新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

ナス他の株も続々初収穫、昨年より4日早いぞ!温暖化のせい?



え~~~、本日は誕生日でございます
暑くて蒸しております・・・くそ暑い誕生日~~~w
ただいま室温30度、湿度48%・・・エアコンは使わないぞ!
この暑さでは夏はどうなる?と今から心配

IMG_5853.jpg
今年もちゃんと咲いてくれました・・・やさしい色

昨日は姉と病院通いの日w(漢方外来)
ランチでお祝いをしてくれました

IMG_5902.jpg
うまやというお店で・・・三代目市川猿之助の楽屋飯がモデルとか

1600円なり、豪華でしょ?少しずつだけどかなりお腹いっぱいに!

IMG_5918.jpg
プレゼントのブレスレット・・・歩ん大サイズだっw

今日もこれからプチイベントをやってもらえそう・・かな

さて、大苗の千両二号君に続き、自根苗千両二号君、接ぎ木千両二号君
ナス黒陽君など5株、&大苗2個目、計6個の収穫となりました 

まだなのはブランド苗のトロトロ炒めナス君唯一人
だいぶ出遅れておりますねぇ
やはり販売時の大きさが小さかった・・・なんで

切り戻しについては、夜帰宅後の収穫なので
暗くてわからないのでこれからw

IMG_5965.jpg 
この日の収穫、すごいでしょ?キュウリとしそで浅漬けも作ります
(こんな豪華な収穫はしばらくないなw)

さて、今年はいつもよりさらに早くなっている初収穫
ここで過去記事より過去の初収穫について
(こういうことがブログを続けていてよかったと思える瞬間ですw)

2010年・・・6月6日、早いのは第一花の着果のせい?
2011年・・・6月14日、第一花は一応着果させて、2,3cmで摘果
        (この収穫は第二果、可食部です)
2012年・・・6月12日、今年のナスより少し大きめで収穫
2013年・・・6月6日(植物のお師匠様より伝授されたので
        この年から、花のうちに摘花)
2014年・・・ 6月1日(大苗ではないもの5株)、これは早い!

確実に順調に早くなってる?
この理由は・・・ここ二年は寒い時期は保温をしております
これは効果があったはず

あとは、昨年とはさほど変わっていないような・・・ん?
定植時期が少し早かったかも
花が咲く時期には定植したのですが、昨年はそれより遅かったかも?

IMG_5960.jpg
ランタナも咲きだして花壇は夏の景色に・・ハチがかわいい~

ま、ともかく順調に早くなっているのが嬉しい半面、???も
温暖化のせいではないと思いたい・・・でござる
皆さんのお宅では例年通りですか?

長期予報ではカラ梅雨で暑く、7月は集中豪雨に台風注意とか
菜園の水やりも工夫しなくちゃ・・・水源では少ないところも出ています
これも記事を考えております

ランキングに参加しております
少しでもエコ情報をお伝えしたい、ので一日2往復
して下さるとありがたや~



スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 09:18 |  ナス(ぺピーノも) |  comment (9)  |   |  page top ↑

ナス初収穫で切り戻し!やはり大苗が一番乗り!

4月11日購入、いやこの株だけは2日後の13日購入株
16日一回り大きめの4号鉢に仮植え 4月25日定植 
この株だけは他の子たちと違って、大きめの苗で価格も1.5倍の150円
さてその違いは?というところですが

IMG_5805.jpg

さすが大きめだったので一早く第二花開花、後収穫へ

大きさは最初なので、iPhoneより少し小さめで
葉っぱの栽培法は切り戻しながらのコンパクト栽培なので

IMG_5807.jpg
こんな風に着果枝ごとカット

この栽培法はこちらで
株間30から40㎝しかないので3本仕立てなんてとんでもない!
もっと小さく育てたい、ってことで我が家向けの切り戻し栽培

狭いところで株数を置きたい時はこれが良いです
さて、大株の効果は今のところあり!一歩抜きんでております

他の株は2個くらいずつ着果、これは例年通りかと
ってことで価格は1。5倍の150円、最後まで頑張れるか?

さて最近テントウムシが気になる葉っぱの菜園
ナスにこんな黄色い点のテントウムシがおりました

IMG_5800.jpg 
これもナミテントウ・・・柄が色々あるんですね

さて花の大きさも株によってずいぶん違う
色の具合も違うし・・・短花柱花もあり・・・結実できるか? 
(短花柱花とは、めしべがおしべより短く、着果しにく状態)

IMG_5761.jpg
身長4cmほどのミッキーと比べてください・・・小さいでしょ?

でもおしべはちゃんと出ております
で、大株君のは?

IMG_5762.jpg
ミッキーと比べてもだいぶ大きいのがわかりますね

色も濃くてきれい・・でも短花柱花のようなんです
でも以前これでもちゃんと着果したのでたぶん大丈夫かと

そして・・・わかりにくいのですが、花の中心に黒いものが見える?
これ、なんとテントウムシの幼虫さん
シマが見えるでしょ?

今年はテントウムシが多いような気がします
ゴーヤにも来ております

天然農薬、がんばれ~~~
そして、連作真っ最中の葉っぱ菜園の行く末はいかに?

IMG_4998_20140601154154883.jpg 
これ八重のペチュニア・・・やさしい色です・・え?ポンタが邪魔?




心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
テーマ: 東北地方太平洋沖地震 -  ジャンル: 日記
by 葉っぱ大好き  at 15:43 |  ナス(ぺピーノも) |  comment (7)  |   |  page top ↑

ナスの定植のお作法は?

相変わらず遅めの投稿で・・・あくまで覚え書き?w

4月11日購入の苗と、2日遅れの大株君達5株を5月4日に定植
いつもなら開花後ですが今年は開花直前が良いとのことなので
蕾が出ている状態で定植

空中菜園からやっと地面にw

IMG_4927_201405291530154ed.jpg 
4号鉢に仮植えしておいたものもこんなに根が回りました

スリット鉢の効果もあるのかな?なかなか良い感じです
小さい鉢のままだったら・・・・根詰まりしておりますね
でも普通は買ってすぐに定植しちゃうんじゃない?
一応仮植え期間があった方がよさげなので、我が家はこの手で
 (ナスもトマトも開花までに伸び伸びさせないこと?)

で、恒例の植え付けのお作法はアスカマンを使って
新聞紙、古土、生ごみ、ぬかアスカマン、上部に作った土で植え付け
という順に

植え付けの鉢は12号鉢、発泡スチロール箱
今年購入の底面潅水鉢など各種取り合わせ

IMG_4796_20140529153012ac6.jpg 
鉢が大きくなると株も大きく見えるのが不思議ですな

そして遅れて9日には残りの2株を
サントリーのトロトロ炒めナスは小さめだったので待ちが入りました
もう一つは場所がなかったのでw

定植のコツは浅めに植え付けること
水やりのたびに株周りの根が洗われるようになるので根洗いというそうな?


IMG_5044.jpg

ちょっと高目に株を置いて浅植えにして、もちょっと土を入れて出来上がり

トロトロ君は12号の底面潅水鉢使用・・・良い結果が出るか?
しっかしかなり重くなります・・・水もたまるので

そして数日後・・・お約束のアブラー様御一行が現れました
この時期はまだテントウムシさんはいなかったので
もっぱら物理的、またはアナログ的手法にて対処
すなわち、クラフトテープを使ってペタペタ!

これが朝いちの日課でござる・・・なれると楽しいのだw

IMG_5038.jpg
新芽のところはあまり粘着力があると紫の色素がはがれちゃう!

気をつけなはれや!
これだけでもベランダ菜園なら完璧ですが後日正義の味方が現れたので
今は邪魔しないように、そっとしております 

寒い時はビニールの行灯で保温・・・って、アブラーにも天国です

IMG_4921_201405291530132df.jpg 
ナスの花は美し! でも、第一花が咲いたら着果しないうちに取るのが我が家流

左はまともな花、右は短花柱花?でも昨年はこれもちゃんと着果しました
ナスって花弁の数もアバウトだし、結構いい加減な性格なのかもw

トマトのように着果させてからとった方が良い、という説もあるけれど
我が家は花のうちにとる・・・
で、あとでちゃんと実が付いているのでこのほうがよいと思っています
特に寒い時は作っても石ナスになりやすいと言うので、こちらの方法で

肥料は大好きなので切らさないように
仕立て方は我が家は切り戻しながらの収穫で!
これだとコンパクトな姿になるので狭いところに向いています

株間30から40㎝、鉢間はほぼゼロで栽培しちょります
さて、これで今年はどこまでいけるか

IMG_5536_20140529162829677.jpg 
寝ていて暑くなるとこんな得意の恰好で・・・緊張感ゼロ!

ナスの定植後は
まんず来るのは意外にも寒さ?

温度が上がらないうちの着果は石ナスの危険性が大
なので、第一果は速やかに摘果(摘花)すること
そして、最初のうちは保温をしてあげた方が良いみたい

それから…アブラーやナメクジの洗礼がやってまいります

ナメクジは夜パト、アブラーは朝のガムテープ作戦でクリア!

これでしばし軌道に乗るまでガンバ!
あとは暑くなるまでポチポチと収穫、といいたいけれど
我が家はひたすら切り戻し剪定が入ります


では定植直後のおさらいをいま一度
○活着のため、たっぷりかん水する
○株がぐらつかないように支柱を
○まだ寒い時はビニールなどで保温
○第一果はすぐに摘果して、株の充実を図る
(着果させた方が良いという説と花のうちに撮るという説がある)

では、きり戻し栽培と、収穫は後日・・・乞うご期待・・・ってかw
 遅刻気味の記事で、鮮度が落ちておりますが、まだまだたまっています

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 16:33 |  ナス(ぺピーノも) |  comment (4)  |   |  page top ↑

今年のナスラインナップ・定植時期とコツ

例によってだいぶ遅ればせながらのナス定植の記事
すでに定植も終えていることと思いますが、来年のために覚書を

まんず購入苗のラインナップから

千両二号(100円位)・・・・ 2株
接ぎ木千両二号(300円?)・・・1株
ちょっと大きめ千両二号(150円、二日後購入) 1株
黒陽・・・ちょい長ナス?(100円?)・・・2株
トロトロ炒めナス(300円?)・・・ 1株

IMG_4219.jpg 
全部シマホで購入・・・大きさはほぼ同じ(花蕾はまだ見えない)

やはり千両二号が作りやすかった気がするので、並みの苗2株と
一応接ぎ木と、後日見つけたちょっと大きめ株の3種?4株

昨年購入した水ナスと小五郎君はなし
小五郎君は価格差があるのに、千両二号との違いもあまり分からず
ナスは購入したつもりが、買い忘れていただけのことw
(長ナス一株にするつもりだったのね)


IMG_4422_20140520111419d51.jpg
二日後に通りかかった花屋さんで・・・真ん中の株
150円でこの大きさ・・・お得でしょ?

んで、千両二号が4株になっちゃった
この大きさの違いが今後どうなるか・・・接ぎ木に抜かれるか?

IMG_4466.jpg 
2号ポットから4号ポットに仮植え、これ位で第一花開花直前までもつ

開花直前の大きさが定植適期のはず、がまだまだ小さい苗ばかり
いきなり大きい鉢に植えないほうがよい、ということで
毎年仮植えをしてしのいでおりまする
って、本当はまだ植え付ける場所が空いていないだけですがw


昨年は念願の一株60個越え、達成鉢は12号鉢位
我が家での昨年のナス容器は、10号鉢、12号鉢、発泡箱各種取り揃え

ざっと土の容量を見ると

12号(直径36cm) 13~15リットル
10号(直径30cm) 8.4リットル
ただしこれは上部を1cm下位まで入れた量で実際には3cm位下がります
なのでもう少し減るかも

IMG_4467.jpg
なんたって、鉢も場所も空いてないから・・・・空中作戦でござる
これいいでしょ~ (定植までの仮住まいですよん)

箱の場合は12~15L位入るもの・・・だと思いまする
これで昨年の成績は水ナスが途中で撃沈して11個と15個
トロトロ炒めナスが23個(少し大きめなので30個分くらいかと)

他に30個(黒陽)、34個(ご馳走ナス)、36個(接ぎ木の小五郎ちゃん)
そして千両二号(自根苗)の68個となりました

販売店の店員さんが70L以上のプランターで50個越えしたとか
こんな贅沢はできまへん・・・置くところもないしw
んで、株間30から40㎝位で栽培できる鉢で勝負!


苗については、自根苗と接ぎ木苗、価格は3倍くらい違ってくるのですが
このところの結果を見るとさほど関係ないみたい?
他のブログでもあまり関係ないんでない?という感想があり、ほんじゃ自根で

IMG_4785.jpg
これも季節もの、苺大福もいろいろあるもんで・・・・なんだか可愛いのだ
年ごとに花より団子の感が強まってくるのはなぜだ~?

ただ、土が連作のところはやはり接ぎ木が無難
我が家は連作ですが、いろいろ混ぜたり、微生物多様でなんとかなっているようです
でも・・・もしかしたら昨年の水ナスの不作理由はこれが関係するかも?

それでも3倍の価格は、なんだかなぁ・・・ということでボンビー葉っぱは、ほぼ安い方で勝負 

ところでナスのただしい定植時期は?
葉が7,8枚、花芽がついて開花直前がベスト

売られている苗は小さい
花芽がついているのは、もっと大きい株

後日購入の150円の苗がそれに当たる?
ブランド苗に至ってはさらに小さめで売られておりまする

IMG_4983.jpg
歩ん大もこんな花より団子がいい・・・グスン


トマトと同じく、あまり早い定植は今一つの結果になりそうなので
まんずは一回り大きめで仮植え、が良いようです
我が家は植えつける場所が空いていないので、必然的にこの作業が入る!
これもそこそこ良い結果につながっているのかも


ナスは植え付けの時、土を硬めに仕上げるとよいらしい
そして定植後はたっぷり潅水(これはほとんどの植物共通)して
風でぐらつかないようにしっかり支柱立て
一番花は着果させずに摘花します(着果後という説もあるが)

まだ寒い日がある時は、ビニールなどで保温管理を
(今年は夜間が意外に寒かったのでGW明けまで夜間は風よけを)

そしていまに至る、でございます
15日ごろから、開花が始まりました・・・


なんとか植え替えできたけれど、なんだか疲れてます
このだるさはなんだ

なかなかお邪魔できません・・・グスン


ところで、動画でニャンコが子供を襲った犬に体当たりして助けた!
っての、見ました?
スンゴイです・・・オットットがこの猫飼いたい!ってw
ニャンコと子供は義兄弟?だから迷わず助っ人に入ったってわけ
かまれた傷もかなりひどそうだけど、ニャンコがカッコよかった

http://kurosoku.blomaga.jp/articles/16758.html


しっかし、このバカ犬、何考えていたんだ???



心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 22:59 |  ナス(ぺピーノも) |  comment (5)  |   |  page top ↑

今年の夏野菜の銘柄は?その1ナス編&ジャガイモ一覧表

すっかりとご無沙汰してしまいました
花粉症もあり、春は体調が変わる時期
しばらく元気だったのですが、このところ疲れ気味

先日お花見がてらの散歩で出会ったわんこ達
載せさせていただくことにしたのですが
画像が取り込めないのでもう少し後にします
ご主人様、すみません・・・お花見で記事、かきますね

で、なんだか画像のUPもままなら無いので
苗選びについて書いてみます (今週には出てくるようなので)
毎年ある程度は決まっているのですが、一応昨年を振り返って考えることに

IMG_3105_20140407141046d8a.jpg
今年の秘密兵器、底面潅水バッチリの鉢! 試しに2個購入
(36 x 33.5H cm 容量/15.4L 水容量/2.7L)
(この画像二度目の登場でございます)

まんずはナス編・・・・昨年は7株、今年も7株栽培の予定?
昨年は
千両二号?、長ナス、水ナス(紫水)、接ぎ木の小五郎、トロトロ炒めナス、ご馳走ナス

最初の三株は安い普通の苗、後ろ三株はいわゆるブランド物?or接ぎ木もの
価格は3倍くらい違います
また、長ナスとあったものも実際は中長ナスで、千両君とほぼ同じでした

で、苗の価格はそれなりに、ということなのですが 昨年の結果は
一昨年成績が良かった水ナスが途中つぶれて(コガネ虫?)
ブランド苗はおき場所に関係なく36個.23個(トロトロ)、34個という結果
(ブランド物は少し遅れての購入)     

少し遅れての栽培でも追いついていたというべきかな?
でも価格ほどの差はあまりなかった気がします

 IMG_3108_20140407141047504.jpg
底の部分はこうなっています・・・・2、7L溜められるってすごいよね
ベランダ菜園や屋上菜園は水やりとの戦いでもあるので
底面潅水の鉢は必須アイテムだと思っています
もっと色や大きさが増えるとよいのですが、まだまだかな

トロトロ炒めナスは大きめの収穫なので30個越えに当たるか?
そして、100円以下の千両君は、なんと68個・・・これは場所も良かったみたいですが

あまり価格と結果は関係なさそうだったような気がします
ただ、連作の可能性がある場合はやはり接ぎ木を選んだほうが良さそうです
ということでなにを買うかはまだ悩ましいところ

味の違いは、千両君はオールマイティに使えるタイプ
水ナスは思ったほどみずみずしくは感じなかったので
栽培方法が変わらなければ特にこだわらなくても良いみたいです

トロトロ君は確かに炒めるとトロっとしていたような?
白ナス系がトロっとして美味しいのですがそれに似ていたような気がします
ただ白ナス系は多産系ではないような気がしたので、これでw
(加熱した時に色を出したくない場合は白が良いですね)

小五郎君はというと、メーカーサイドとしては艶良く、肉質は緻密で果皮が柔らか
後半までスタミナが続く・・・とか

お店の方が50個越えをしたということで環境を聞いてみると
やはり一番大きな野菜プランター(土量70リットル)でひと株という贅沢ぶり
つまり畑に近い環境ということでした
 
ご馳走ナスはアクが少なくジューシーで生食も可?
でもそれほど違いは感じなかったような・・・


IMG_0053.jpg
暖かくなったので裸で寝ておりまする~(今日は一段とアホ面でw) 

我が家はだいたい10号鉢か、それより少し大きめの発泡スチロール箱の栽培
なのでこれで千両君68個はかなり優秀だったと自画自賛、でございますよん

と、言うことで連作の心配がなければどれでも?w
少しでも早く植え付けた方が良い気がします(10から15日遅れたので)
あとは味の好みで何種類か栽培 
どれにするかは、木曜に行ってみて考えよう~っとw

また、いろいろと調べた結果、我が家の植え方は
最初はいきなり大きな鉢に植えつけないこと・・・
とりあえず小さめの鉢に植えつけておきまする
これはまた後日・・・

そしておまけ画像・・ジャガイモの品種一覧ですが、我が家では作りまへん
でも見るだけで楽しいので!といってもさかさまです

IMG_0091.jpg
どうやっても逆さまに取り込まれてしまいまする
なのでコピーして逆さにしてごらんくださいましw
って、あれ?UPした画面ではまともに出ております???? 

ついでに取り置き画像を載せておきまする(これは以前のもの)
IMG_3008.jpg
先日百均で見つけたシリコンパック、洗って何度も使える優れもの
好きなオイルやローションでパックできる ♪
(シャンプー後のすっぴん画像なので小さい画像でw)

これもなぜかさかさまに・・・で、戻らないみたい・・・ちょうどいいね

とある洗面所で見つけた注意書き
IMG_2934_20140407151740d74.jpg
手を洗った後、手を振って乾かす輩がいるのか
(手は葉っぱのもの、写っちまったw)

お掃除の人が拭くのが大変で書いたのかと思うと、気の毒になるw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あの松井大門先生、ただいま石巻で個展開催中です
お近くの方、そうでない方もぜひお立ち寄りくださいませ
遥かなる明日へ ~画家松井大門の七転八起き~
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 14:44 |  ナス(ぺピーノも) |  comment (8)  |   |  page top ↑

秋ナスはいつまで?一株で62個!

またまたご無沙汰でございます
連日ステロイドの後遺症からの脱却のための銭湯通い他
のため忙しくなかなか更新できません

しかし・・・・このままではまた広告画面がっ!
というわけで、一応更新をさせていただきまする

10年ぶりというほどの台風、皆様のところは被害はありませんでしたか?
こちらは幸いにも直撃を免れたのですが
伊豆大島は土砂崩れなどで大変な被害が出たとのこと
心よりお見舞い申し上げます

近頃は直撃されないとの予報でも、突風なども怖いので
通り過ぎるまでは油断できません

雨も多かった今回の台風、ベランダがまだあまり植え付けができていないので
片っ端から雨水を溜めるものを置いてみました


IMG_4773 - コピー 
バケツや発泡スチロールの箱、けっこう溜まるもんです

夏ならゴーヤだけでもすぐに使ってしまうけれど今は・・・・
だいぶ溜まったので、トイレにも使ってみます(50l以上溜まった?)

ダムの貯水量はだいぶ戻って・・・でも70パーセントほど
こちらで土砂降りでも貯水池ではあまり降っていないのですよね

リハビリ生活でも夏野菜、ゴーヤとナスくらいしかありませんが
けっこう日々の糧となっておりました
ゴーヤなんてほとんどひと様のお口に入り
ナスは丸々我が家の口に・・・余るほどは採れないのでw 


  IMG_4459 - コピー  
ちと顔色が悪のがいますが、自家用なら十分です! 


ナスがたくさん採れたので、ゴーヤは結構余ってご近所へ
今年の一等賞は千両君、ただいま61個・・・・すごいでしょ
12号鉢に植えつけたもので
切り戻しながらの収穫なのでコンパクト!


IMG_4769.jpg 
まだまだ元気な花を咲かせておりますがいつまでもつか(まだ5,6個なってる)


途中での有機肥料追加、株もとの油などなどが効いたのか?
ただ、今年は全般にお手入れが悪かったので水ナス2株は枯れ~
後がまに小五郎君の秋ナス用苗、値下がりして100円也を二株購入


IMG_4766.jpg
購入時点でチャノホコリダニにやられていたのですが、今は復活


でも秋ナスとして購入してもあまり期待はできないみたいです
こちらは、一ケタしか採れそうもない(植え付けが遅すぎた?)


IMG_4611.jpg 
歩ん大の爪切りに行ったらハムスターが売ってた(いろんな奴がいるもんだw)


なぜか二匹がひっくり返って、まるで鏡みたい?死んだふりしてるのか?~
んでこちら我が家のネズミ、いや一応イヌ!


IMG_4627.jpg 
ホレッ、サービスで肉球見せてあげる~足はまるで鳥の足・・・だw


なんとか広告が出る前に更新できました
今週は寒くなって来たので、痛みが増してきました
それに週末まで忙しい・・・
今日も銭湯であったまってきます

冬野菜の準備も種まきもできておりません
苗買ってくるかな?
ご訪問がなかなかできず申し訳ありません

早く治して菜園頑張りたいな・・・・
こんな体調でも癒してくれるのは歩ん大と菜園なので




心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 09:10 |  ナス(ぺピーノも) |  comment (12)  |   |  page top ↑

ご用心!ナスは葉裏チェックが肝心でござる

ここ数日とても涼しく夜も快適!
窓を開けているので寒い?なんて思う位の日々が続いております
ただ急に夕立が降ったりするので準備も怠りなく・・・ね

オットットも先日駅から電話をかけてきて「傘忘れた~」
もち心やさしい葉っぱはお迎えに行きましたよん
んで、たくさんあるビニール傘を余計に持って(誰か使うかな?ってね)

行く途中で駅の方を向いて雨宿りをしている女性を発見、駅に行きたいの?と聞くと
そうなんです、って! ほんじゃこれ持って、駅まで一緒に行って~とw
んで無事送り届けて、帰りはオットットと!もう一本も雨宿りしている女性に!

なぜか傘ってだんだんたまっていかない? だからこんな使い方もあるかと
本当はみんなで駅に置き傘をするのが良いのにね(ご自由にどうぞってやつ)


P7070967.jpg
 
先日涼しいうちにって、ご近所の屋上で朝食会・・・・
すごいご馳走だったの! (写ってないものも)
こんなオモテナシをさりげなくできる女性って本当に大人だなって尊敬!
(もち、やる気はないけどw)


ちょっと涼しい日が続いているけれど、着実に猛暑の季節に突入!
害虫たちも着々と子孫繁栄に勤しんでおりまする
うっかりすると?


 P7131039.jpg
ほれっ!誰がやったの?ってくらいおみごとな透かし模様がw
(マドカズラか?wどうせなら、硬い筋まで残さずお食べ!と言ってやりたい)


と、言うことは・・・・葉裏チェックでございますね
丁寧に下からのぞいて、時にはひっくり返して(ま、少ないからできるんですが) 


P7060951.jpg 
ありましたねぇ・・・・これはどなたのお子様?いや予備軍?


テントウムシの卵、って言った人?・・なかなかでございますよ~
んで、一週間後には、こんなのも発見!


P7131035.jpg 
上のものとは微妙に産み付け方が違いますよね、けっこうアバウトなお方かとw


同じ親かどうかは不明ですが、こちらの方々はニジュウヤホシテントウ
すなわちテントウムシダマシってやつらでございます
親も形が似てるけれど、卵もそっくり!
どこが違うかって言うと、ナナホシテントウの場合は
もう少しコジンマリとまとまっているみたいです(控えめなんですな)


P9120157[1] 
参考までに、こちら昨年キュウリの葉に産み付けられたテントウムシの卵
(う~ん、違いはわかりまへんね、とりあえずナスの葉に産むのはテントウムシダマシかなw)


テントウムシダマシってやつはご存知ナス科の筆頭害虫で葉っぱをモリモリと齧る!
上の透かしもそうかな?でもどちらかというと、もっと透かしっぽい食べ方が多いみたい
この卵は3度早期発見できたので、大事には至らなかったようです

(追記でございます)
(ダマシ君の卵、日陰になる下の方の葉についていることが多いみたいですよん)

葉っぱの菜園は狭いのと日当たりが悪いのとで、腰くらいの高さまで台を置いて
その上に並べているので、葉裏チェックも難しくないのです
もっと暑くなってくるとハダニが出てきます
これも葉裏チェックで発見できるので日ごろからチェックを!


P7131038.jpg 
こんなわけのわからない蛹のようなものも見つけました・・・・だれ?


そして早期発見!なぞと浮かれていたら、すでに早々と孵化していたものがっ!


P7131042.jpg 
これがテントウムシダマシの幼虫でござる!これはナナホシテントウとだいぶ違うのね
(ナナホシテントウの方がもっと悪者っぽいかもw)

これは影が薄いので、葉裏から見てみ見つけにくい(泣)
それでも今朝は6匹とっ捕まえましたぜ!

正義の味方と悪者を間違えるといけないので、これも参考までに・・・


DSCF9150_20130720104645.jpg
ほれ、悪者っぽいでしょ・・・これが正義の味方のナナホシさん


無農薬の家庭菜園は、地道な努力が必要なんですよね・・・


P7111025.jpg 
最近ナスの美味しさに目覚めた歩ん大・・・・暑いときは夏野菜がイイねっ
(日々の暑さで夏バテ気味・・・(クールタオル巻いて・・・ひどい顔だw)


夕立が結構降っているようでも貯水池の方は全然!
今日の段階で40%台にまで減っているダムもあります

うち水大作戦では、ホテルの使用済みの水をろ過して? 撒いたとか
うち水にお風呂の水を使うのはすでに常識
でも濾過して撒くって・・・・そこまでやるか?
何だかやっていることがよくわからん葉っぱでございます
なにがエコなんだか・・・・

我が家では風呂水を菜園に利用、入浴剤は酵素のみ、あるいはなにも入れない
台所の水も使えるものはできるだけ使っております
水を運ぶのは結構大変だけど、これも運動だと思ってw

電気不足も水不足も怖い都会暮らし・・・・みんなで大事に使いましょ
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 11:12 |  ナス(ぺピーノも) |  comment (10)  |   |  page top ↑

ナス今年も一株50本目指して!肥料はキッチンにあり?

今年はちよっとナスの増産をしようと思っているのでまたナスネタをw
体の痛みが取れない中、こんな収穫があると気分的にもよいので、ね


P6240713.jpg
昨日の収穫、ミニトマト、モロッコインゲン、水ナス、千両、小五郎ちゃん
これだけで元気がもらえる! (いつもあるわけじゃないけれど)


菜園やってると、つい肥料上げすぎちゃいそうになるんで、できるだけセーブしなくっちゃ!
と思うんですが・・・ナスは存分に上げてもよいみたいです
んで、どんなのをあげてるか、というと? 


元肥えはアスカマンを使っての植えつけと同時にマグアンプK一握り の半分?
(マグアンプKはPが圧倒的に多い&マグネシウム)

それと土のリサイクル材1ℓほど
これらは、できるだけ土の上部に混ぜます
本当は下の方に入れて根を誘導したいのですが、下半分はアスカマンで
古土を使っているのと、下部だと早めに流れ出てしまうので上部にw

1. その後は8-8-8の粒状化成肥料を2週間に一度、一握り弱
(1kgで200円弱位?一番安価かと) 


P6200700.jpg
2. 同じく一~二週間に一度、液肥タイプ、6-10-5(これでPの強化)
HCなどでも独自のものを出しているので・・・右のものはPが18も!
(これだけあるというより、容器を使うために残しているのw)


P6200704.jpg 
3. そして時々、化学調味料でアミノ酸追加(1000倍くらいに薄めて)
アミノ酸調味料もあ何社かあるので、安いもので可


P6200682.jpg
4. そして、頂いてきた使用済み天ぷら油を株もとにひと匙 
こんなことやっていいのか?・・・大丈夫みたいですw
 

5、 株がつかれてきたぞ~なんて時は自家製生ごみ堆肥を少し振りかけて混ぜる
     (土が硬くなりにくい、微生物の補強)


こんな具合です
昨年はこれで結構うまくいきましたが、今年はどうなるか?

定植、土づくりに関しては生ごみが大活躍
3,4,5に関してもキッチンと関係あり

実際には、アミノ酸調味料は調理には使っていないのでこれ用に購入(安いもので)
油も、揚げ物はしないので友人からなので、完全に我が家の台所から出るものは
生ごみだけですが、すべて食品由来でございます

アミノ酸を上げると即効効果がありそうで・・・・
それから天ぷら油は、本当に大丈夫か、ってとこですが
(本当はこれじゃ肥料になっていないので逆効果かも? )

でもね、未分解のものを入れることで、これを分解する微生物が
生きているのかも、なんて妄想しておりまする

完全に分解した肥料も大事だけど、微生物の餌となる未分解のものが
少しはあった方がいいのかも?
なんて近頃考えるようになりました

畑にミミズがいた方が良い、いやミミズがいるということは分解ができていないので
必ずしもよい土とは言えない・・・など賛否両論ありまする

でも、昔はお米のとぎ汁をまいた、なんていうでしょ
ゴーヤの講座では一応やめてください、ということにしてますが
慣れている人ならやってみるべきかな、と

お米のとぎ汁も排水に流すと、汚染のもとにしかならないので、できれば流したくない
なので少しずつ薄めて、時々上げるのなら良いのでは?と思うのです
だからいろんなものに少しずつ、順番にあげる・・・これと同じ考えが油?

ゴーヤも化学肥料だけ上げて水をたくさん撒いていると夏にはカチカチの土になります
なので、時には有機肥料や堆肥をあげてくださいというのですが
このようにしていれば、もしかしたら微生物も生きていけるのではないか
なんて思うようになりました


P6220712.jpg 
この季節おご馳走…宮崎産の完熟マンゴーでござる!ウンメェ!
メキシコ産で十分おいしいんですが・・・・超うれしい~
(食べたら・・種が超うすくてほとんど可食部でしたっ!)

ま、永田農法のように、微生物?~という農法もありますが、土を使うなら
基本の形、微生物と仲良くするのがよろしいかと、ハイ
キッチンの生ごみも激減するので、エコのためには試してほしい
ともかく今のところはうまくいっているので大丈夫でしょうw
ただ、今年の苗が接ぎ木苗がなかったのでほとんど自根苗
どこまで体力が持つかシンパ~イ
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 12:26 |  ナス(ぺピーノも) |  comment (5)  |   |  page top ↑

ナス今年は早いぞ、初収穫6月6日

ニュースで面白かったのが、スズメバチの巣にスズメ
スズメがスズメバチの巣をリサイクルしたってことだけど、笑えます
検索して!すぐ見つかります

そして気になる貯水量・・・やっとこさで半分位?
先日もっと行ったと思ったのに?見間違えたかな
菜園に水はつきもの、節水していきましょう

さて、今年は実用本位の葉っぱ菜園
我が家で一番人気のナスを増産

生で良し、炒めて良し、煮ても良し!
毎日食べたいから、今年は7株で行ってみます


P5311699.jpg 
今年も発泡スチロールの箱を多用しております

この日は暑かったので、ぐったり!
でも元気ですよん


P6061759.jpg
初収穫は6月6日・・・昨年は11日でした・・5日早い(●^o^●)


千両2号と長ナス黒陽、それに小五郎ちゃん
大家族ででもなけりゃ、これくらいでもありがたい!

苗購入は昨年も4月7日で同じでした
早い収穫ってのは、やはり嬉しい


 P6121783.jpg
12日・・・水ナスと千両二号かな? 水ナスは7日に初収穫

水ナスは、なぜか昨年出遅れて18日だったのでだいぶ早い、ということに
キュウリ、モロッコインゲンもポチポチ採れて、結構いい感じ(●^o^●)

あとはゴーヤを待つのみです 


P6141797.jpg
長ナス黒陽・・・・やたらついてるので体力がもつか心配

だって、一度に8個も着いてるんですから~
大丈夫かな?張り切りすぎちゃってる?
すこし摘果した方が良いのかな、とも思うけれど
今年はこれで行ってみます

今年もきり戻しをしながらの収穫でコンパクトに仕立てたいと思っています
そうじゃないと7株も置くところないし~w


 P6031745.jpg
お向かいのきれいなお姉さんからの頂き物、醬油糀と酢黒豆


お母様が作ってくださったとか・・・絶品です
美味しいし、体にとってもよいのね

葉っぱはいまダイエットもしております(体調管理のため)
これは力強い味方になりまするー謝、謝

ダイエットについても後日・・・今1カ月で3キロ減量!
なかなかでしょ?


ブログランキング30位台まで落ちていたのが、今6位に
皆様のおかげでございます
そしてこれからもがんばります
一日一回のクリック・・・これからもどうぞよろしくお頼もうします


今日はこれから検査で病院・・・心配なことがあるけど大丈夫か?
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 07:05 |  ナス(ぺピーノも) |  comment (7)  |   |  page top ↑

今年のナスは6種類、7鉢でいくつ採れるか

さて久々の菜園ネタでございまする
体調悪くてもやはり菜園はなんとか、というわけで
しっかりと苗は買って、遅ればせながらも定職もしっかりと!

水不足が心配だったけれど、やっと梅雨らしい天気になってホッ!
貯水量もなんとか昨年位にはなったようです


P4111419.jpg 
歩ん大は戦はいやだじょ、被んないもん!
(とっくの昔の画像・・・・こどもの日)
冑はあまり好きじゃないけど、これはかわいかったので


P4071352.jpg 
4月7日購入のナス苗達・・・今年は接ぎ木はなし?


ナスはいきなり大きい場所に定植せず、まずは一回り大きいものに植える
その時土は硬めに仕上げておくのがコツ・・・だって


P4071368.jpg
ともかく植え付ける場所はまだないので一回り大きい鉢に仮植え


さらに画像はないけれど、10日ほど遅れてさらに買い増し

今年は全部で6種類、7鉢となりました

ナスはいくら採れても困らないし・・・たくさんほしいのね

種類は千両2号、黒陽長ナス、水ナス(2)、小五郎(これだけ接ぎ木)
ブランド物でご馳走ナス、トロトロ炒めナス

価格は千両2号と黒陽、水ナスは85円だったかな?
ブランド物は250円位? 3倍も違うのね

昨年は全部で5鉢、50超えが2株あったはず
なかなかでしょ?
でも今年はほとんどが自根苗、どこまでもつか?

んで今年は例年より少し早めの収穫ができたようでございまする
そのわけは???


P4281470.jpg      
寒い日があったので、大きなビニールですっぽり!

今年はアブラーもあまりいなかったみたいです
やはり寒さのせい?


 P5121586_20130615234539.jpg
5月12日、ビニール温室で、結構ぬくぬくあったかそう

昼間は開けておきました


P5121605.jpg
もちろん最初の花は取っちゃいます・・・大きさがこんなに違うの


寒い時に実をつけさせると石ナスになりやすいとか
とにかく、ナスもキュウリもゴーヤも、最初の実はつけさせないのが大事
株が小さいうちは体力をつけるのに専念させるのね

というわけで今年は初収穫が早かった~
続きは次回に

桑の実も収穫できたし、梅も収穫・・・記事書けるかな?
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 00:21 |  ナス(ぺピーノも) |  comment (6)  |   |  page top ↑
ランキング参加中 ポチッとお願い!
レス忘れていたら教えて下さいね♪
 
 ブログ内検索
例えば”歩ん大”で検索?
ブログで笑顔をつなげよう
バナーも各種取り揃えてるよ
最新記事
モニター体験中♪
601トマト型!501も使用中!
ごきげん野菜ホームページへ
カテゴリ
ブログ内でのキーワード検索・タグ検索もご利用ください
プロフィール

葉っぱ大好き

Author:葉っぱ大好き
エコと緑が気になる今日この頃。
東京、新宿で街並み緑化
公園には花がいっぱい、ベランダには野菜がいっぱい・・・にしたい。
ボランティアネタ、菜園ネタといろいろですが、よろしくお願いします。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
節電が日本を救う
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
長い間、交流がないところは残念ですが削除させていただくことがあります
このブログをリンクに追加する
自動翻訳
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログで植林♪
お陰様で8本目!
タグで゙検索
カテゴリ以外の検索に
 
ブログ管理MENU(新)
ブログ村
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
自然エネルギーに
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
月別アーカイブ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。