かないので、最小限の土で作れないかの実験です。

軽石ならたぶん、次回のために洗うのも難しくないと思うので、今回の採用となりました。(採用試験は、メッチャ甘いです。
狸の皮算用?ばっかりしているベランダ菜園・・・・さて、結果は?


追記です
今日のNHK ”野菜の時間”で言っていたこと・・・
鼻の下 花の下は伸ばすな!と

花の下の脇芽は実の成長が悪くなるので、摘んでしまう事
それぞれ一つづつ伸びている脇芽・・・どうだったかな?

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 10:35 |  09ミニトマト |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ミニトマト・花房の様子

イエローアイコの方は、脇芽を盛んに出して、花芽の数は意外に少なめ・・・・ちょっと奥手?

元祖アイコは、第一花房が脇芽化した以外は、それほど脇芽は出ない。 花芽は、2段目からダブル花房の気配・・・やる気十分です!

では、ちょっと写真で比べてみましょう(我が家のアイコさん達という事で)

 イエローアイコ 
花房の数は多いけれど、ほとんどシングルで花数は少ない 
 
元祖アイコ
こちらの方がダブル花房になったりして、花芽が多い
 
第一花房 もうすぐ収穫 
また2つ花が? 
第一花房 3段階に! 
このまま脇芽化? 
 第二花房 まだシングル  第二花房 途中で二股に
 第三花房 やっとダブルに  第三花房 57個の蕾が!
 第四花房 またシングル  第四花房 これもかなりありそう
 第五花房 やっぱりシングル  第五花房 チョボッ?
  第六花房   
 脇芽の第一花房 主枝より多い?  脇芽の第一花房
   脇芽の第二花房  脇芽の第二花房
脇芽の第三花房 期待できそう  

なんだか窒素過多のようで、どちらも葉っぱがやたらと茂っています。
全部がしっかりと実ってくれたらいいな ♪
(今年はトマトトーンを使っているので期待できそうです)

まずは、早く味見を 


追記です
NHK ”野菜の時間”で言っていたこと・・・

鼻の下 花の下は伸ばすな!と



で、我が家のミニトマトはというと、イエローアイコの脇芽が、花の下の脇芽でした…ダメじゃん!



心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 23:17 |  09ミニトマト |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ゴーヤ初収穫

6月12日、にがにが君ゴーヤ収穫
(4月16日苗購入、56日目?、5月21日受粉)
季節は梅雨入りして、アジサイとすかしユリがきれいに咲きだした頃
(ボランティアしている公園です。きれいでしょ!)

        

株は、底面灌水のにがにが君
まだ20cm位なので早いのですが、最初はあまり無理をさせない方が良いかと思い、収穫
真ん中がへこんでいます
ついでに万願寺とうがらしも2個収穫
 
  同じ日に2個受粉
たぶん最初の実を採ると、次のが大きくなると思います
2個目はもう少し大きくしてから・・・
 ゴーヤ祭りの日々が、目に浮かびます!
今、にがにがくん1株で、こんな風にカーテンになりかけてます
高さは2mを超えて、幅は1m位?
ちびゴーヤが全部で8個くらいなっています 
 
こちらベランダ右端のほろにがくん(5月21日苗購入)
芽を摘んだら、脇芽がワッサワッサと生えて来て、背はあまり伸びていません???? 
底面灌水で、今の所水やりはしないで済んでいます
こちら真中の白ゴーヤ(5月21日苗購入)
同じようにワッサワサ
今年はなぜか2つともこうなっています
まだ花芽は全然!
ま、じっくり成長してください 

本日は、ゴーヤのお浸し?(我が家では新メニュー)
包丁を入れると、シャキッとして、売っている物では味わえない感触!

ゴーヤを薄切りにして、軽く塩を振ってからレンジでチン♪
ギュッと絞って盛り付け、鰹節ならぬイワシ節を乗せて、ポン酢で。(このイワシ節が頂き物ですが、美味しかったー)

このレシピ、超美味しい!


シャキシャキ、サッパリとして、たくさん食べられそう!
写真も取らずに食べてしまいました (-"-)
あっ、それから、にがにが君はそれほど苦くはないようです。

わたも、しっかりとフライパンでソテーして頂きました

(きれいに抜き取って、塩、こしょうして、バターで種ごとソテーしたら・・・結構おいしい!)
捨てる所のないゴーヤは偉い!

追記です
昨年の覚書によると、昨年の初ゴーヤは6月25日(購入から67日目) 今年はだいぶ早かったようです(最初のうちは芽花を摘みました、でも雄花も咲いてなかったかも)

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 01:03 |  09ゴーヤ5種類・緑のカーテン |  comment (5)  |  trackback (0)  |  page top ↑

小梅がいっぱい

姉が、小梅をたくさん送ってくれました。(ご近所さんからの物、おすそ分け)
開けたとたん、部屋中に甘い香りが!
うっすらと赤みがついたもの、まだ青くてかたいもの・・・色々です。

       

”これを3日ほど塩漬けにして、梅酢を取り除いてから、酢としょう油と塩コンブを混ぜて、簡単梅干を作る”という紙が一緒に。

まずは洗って、ヘタの黒ポチを取って、タオルで拭いて、塩をまぶす。
(これが大変!小梅だからきりがない。洗ったりしているうちに取れるって聞いたけど、とれなかった!結局1個ずつ取りました) 誰か良い方法知りませんか?)

○梅を一晩水につけて(小梅なので3時間ぐらいでも?)
○水を切って、良く拭いてから1kg当たり に付き150gの塩でもむ
冷蔵庫に2,3日入れておく
(だんだん水分が出てきます)
○たまった水を抜いて(梅酢)
塩コンブ70g、酢100cc、醤油300cc加える・・・冷蔵庫で1週間ほどで出来上がり 

左、リンゴ酢(丁度あったので)
右、抜いた梅酢
梅みそも作りました(友人お勧め)
○みそ1kg、砂糖1kg、梅1kgを混ぜて置くだけ

ドレッシングなどにも使えそう!
使い道は色々・・・ 
 これは、梅ジャム
でも煮詰める時間がなかったので、水分を飛ばさずに分けてみました。
これをそのままビンに入れて、シロップに!(薄めて梅ドリンクに)
残りを煮詰めて、ジャムに。
(あとで、種を濾してとります)

夜中まで小梅たちと格闘!
入れ物が足りないので、今回はジッパーの袋で作りました。
冷蔵庫に入れるのも、場所をとらず便利!

簡単梅干は、本当に梅干っぽい!
一部は、つゆの素で付けたので、カツオ梅のような味、これもおいしい。


梅みそは、ドレッシングに混ぜたら、こくが出て美味しかった・・・
使い道はまだまだありそう。

シロップは、街歩きのドリンクにピッタリ!
ジャムはこれから濾してから使います。ヨーグルトにあいそう。

箱の中に、こんなものも一緒にはいってました。

        

ドレッシング(姉の手作りです、うれしい!)に、シソ漬け、そしてご近所の方から頂いた野菜のおすそ分け(個性的な野菜は絵手紙のモデル用にって)

開けるのは簡単だけど、梱包は大変!
でも、姉はパズルのように楽しみながら、詰めているようです。

今年の夏は、大いに梅を楽しめそう!
小さな実を収穫してくれた人(大変です!)、送ってくれた人、皆様に感謝・・・・


それにしても、この季節は忙しい!ゴーヤの収穫(今日?)、ミニトマトの記事、インゲンもそろそろ収穫が・・・
早く載せなくては (-"-)
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 08:56 |  いろいろな野菜、果物達 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

タイ野菜の種を播く

タイのお土産の種、全部は無理ですが、とにかくいくつか播いてみました。
植える所はあとで探す、というフライング状態!
あの変わり野菜、どんなもんだか見てみたい一心、です。

       

ひとまず、チビキュウり(左上、まだ殻が付いている)ササゲ(右上、葉っぱに黒い殻が付いている)とササゲ(手前と右、一つはまだ、もう一つは芽が出たばかり)、発芽率は緑組の方が良いのかな?

チビキュウリ  緑ササゲ  赤ササゲ

種まきの段階で、すでに場所がない葉っぱは、こんなところで育てています。

       

ベランダで、ユラ―リとぶら下がって!

今回は、ちょびっとづつ播いてあります。
白ナスもこんな風に空中菜園で芽出しをしていますよー

近所の幼稚園の先生にも、可愛いので育ててみませんか、とお話ししてみました。
(あとで届けなくては!)
ちびっこたちの手にちょうど良いサイズのキュウリ、楽しみです。 

まだ少しあるので、播いてみたい方は連絡をくださいませ。
どれか一つだけ、あのチビキュウが、赤いロングササゲが、なんて方でもどうぞ。
ほんの少しですが、お送りしますよー。
どんなふうになるか、一緒に育ててみませんか 
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 15:18 |  タイの野菜たち |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

やっぱり温暖化

以前記事にした蝶、ツマグロヒョウモンの幼虫がいました。
すみれが好きなこの幼虫、仲間のパンジーをむさぼっているところを捕まえました

       

蝶はかなりきれいだと思うけれど、幼虫は???
はっきりいってケバいです。(これ何語?)
なんたって、黒とオレンジのジャイアンツカラーですから!

はじめてこの幼虫を見たら、ドキッとしちゃうかも
昨年から幼虫の姿を見かけるようになったのですが、こんなに大きいものに食われたらたまらない!パンジーも一気に完食でしょう。

綺麗な蝶も良いけれど、これはいただけません(-"-)

それにこの姿を見ていると、今年も暑そうだな―と思ってしまいます。
何とか温暖化を阻止しなければ! 
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 01:12 |  その他 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

アブラ虫退治

緑のカーテンサロンで聞いた、アブラー退治の方法。

指でやっつけると、葉っぱがぐちゃぐちゃになっちゃって…という人がいて、さらにそれに答えてくれた方がいたりして・・・いい雰囲気でした。

で、その方法は、指にセロテープを巻いて、ペタペタとくっつけて捕る!
といういたって、シンプルなもの。早速、本日の朝やってみました。
ただ、つい先日までテントウムシの幼虫さんがいてくれたのでそんなにはいませんでしたが・・・

ポチポチとアブラーの姿が!これをほおっておくと大変なことに。

       

指にセロテープを巻いて、新芽の当たりを軽くペタペタ!

葉っぱも傷めず、綺麗に取れました!手で捕るより、簡単です!
それに手で捕るのは、いやいややっているという感じですが、これは途中で楽しくなってきました。(これ、大事なポイントです)

良い情報を頂きました。ありがとうございます。

       

その後、ゴーヤの葉っぱに、テントウムシ発見!
先日我が家にいたものとは、模様が違います。       

       

これも出来るだけ、滞在して、働いてくれるといいな・・・・
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 21:58 |  防虫・防鳥・防獣?対策(含テントウムシ&ネット作り) |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
ランキング参加中 ポチッとお願い!
レス忘れていたら教えて下さいね♪
 
 ブログ内検索
例えば”歩ん大”で検索?
ブログで笑顔をつなげよう
バナーも各種取り揃えてるよ
最新記事
モニター体験中♪
601トマト型!501も使用中!
ごきげん野菜ホームページへ
カテゴリ
ブログ内でのキーワード検索・タグ検索もご利用ください
プロフィール

葉っぱ大好き

Author:葉っぱ大好き
エコと緑が気になる今日この頃。
東京、新宿で街並み緑化
公園には花がいっぱい、ベランダには野菜がいっぱい・・・にしたい。
ボランティアネタ、菜園ネタといろいろですが、よろしくお願いします。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
節電が日本を救う
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
長い間、交流がないところは残念ですが削除させていただくことがあります
このブログをリンクに追加する
自動翻訳
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログで植林♪
お陰様で8本目!
タグで゙検索
カテゴリ以外の検索に
 
ブログ管理MENU(新)
ブログ村
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
自然エネルギーに
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
月別アーカイブ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。