新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

セロリの苗購入

また、やっちまいました・・・・
近寄るまいと思っていたのに、お花屋さんの前を通って・・・・
できるだけ目を合わすまいと思っていたのに・・・ふと、目があって・・・

セロリの苗がこちらを見ていました。
それもいっちょ前に、セロリの形をしているんだから!か、かわいい!

          

でも、確か冬ごろに収穫するような気が・・・・
どうすんだ!今から夏越しで頑張るわけ?

でも昨年、あるガーデナーから聞いちゃったんです、セロリはいいよーって。
これが悪魔のささやきで、つい、植える所もないのに・・・・



やるっきゃないけど  どーするんだ・・・
スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 12:42 |  セロリ |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

キュウリの葉がおかしい

順調に3本(一応)収穫ができたのに、その後成長がストップしていたかに見えたキュウリ、またいきなり3本も花が咲きだしました。1本ずつでも負担を心配して大きくしすぎないように気をつけていたのに、いきなり3本も咲いて、ちょっと心配・・・

       

左下に昨日咲いたものもあるので、今4本のキュウリが準備中?
もし無理なら自然に落花するのでしょうか。
それとも摘果したほうが良いのか・・・悩みます(-"-)

また以前から葉の色がおかしいとは思っていたのですが

ふちがきれいに黄色くなって、覆輪のような模様になっています
調べたら、リン酸過多の症状のような・・・成長がストップする、ということも書いてありました (蕾があったのに咲かなかった)でもそんなにあることではないらしいので??
こちらは、雨が続いた頃から出てきた葉・・・普通です
多かった肥料成分が、雨で流されて、改善されたのでしょうか
それとも全然別の理由?
これ以降は、全部、普通の葉
全体に見るとこんな感じ
上の新しい葉は、明るい緑色、下は綺麗に縁取られた、濃い緑色です
今のところは、2種類の葉のようですが、また変わるかも・・・
写真を撮ろうとして触っていたら、こんなことに
ただでさえ、負担が多いというのに!
ごめんね、キュウリ

色々と調べたのですが、これといったものがなかなか見つからず、もしかしたらこれも個性?と思っていたのですが。
やはり普通の葉が出てくると、何かが違っていたとしか思えません。

ただ、リン酸分多い肥料って、元肥としてマグアンプKを入れたりしたけれど、それほど多いとは思わなかったのに。

やはり簡単にはいかないなと思い知らされました 

でも覆輪の葉って、とてもきれい!こんなのがあったら可愛いかも♪

また、一度に3本も花が咲いたらどうなるか、ちょっとようすを見てみます。

キュウリなるなる君、期待しているのでがんばって!


追記です(2010.5.27)
このページの病気に似ているようです

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 10:21 |  キュウリ(土耕) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

万願寺トウガラシ収穫

4月16日購入した物、開花した日は忘れました・・・
2つ目の花で、花弁が落花した物は、後日ヘタから落ちて、実らず!
思ったより、収穫まで時間がかかったような気がします。

        

曲がった状態で10cmあります。
もう少し大きくしたいけれど、最初は若どりが良いという事なので・・・

        

1本だけなので、他の野菜と簡単に炒めてみました。
夏野菜たち・・・美しいです!

さて、食べた感想は、特にこれという感動は、ありませんでした。
あまりシシトウと変わらなかったような・・・



心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 00:15 |  伏見甘長・万願寺トウガラシ他甘唐辛子 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

桑の実のジャム

桑の実が熟す季節です。
葉っぱは都会育ち(そうは見えないって?)なので、桑の実という物を最近まで食べたことはありませんでした。

なんだか虫っぽい?毛が生えていて、グジャグジャしてる!
食べても感動はなし!(なんだか渋かった)

でも昨日友人が、自宅の桑の実でジャムを作ってきてくれました。

       

最初は友人が持参してくれたヨーグルトにのせて(写真撮らずに食べちゃった)、次は我が家にあったバターロールにのせて。

何といっても色が深い。
栄養価を比べてみてもけっこう高い。
(といっても、こんなに小さい粒の物を、外のものと同じくらいの重量を摂るというのは大変!数字上は大して当てにならないと思います)

でも、美味しかった。プチプチしていて・・・・

         
        大粒の桑 ・ 小粒の桑 ・ 桑の実ジャム

彼女のお宅には2種類の桑の木があり、実の大きさが違います。
そして面白いのが、愛犬が桑の葉が好きで食べるのですが、大きい方の葉は、気に入らないとか。
同じ桑でも味が違うらしいのです。

桑の葉茶も体に良いらしいし・・・なぜか近頃、鳥の落とし物からあちらこちらで芽が出ています。

これはお隣さんの鉢植えの桑
身長はガードレール位

赤い物はまだまだ、黒くなるまで熟させます。 
7号鉢位でも結構実がついて楽しめます
色も、赤、黒、緑の鉢植えはとてもきれい!
通りがかりの人が懐かしがって口にしたり・・・
 

ブルーベリーと違い、もともと日本でもあった物なので、土も選ばないようです

興味のある方はいかがですか?
探してみると、意外と身近に生えています。


追記です(ちょっと調べてみました)
種類としてはヤマグワ、カラグワ、ロソウ、これらをもとにしてできたものがあり、落葉で、高木となるもの、8メートルくらいのもの、雌雄異株の物、同種のものなどがある。
実の種類としては、大粒の物、小粒の物、赤色、白色など。
(白色の物は糖度20以上のものがあるらしい!食べてみたい!)
利用方としては、材の利用、葉はカイコの餌、桑の葉茶など。近頃はマルベリーといって売られたりしている

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 00:57 |  いろいろな野菜、果物達 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ゴーヤに水中根

すでに2つ受粉させて、ゴーヤチャンプルを楽しみにしている、にがにがくん
(4月16日購入 5月2日植え付け)底面灌水底面吸水?)にしてあります  

     
 

今は身長150cm位。
脇芽もたくさん出ていて絶好調!
他のものと比べても、断然成長が早いです。 
 
  箱の中を見ると、水中に根が!
これで 薄めの液肥を入れて、土耕養液栽培に移行できました。

あとは雌花と雄花が、うまくタイミングを合わせて咲いてくれるのを待つばかり・・・・

病気は今の所なし。
ただところどころ、誰かがかじったとが?
先日、ヨトウムシらしきものを、1匹捕獲。
これが犯人だったら、ひと安心できるのだけれど・・

今日は雨、寒くなると収穫まで時間がかかります
ゴーヤに関しては、”ドピーカンな日々”が待ち遠しい葉っぱでした。
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 10:02 |  09ゴーヤ5種類・緑のカーテン |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

テントウムシって?

テントウムシって、ナナホシテントウは益虫だって知られていると思いますが、その他は?って思ったらこんな記事がありました。

良く、7つの星より少なければなんてことも言われますが、こちらで7つと2つ、(その変異種もありますが)の紹介が分かりやすくされています。
幼虫の姿を知っていると誘致するのにも良いかもしれません

テントウムシ:益虫編

●テントウムシは害虫?益虫?:益虫編我が家では四季を通じてテントウムシをよく見かけます。家の近くでよく見かける代表的なテントウムシを紹介します。テントウムシにはいろいろ種類があり、大きく害虫と益虫に分類されます。害虫か益虫かは、食べるものによって分類されます。イチゴ畑、キヌサヤ、スナップエンドウ、キク科植物の付近で見かけるのが益虫のテントウムシです。【益虫のテントウムシが食べるもの】<肉食>   ...テントウムシ:益虫編

続きを読む »

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 09:13 |  伏見甘長・万願寺トウガラシ他甘唐辛子 |  comment (5)  |  trackback (0)  |  page top ↑

万願寺にテントウムシ

ピーマン系はおいしいのか、葉っぱにアブラーや青虫、ヨトウムシが付きやすいようです。(我が家だけ?)

夜中に見るとヨトウムシ、明るい時は小さい青虫、アブラーとまだ株が小さいのに食べ放題の状態!穴があいてかわいそうな葉っぱがたくさんあります。

アブラーはテデトールで頑張っているのですが、昨日、テントウムシの幼虫を発見!
万願寺とうがらしの所へと、誘致いたしました。

       

何と2匹もGET!

       

調べたところ、ナナホシではなく、ナミテントウの幼虫らしい。
これもアブラーをせっせと食べるそうです。

でも、大人になったら、飛んで行ってしまうのよね・・・・と思ったら、
今どきは飛ばないテントウムシの開発もあるとか!


「飛ばないテントウムシで害虫駆除を期待の事」
に飛ばないナミテントウを交配して行って、ついに飛ばないナミテントウを作った記事が!

とりあえず我が家の子たちは、あと何日間かの雇用期間だと思いますが、がんばってほしい物です。
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 08:59 |  伏見甘長・万願寺トウガラシ他甘唐辛子 |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

イエローアイコと元祖アイコ

脇芽の発生状態が全然違う!と思ったら、カタログにも書いてありました。

アイコ脇芽は、とても勢いよく伸びる性質があるので小さいうちに必ず取り除くように!とのこと

今回は、どちらも1本仕立てにしようかと思っていたけれど、どうも窒素過多の状態のようなので、脇芽を1本ずつ伸ばすことに。

それにしても、元祖アイコ脇芽が1本伸びる間に黄アイコは3本位が、それもグン!と伸びる!(一緒の野菜プランターに植えてあるので土は同じ)

たかが黄色くなっただけと思っていたけれど、侮れません。
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 01:25 |  09ミニトマト |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

トマトべりーガーデン苗

買ってしまいました・・・もう植えるところはないのに・・・・

        

先日、スーパーで、トマトべりーを購入、試食した時点で、美味しいけれど、なくても良いかな?と思ったのですが、それ以前にHCで、もし入ったなら!という事で頼んでいたら、大株で入りました、とのこと。

大株?¥398という事だけれど、ま、いいか・・・

     

買ってみると、、鉢は大きいけれど、株はあまり???
花芽もまだ全然だし・・・・

さて、どこに植えましょ

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 01:09 |  09ミニトマト |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

つるなしスナップ撤収

細々と収穫してきたつるなしスナップエンドウ。
アブラーにたかれまくり、ついに撤収へ。

      

最後の方は、形、大きさも不揃いだったけれど、甘みはありました。
(時には生のままでもかじったり)

いくつかチビワンのおやつに!

3本で、計70個ほど・・・・。

来年はつるありもいいかな 
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 00:39 |  スナップエンドウ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

蚊取りラケット?

そろそろ、蚊が気になる季節・・・・これから役立ちそうなものを一つ紹介します。

昨年、郊外のHCで手に入れた、蚊取りラケット?
名前は知らないけれど、なかなかの優れもの!( ”ナイス蚊っち”でした)

     
     ちょっと邪魔なんですけど・・・かーちゃん、どけて(._.)

電池でネットの部分にびりっと(いや熱線かな)して、虫をやっつける
蚊とかコバエには結構使えます。

蝿には全然追いつけなくて役立たず、でした。(殺気を感じるらしい・・・・)

手元のボタンを押しながら、虫をはたくと、バチっといって、燃えるか、気絶するかどちらかです。(注・気絶した物は、また復活したりしてました)

確か500円位で買えたような…
電池がいるのですが、まだまだつかえそう。

1匹の蚊のために、何か炊くのも嫌だな、と思っていたので、すっかりお気に入りとなりました。
でもあまり売っていませんね、このあたりでは・・・・

あと、スイッチを押している間、キーンという音がかすかにします。
でも気になる程ではないと思います。

動体視力に自信のある方は、勝負してみては?
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 01:37 |  お気に入りグッズ |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

苦さいろいろ・ゴーヤの種類

HCで見つけました、ゴーヤの苦さを☆でわかかるようにしてあります。

☆1つから☆3つまでランク付け!

     

左から右へ、だんだん苦くなっていきます 

 左が白れいし  ☆1つ
我が家にいる白ゴーヤの類です

右が南風緑(はえみどり)☆1つ半
なんとイボがない!すべすべゴーヤだそうです
左が中長ゴーヤ ☆2つ 
普通のゴーヤ?

右が太れいし ☆2つ
昨年育てたタイプかと
あまり苦くなかったけど
左が夏バテ知らず ☆2ツ半
この苦さが夏バテに効くようです

右がさつま大長れいし ☆3つ
これは、九州の方で作られていたタイプのようで、かなり苦め 
番外編
左がすずめゴーヤ
小さくてスズメみたい?かわいい!
右がデルモンテのスーパーゴーヤ
とにかくたくさん採れるとか
種類は中長っぽい?次年度候補 

こんなにいろいろ、1か所のHCでありました。
価格はだいたい¥198です。
スーパーゴーヤは\298でしたが。

ゴーヤは白いほど苦みが薄くなるような気がします。

ちなみの今年の我が家ゴーヤは
○純白ゴーヤ2本
○アバシゴーヤ2本 (これもマイルドらしい)
○にがにがくん1本 これはそこそこの苦さがある
○ほろにが君 1本 マイルドなほろ苦タイプ
○中長ゴーヤ 2本 これは苦いタイプかな?

以上順調に育てば8本!苦さ比べも楽しみ!
白ゴーヤが、どんなレシピになるか、楽しみです。

今年の夏は、ゴーヤ祭りです。 
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 16:21 |  09ゴーヤ5種類・緑のカーテン |  comment (5)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ゴーヤの底面灌水(エアなし)

ほろにが君と白ゴーヤ底面灌水仕立て、エアなしでそれぞれに。
(右手前の箱は、レタスの防虫、防寒用の箱)

     

台を置いて、高めに設置してあります。
(フェンスで陽が当らないので)
     
もらってきた発泡スチロール箱
マジックで何か、書いてあります
これを消したい! 
メラミンスポンジ(ゲキ落ちくん?)でこすると、両方が削れてちょっとへこむけれど、消えます 
台にするザルを置いて
箱の深さに応じて調整
丁度良く、乗っかる!ピッタリはまった!
これに吸水用のテープをつけて設置 します
蓋に穴をあけてから、セット
土の量は3L
(こんなに少ないのは初めてなので、ちょっと心配)
 
   水を入れるところは、大きく切り取って、取っ手をつけてから蓋をします 
あとでここから、根が張ってくるのが見えて楽しい!
同じ高さにして見ると、こんな感じ
箱があまり厚くなかったので、遮光のため、もう一つ箱を重ねてセット 

一杯に水を入れると、底の部分が水につかります。

続きを読む »

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 01:53 |  09ゴーヤ5種類・緑のカーテン |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ゴーヤ・底面灌水(エア付き)

ゴーヤ底面灌水仕立てです
エアレーションが、一つ使えるので、2つ一緒の箱にして見ます。

左が島ゴーヤ、右側が白ゴーヤです。
この発泡スチロール箱は約30Lの水が入ります。 
 中は、かごを置いて上げ底に。
鉢から、給水テープを垂らして給水を(これがどの程度役立つか・・・
しばらく水やりはしなければ・・・)
この後、上部は二重にして、セット!(光が入りにくいように)
これが水を入れる口
蓋は適当にカットしてありますが、ちゃんと止まります。
箱の上部を二重にしたのが分かりますか? 

続きを読む »

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 22:27 |  09ゴーヤ5種類・緑のカーテン |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

白ゴーヤ、島ゴーヤ植え付け・1

白ゴーヤの苗を買ってしまいました。

        

昨年、八百屋さんで買ってみたのですが、確かに苦みは少ない。
(だったらゴーヤの意味ないじゃん!と思いますよね)

栄養は、苦み成分由来の物は減るけれど、他の老化防止に役立つ成分が多いらしい!ムフッでございます。

年々、月日のたつのが早く感じてきている葉っぱ・・・もちろん、阻止できるものなら阻止してみたい。(個人的な努力は何にもしちゃいませんが)

それに、サラダなどで使うと良いというので、レシピの幅が広がるという事、色は緑がいいけれど、レタスなどの中では白も良いかなと思ったりして・・

成り行きで2株買ってしまいました。

秋には、若返った私の姿が目に浮かぶようでございます・・・・・

で、新宿区の島ゴーヤとともに植え付け。
この子たちも今回は底面灌水仕立てにします。
(ただ、給水がどれだけうまくいくかは自信がありません)

長くなるので、これは次に <(_ _)>
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 15:51 |  09ゴーヤ5種類・緑のカーテン |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

雲南百薬無事発根、植付

硬ーい漢字ばかりで、何語なんだ?って言われそうです。
追記で書きましたが、雲南百薬、またの名をカーテンワカメ、が無事発根しました。
  
       

もうちょっと、良く見ましょう
こんな感じですが、気になるのは白い点?があること。
カビじゃないかと心配してますが・・・・ 
そして、無事発芽!まだ半分位だけ。また植え付け方ですが、あるサイトでは、土の上に乗っけただけで栽培している物があり。これが、発売元さんの心配している理由、ムカゴでやたら増えてしまうという事につながるらしい
大き目の物を、スリット鉢に植え付け。後でもっと大きいものに植えかえます、たぶん
売っていた苗は、ムカゴは見えなかったので、普通に植え付け
 小さいムカゴは、ポリポットに。
全部で5鉢作りました
土については、わがままは言わないらしいです
こちらはHCで購入した苗
大きくなりました
これからが早いらしい!
実はどこに絡ませるか思案中 
昨年育てた友人は、つるも昨年のまま放置、そこから芽吹いてきたそうです。
宿根の緑のカーテンにできるという事?
 

スープ、味噌汁、炒めものなど使い勝手が良い夏野菜(たぶんいける)という期待を込めて栽培してみます。

ゴーヤと、雲南百薬、
めっちゃ健康野菜路線まっしぐら!でっせー

 
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 15:38 |  雲南百薬 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

イエローアイコに鬼花?

ミニトマト2種は、トマトトーンを今年は採用
一応順調に育っています。

こちらイエローアイコさん
こちらの方は3段目まで開花中
脇芽も盛んに出ています
シングル花房ばかりです
こちら、アイコさん
こちらもシングル花房なので、数は少なめ
何本仕立てにしようか、考慮中  
あら?イエローに鬼花発見! 
よく、八百屋さんで鬼花でできたのかな?と思う、形の悪いトマトが売られているのですが、これもあんな風になる?

アイコさんは何となく間延びしているようだけど、大丈夫かな?
まずは、第一花房の受粉は成功しているようなので、第一関門OK!







心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 10:38 |  09ミニトマト |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ゴーヤ初受粉

待ちに待った、ゴーヤの初デート!

女の子二人に、男の子1人。
どうしましょ? 三角関係だ~!

     



画像ではただ三つの花しか分かりませんね。(下の二つが雌花です)

一つだけにしようか悩んだけれど、雌花が、違う子づるに付いているので、両方とも受粉して、欲張ってみることに。

同じように大きくなるのか、様子を見てみましょう。

ところで、ゴーヤの葉を誰かが食べているようですが、姿は見えず・・・???

     

犯人をごご存知の方、教えてください。

追記です ( 受粉の方法について)
●時間は午前中、できれば朝7時から10時の間くらいまでに。
午後になると、力も弱るので
●方法は、雄花をちぎって、めばなのしべにちょんちょんと花粉をつけてあげます。
あまり強くやると、しべがポロっと落ちてしまうので注意(昨年やりました)

ゴーヤの雌花 ちびゴーヤが根元にくっついている シベは緑色 向って左が雄花 シベがオレンジ色、右が雌花で、シベが緑色 

●受粉から、2、3週間で、大きく。でも最初は早どりをした方が良い
●雄花が少なければ、2,3個の雌花に受粉することも出来ます
一番最初の雌花は受粉させない方が、後々樹勢が保てる

って書いてあるけれど、いきなり二本も受粉して大丈夫か・・・雌花はすでに4つ位摘んであります。

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 10:22 |  09ゴーヤ5種類・緑のカーテン |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

塩トマト体験

塩トマト発見、トマトべりーも!

塩トマトは以前から食べてみたいと思っていたので、ワクワク!
5cm位の小さめのもの2個で\398、一つ200円近くって・・・・
でも、体験したいのでがんばる!
色は完熟には見えないけれど? 
こちらはトマトべりー
トマトべりーガーデンの苗、一度はあきらめたけれどやはり作ってみたい、体験したいと思っていたので。
小さめが13個で¥248
これも良いお値段!
塩トマトと、トマトベリー、プッチーナの盛り合わせサラダ!
我が家でできたら、良いのにな。

原価だけで、約900円!(本日は、あとはお粥だけかって!) 
何もつけないで、味わいます!

本日は豪華なサラダ体験!
(単なる手抜きだっていう話も、もちろんございますが)

一つづつゆっくりと味わえば・・・

塩トマトは硬い!(完熟だとどうなる)
水分抑えてギュッとうまみを蓄えている!
舌にのせた瞬間に甘くて、噛むとサクッ、シャリっとした食感
噛むほど味が・・・ウマイ! ほんのり塩味?

トマトべりーは、思ったより皮が硬かった。(勝手にもう少し柔らかいと思っていたので)
でも、酸味がほとんどなく、甘~い!
トマトの青臭さもほとんどなく、これならトマト嫌いも大丈夫?
形もちょっと、ハート型?でかわいいし。

個人的には、アイコの方がうまみがあったような気がするので、これで気が済みました。でも機会があれば作るかも。

プッチーナについては、以前のページへ。

でも、そのまんま、何もつけずに味わえるサラダ、楽しいですよ~






     
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 10:03 |  09ミニトマト |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

プッチーナ体験

スーパーにて、プッチーナ(アイスプラント)発見!

     

先日購入したアイスプラントの苗は色々とあって面倒見られずにいたら、枯れてしまいました。
今回は他にもいくつかダメにしたものが・・・

で、これを見つけてしまったので、購入。(¥248)
ソルティーナ、プッチーナなど色々な名前があるようです。

苗を試食した時はあまり塩味が感じられず、水を上げても、クタッとしていた。
物足りない感じがしたけれど今回は?

     

一枝、さっと洗う!
見た目も、購入した苗と違って、プチプチがいっぱい!

口に入れるとやはり塩味が濃い!(程良く)

味わった感じは、甘みの薄いリンゴを濃いめの塩水につけた!ってとこかな。

なかなかおいしいと思う。
苗で作るのは、このようにならないのかな?






心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 09:35 |  アイスプラント |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ピーマンの花、正解は?

万願寺トウガラシの花、2つ目
バナナピーマン・万願寺トウガラシ定植

でも今回の花は、ぱらっと散ってしまった。
        

一つ目はついたまま大きくなっているけれど、今回はいきなり落花!大丈夫?

     

また、受粉もお任せなのでちょっと不安が・・・どちらが正解かな?
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 09:22 |  伏見甘長・万願寺トウガラシ他甘唐辛子 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

キュウリ生産調整?

もうすぐ3本目が採れそうなキュウリ
節毎に雌花がついて、こんなに作らせて大丈夫?と思っていたら、やはり・・・・・

     

次の節のキュウリが枯れちゃった!
あんまり続けると疲れちゃうから、勝手に休んだのか?

そういえば、昨年のゴーヤも、一度に15本位なりかけていた時があって、その時もいくつか大きくならなかった


一番大きい物を採ると、次が大きくなる、とか

植物もけっこう賢い!自分の力を知っているみたいです。
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 01:32 |  キュウリ(土耕) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

モロッコインゲンの葉が!

やっとのび出してきて、今身長50cm位?
     
4月22に播いたもの(6粒)、3本は早く芽が出たものの、1本は定植後、あとの2つはとうとう出てこなかった。 (一か所3粒播けば良かった)

おかげでスカスカしています。
カーテンになるか?
 
インゲンの二葉って、大きくて朝顔の葉か、山芋の葉のようです。
本葉は3枚で一セット? 
 株もとの二葉を見ると・・・?
誰かが味見をしているようです。

ちょっと怖いけど・・・
ひっくり返すと・・・いました。
誰?
名前を知りたいな~
インゲンって、こんな虫がつくんだ!
あまりお付き合いしたくないな・・・


豆類ってあまり肥料は上げないというけれど、どれ位にするか、悩んでしまう。

前途多難です。   

続きを読む »

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 01:46 |  インゲン(モロッコ・他) |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

つるは右巻き?左巻き?

つる植物がつるを伸ばすと、つい、右?左?なんて思ってしまいます。
お邪魔した、ミミズ君日記にも同じような記事があったので。

水耕のつるなしインゲンが花が咲きました。同じ日に蒔いた土耕と比べると、水耕の方が成長が早かったです。土豆系は、連作がでやすいって事から考えると、つるなしインゲンは、水耕の方が良さそう♪でも調べると、豆系は、根っこに窒素分を貯めるそうなので、跡地に葉物系を植えると良く育つそうなので、これも捨てがたいwプランターで育ててるつる有りインゲンです。蔓ってすごいですね~。。2日で5~6cmくらい伸びてます・...開花


つるが右巻きか左巻きか?ってよく言われますが、どちらの視点からかによる
と思います
つい、上から指でなぞって左巻きとか言ってしまうけれど、生長する植物の視点からいえば逆巻きになるし・・・

また、一生懸命巻いているつるを、無理やり逆に巻いたことも、皆さんあると思いますが(やってるでしょう?)これが収穫量にも関係してくるらしい、という記事をどこかで読みました。

で、何かでやってみたいなと思っていたのですが、実際に、数を数えるのか、重さを測るのか?などと考えているだけで、めんどくさくなってきました。

でもせっかくだから、反対に巻いて試してみるだけでもありかなと・・・

インゲンのつるです。  
我が家の他のつる植物たち
ゴーヤ、キュウリ、雲南百薬達も下から上へ、右巻きに巻いていました。
反対巻きの物はないのかな? 
 

植物はストレスで、いろいろと影響が出るようです。
 (当たり前だい!)
トウガラシなら、水分不足などでさらに辛くなるとか!
 
(分かりやすい!)

でもストレスを与えて、収穫量が増えるというのはどういうことか。

植物は、伸び伸びと育っている時は栄養成長の状態になっていて(やりたい放題で、枝が暴れたりしますよね?)

少しストレスなどで危機感を覚えると、早く子孫を残さねば!と思い(聞いたわけでは無いけれど)生殖成長のスイッチが入ることもあるようです。(もちろん、普通は温度、日長、栄養などの条件が、影響するようで、一言では言えないようですが)

だから・・・もしかしたら、インゲンもつるでストレスを与えると、焦って子孫をたくさん残すようになるのかな?なんて思ったりしちゃうのです。

そうならかわいそうだけど、たくさん食べたいから、やってみよう、と思っています。

ちょうど、モロッコインゲンが伸びてきているので。

さらにキュウリ、ゴーヤはどうなんだろうとか・・・ 
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 16:25 |  インゲン(モロッコ・他) |  comment (9)  |  trackback (1)  |  page top ↑

ゴーヤ初雌花

にがにがくんに初雌花が咲きました。

     

しか~し、男の子が周りを見回しても、全然いない!
なぜか、このにがにが君は今の所、女の子ばかりの家庭になっています。

雌花が早く咲くのが特徴のにがにが君でも、これでは・・・

いくら雌花が早く咲いても周りも女の子ばっかりでは受粉できません。

初デートはいつ  ?
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 00:28 |  09ゴーヤ5種類・緑のカーテン |  comment (6)  |  trackback (1)  |  page top ↑

キュウリの底面灌水仕立て

(タイトルを、変更しました)
我が家のキュウリは、ゴーヤと同じく底面灌水→土耕養液栽培へと移行していくつもりです。(それぞれ1箱ずつしかありませんが)
キュウリの方は、エアレーションしています。

これが、キュウリの鉢の、底面灌水用の発泡スチロール箱。
ゴーヤと同じく、近所のおじさんが作ってくれたもの。
色も黒く塗ってくれました。
これで、半土耕養液栽培に移行していきます。
鉢の部分は、水没しません。 
   今日は急に寒くなったので、一部保温してあげることに。
(この後、ビニール袋に変えましたが)
まだ、急に寒くなる日があるので油断できません。

昨年は、エアレーションしないで、ミニトマトとゴーヤを栽培。
一昨年は、ひと箱だけだったので、ゴーヤを栽培。
水の心配をしないで済み、大助かり!

後半は、水中に根が張っていきます。

土耕でもあるので、元肥入。

というわけで、液肥は、かなり薄めで、ハイポニカもハイポネックスも交互に。


キュウリの特徴は、空気が大好き、という事なので、ブクブク使用。
これがどのように効果が、出るか? 

1昨年、ウドンコ病とアブラムシの前に、あえなく昇天してしまったキュウリのリベンジやいかに!

追記です
箱を黒くしたのは、発泡スチロールですってのがいやだったから・・・・ですが、これの方が光は通しにくいようです。
ただし、温度が上がりやすいというのもあるかと。
一番良いのは、やはりアルミ箔、シートでカバーすることだと思います。

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 14:11 |  キュウリ(土耕) |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

キュウリ2本目

昨日、試食サイズのキュウリから8日目、いよいよ市販サイズのキュウリを!
ワクワク・・・しかし、なるなる君の身長はいまだ50cm・・・大丈夫かいな?
実の付き具合を見ると、5cmごと位に、雌花が付いている。
(男の子の姿は見えません!)

      

こんなに頑張って実をつけて大丈夫なんだろか。
地植えならまだしも、プランターごときで! 
と言いつつ、遠慮なく、おっきくしてしまいました。(小ぶりではありますが)

パッと見たところ、我が家のなるなるキュウリは、プロが育てたものと比べて見劣りはしていません。問題はお味です。  
やはり、同時に比較してみようという事で、夜の8時に徒歩5分のスーパーへ。

並んでいるのはスーパーでお買い求めさせていただいたもの。
58円でございます。(大きい方)
(我が家の物は、現段階では、1本300円位になっております。これから収穫量が増えると、単価は下がります)
あくまで、キュウリ1本を買いに行ったのですが・・・結果こんなことに!
悲しい女の性でございます。
 (;一_一) 
鯖寿司が美味しそうで・・・・
しかし、一本ずつラッピングしたキュウリって???

今回ご用意させていただいたものは、以前友人から頂いた手前みそ(友人Uさんの手作りみそ)でございます。
大分前にいただいたのですが、我が家ものがまだあり、出番を待っていた物です。
こんなに、デビューするのにふさわしい設定はないかと・・・

     

さて、食べ比べた結果は・・・
市販の物は、やはり水っぽい!パリッとはしているけれど。
地産キュウリは・・・・甘い!


一口かじった時に、ほんのりと甘さが感じられて、味がある!

採りたてっていう事でしょうか?これが。

それなりの結果が出たという事で、ホッ!
目指せ、農業、地産地消! です。

頂いたお味噌は、もちろん素朴なうまみが、ギュッと詰まっていました。
Uさん、ありがとう!
手作りみそで、手作り?野菜を食す・・・贅沢なひと時でした。

追記です
22日、3本目のキュウリを収穫。15cm。
2本目よりさらに甘みを増していました。
キュウリが甘い?と聞いてはいたけれど、確かに甘みを感じてびっくり!
採りたて?種類?青臭さはまったくありませんでした。

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 13:48 |  キュウリ(土耕) |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

春菊の花

収穫が終わり、公園に植えてあげた春菊。
次々と花が咲きだしました。

     

とても鮮やかな黄色!切り花にしても、結構もちが良くて楽しめます。
食べて良し、花もよし…ちょっとできすぎ!

濃い黄色だけの花と、薄い黄色と二色になったものが咲いています。

大葉春菊も中葉春菊も同じ花!

種を採るまでのしばらくの間、公園を明るくしてくれます。
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 00:33 |  春菊 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

アイスプラントGet!

昨年、ニュースで見てから、何とか手に入れたいと思っていたアイスプラント。
バラフ、クリスタルリーフ、ソルティーナなどとも

デパートでの、佐賀大学の出店で、試食したアイスプラント、そのときさし芽ように一枝もらったのだけれど失敗、その後ネットで購入しようか悩んでいたら、ついに見つけました。

      

他のブログの方でも、種から育てた人がいます。
我が家では、そんなにたくさん要らない、というか置くところもないので、ともかく苗を一つ。
リンゴのような味?さわやかな塩味、などといわれるように、青臭さはなく、軽く炒めてもおいしいとか。

何より魅かれたのは、塩害の地域でも栽培できるという事
(塩害というのは、海岸地方に限らず、無理な畑作をやって行くことによって、土壌に塩分がたまっていき、使い物にならない土地になってしまう事があるという事です。)

また、生ゴミ堆肥を作っていても、残飯などを使うと、どうしても塩分が多くなることが考えられるので、そういう対策にもなる?という事で、家庭菜園ではあまり関係ないことも心配しながら、気になっていた新野菜です。

確か、日本でもこれに近いものがあったような?
あっ、ハマミズナ科という事で、ツルナがそうです。
ツルナ・・・ちょっと水滴のようなものが付いている写真もあったりして、そこは似ています。(他はたぶん全然似ていない)

水を上げるときは、海水程度の塩水を上げると塩味になるとか・・・
(海水程度って結構塩辛いと思うけど?)

それに、買ったばかりだけど、そろそろ、花も咲いてしまう時期らしい・・・
(この写真の購入日から2週間たっているのですが、今、花芽のようなものが見えています。)
栽培して、食すために時期が・・・いつが良いのか? 
今一つ、わからない部分が大ありの新野菜でした。

追記です
リンクの”これ以上プランターふやすまじ”さん”「だから、おやじなんだ」と言われてる”さん”ベランダーのつぶやき”さんの所で、しっかりアイスプラント栽培されています。
ぜひ参考にされると良いと思います。





心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 02:16 |  アイスプラント |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑

キュウリついに1本目!(キュウリとは?)

ちょっと肌寒い今日、いよいよ1本目収穫!といってもかなり早めの収穫で花がくっついているハナマルキュウリという状態のもの・・・

       

12cmだね、ウン、12cmです。

記念すべき1本目は身長12センチ、コンニチワワ達も、確認しております。
最初はあまり株に負担をかけないように、って、どうしたらよいかわからない。
とりあえず、今後に期待して、第一号は試食サイズ。


下のが本日収穫したコ。
次々と雌花が待機している。

見たところは3個・・・
 
左上のチビキュウ、同じ所からもう一つ雌花が!
節なりキュウリというタイプらしい?けれど、すごいです。 
ふたつに切って、味噌付けて・・・
 試食タイム!
採りたてだから?甘みがありました
今度は市販品サイズで食したいと思います。 10日後位?

●このキュウリの接ぎ木苗、早くから雌花がついていたけれど、最初の花からしっかり20センチくらいのものを続けて収穫してたらどうなったんだろう?(雌花3つ位落としていたから、今頃は・・)
これは放任で作って良いものだろうか?
(夏に弱いというから、今のうちに採れるだけ採ってしまえ!というのは乱暴?)

●野菜や果実は朝どりが一番良いというけれど、夜食べるときは朝?直前?どちらが良いのかな?

こんな疑問がわいてきたので、いまさらですが、キュウリって?・・・調べて見ました。

●暖な気候を好むつる性植物なので、真夏は弱い
暗発芽種子(土をしっかりかけるんだネ)
●雌雄異株でも単為結果を行うため、雌花だけで結実するのは以前書いたけれど、品種、温度条件、生育段階によって雌花と雄花の比率が変わる。
●果実の生長が早いので、一日に2~3回収穫することがある。
(これは、大きさをそろえるため?)

●江戸時代には輪切りにしたキュウリが葵の紋に似ているので、輪切りにして食すのは、はばかられたとか。

●四葉キュウリっていうのはなんでかというと、本葉が4枚になったころから実がなり始めるとか。
そういえば、小さいうちからやたら雌花が咲いていたっけ。
我が家のはこのタイプなのかな?
●根が酸素をとても求めるので、栽培条件が悪いとすぐに地上部に出てくる。

●キュウリは90パーセント以上が水分、栄養価は非常に低く、世界一栄養がない野菜としてギネスブックに登録されるほど!そのうえ、ビタミンCを酸化させる酵素アスコルビナーゼがあり、食べ合わせによっては他の食品の栄養までも奪う。
(この酵素の働きを抑えるためには、酢を使う、熱を加えるなどの調理法を用いると良い)

●ウリ科同士の連作には弱く3年位開けるか接ぎ木苗を使う
乾燥、うどんこ病などにも弱く、長く収穫するには、時期をずらして栽培する。

一昔前にはやった、なんちゃって料理に、キュウリに蜂蜜をかけて食べると、メロンになるとか!

新たな情報があれば追加していきます(以下へ)
●単為結果とはいえ、受粉させた方が実の肥大が良いという情報もあり


など
で、知りたかったことは、みつからなかった・・・です。 
どなたかご存知の方、教えてください<(_ _)>
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 21:40 |  キュウリ(土耕) |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑
ランキング参加中 ポチッとお願い!
レス忘れていたら教えて下さいね♪
 
 ブログ内検索
例えば”歩ん大”で検索?
ブログで笑顔をつなげよう
バナーも各種取り揃えてるよ
最新記事
モニター体験中♪
601トマト型!501も使用中!
ごきげん野菜ホームページへ
カテゴリ
ブログ内でのキーワード検索・タグ検索もご利用ください
プロフィール

葉っぱ大好き

Author:葉っぱ大好き
エコと緑が気になる今日この頃。
東京、新宿で街並み緑化
公園には花がいっぱい、ベランダには野菜がいっぱい・・・にしたい。
ボランティアネタ、菜園ネタといろいろですが、よろしくお願いします。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
節電が日本を救う
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
長い間、交流がないところは残念ですが削除させていただくことがあります
このブログをリンクに追加する
自動翻訳
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログで植林♪
お陰様で8本目!
タグで゙検索
カテゴリ以外の検索に
 
ブログ管理MENU(新)
ブログ村
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
自然エネルギーに
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
月別アーカイブ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。