新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

新宿ゴーヤ・定植時期のコツとあの手この手

我が家の夏のメインテーマ、緑のカーテン
我が家は日当たりが悪くて狭い地植えと
日当たりの悪い所でのプランター栽培

前にマンションあり、さらにL型にへこんだベランダなので日当たりがかなり悪い
といっても夏の日差しは上からガンガン来るのでやはりカーテンはつけたいのです

で、アホみたいなあの手、この手を駆使しての栽培・・ご披露しますね

まずは1F地植えゴーヤ
塀の内側は耕せる部分は20センチ幅もないので大変
暗いので塀の穴から外へ顔だし

IMG_4872.jpg
4月27日購入、植え付け5月2日のデリシャスゴーヤ、塀の厚みから顔が出ていない
 
毎年数種類作るので、参考記事を・・・
今度はゴーヤ4種食べ比べ&不気味な卵、孵化直前?!

見た目はヘチマのようなツルンとしたお顔で味はマイルドな苦味
ゴーヤ好きには物足りないか?と思ったけれど肉厚で評判は上々
晩生で最後の方まで大きめの実が採れまする
価格は360円位だったかな

デリシャスゴーヤは本葉4,5枚・・・小さめで売られています
なかなか販売店がなく、区内のお店に注文して仕入れてもらったもの
苗の大きさ12cm位?壁の厚さくらいなので顔を出すまでが大変w 

 IMG_4869.jpg 
こちら4月22日購入のシマホプレミアムなる大株ゴーヤ
接ぎ木苗で美味しいゴーヤといううたい文句、本当かっ

おそらくF1種で、さらに接ぎ木苗・・・それぞれの条件だけでも300円越えなので
それの条件が2倍、ということで約500円!
初めての栽培、価格だけの結果を出せるか?ガンバレよ~~~~

IMG_4816_20140514230034ed4.jpg
4月22日購入、5月2日植え付けのにがにが君 (早生、毎年リピ)
塀の内側なので日当たり悪し・・・袋で上げ底にしてみる(下は穴があいてる)

地植えで生ごみ堆肥、なので手前にジャガイモが生えてきたっ!
面白いのでこのまま行ってみます
でも下は日影なのでどうなるか?

にがにが君はできるのが6月下旬位から・・・巷のゴーヤが高い時にできる!
一足早くチャンプルを味わえるし、確実に実もたくさんできる
F1 種で価格は350円位だったかな?ここ数年でだいぶ値上がりしております

IMG_4818_20140514230035c6c.jpg
4月27日購入、5月2日植え付けのデリシャス君
こちらも袋で上げ底、サントリーの苗ってなぜか小さめな気がするんですが・・・

ゴーヤの定植適期は、本葉4枚位の早い時期
最初に出る本葉はちょっと形が違うけれど、それも含めて4枚
キュウリも同じで、あまり遅くなると良くないとか

定植時期はトマト、ナスなど物によって違うのでそれぞれに合わせること
(キュウリ、ナス、トマトの定植についてはまた記事にします)

ただ売っているタイミングも、購入してからの時間もあるのでその間のちょっとしたコツも・・・
葉っぱは購入はできるだけ早くしたいので、販売されたら買っちゃいます
で、定植までの時間がある時、あるいは必ずしも日当たりが良くない場所の時
仮植えでこれをしのぎまする

IMG_4681.jpg
4月29日の区の講座でもらってきたアバシゴーヤ2株(鉢がキチャナイ(泣)
これも本葉4枚ほどの株・・・・これくらいが定植適期?(二号から三号鉢に植え替え済み)

もらってから定植できるまでの1週間ほどの間、一回り大きめの鉢に仮植えします
あまり大きい鉢だと植え替えの時に土が崩れるのでよく考えてね

ゴーヤはツルが伸びるので一応支柱も忘れずに・・・でもこれくらいなら大丈夫かな
この間日当たりのよいところで過ごします

寒い時は、夜間だけ家に取り込むこともできますよん

昨年区で配布されたアバシゴーヤは、なぜか実が小さめだったという人が多かったみたい
葉が良く茂ったけれど実はいま一つ、とか(カーテンゴーヤってやつ?)

アバシゴーヤってのは沖縄出身でコロンとして肉厚、苦味も程よい
食べきりサイズが嬉しい、という意見もありw

固定種だから種を採取して同じような物が作れるはず
ただ、我が家は違う種類のゴーヤが一緒なので受粉は気をつけないといけないのだ

これに対し、にがにが君とかデリシャス君はF1種、一代限りの優れもの
ただし、種をとっても同じ物ができる確率は低い

IMG_4813.jpg 
アバシゴーヤ1号屋根つきベランダに上げ底で植え付け

こちらかなり日当たり悪し・・・なので上げ底にして高さ稼ぎ兼
土増量をもくろんで鉢とプランターを重ねてみる 

40Lプランターだけど昨年はまだ足りないようでした
なんとか増量を、と思っていつもの気は心作戦でw
ゴーヤは

ともかくカーテンができればよいので、肥料も工夫していくつもりです

IMG_4794_201405142300322b1.jpg
こちら西側ベランダのにがにが君
定植後も寒かったので上部を切ったビニール袋で行灯に

こちらは今年購入の70Lプランターに一株植え
でも周りに葉物を少し植えてみます

なぜかGW後も寒い日がありました・・・ここは風当たりが強い
なので大きめの透明袋で養生をしてあげまする

同じところに、まだアバシー君がもう一株あるけれどこれは発泡箱
今年は1階地植え4株、二階ベランダ3株(今のところ)でスタート

条件が合わない所、時期などは一工夫で乗り切りましょう
ゴーヤってカーテン候補の中では、一番順応性が高い気がします

味も昔ほど苦くはないので、調理を工夫すれば夏野菜として大助かり!
食べきれない時はドンドンご近所へ
これからも新宿ゴーヤ、書きますので応援よろしくお願いしますね~~~

長々とお付き合いありがとうございます     


スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 09:33 |  ゴーヤ・緑のカーテン・種類 |  comment (2)  |   |  page top ↑

緑のカーテンはなぜゴーヤか?&今年の購入苗

最近かなり疲れ気味、なのでなかなかご訪問ができません
更新だけでも、と・・・・

今年も緑のカーテンの仕込みの季節となりました
311以降、節電のためにかなり人気も出て
この年はかなり遅くまで苗が出回りましたっけ(6月ころまで?)

んで、緑のカーテンといえば、やはりゴーヤが一番人気!
なぜゴーヤか?

P8160173.jpg 
これ苦みが少ない白ゴーヤとデリシャスゴーヤ・・・最後の方なので小さ目です
見た目も楽しいでしょ?白いのはきれいですよん(少し黄色くなっちゃった)

葉っぱもいろいろ試してみたのですが、やはりゴーヤに落ち着きました
ではその理由を・・・・

➀まずは比較的初心者にも簡単に作れる(もちろん手間はかかります)
お世話はかかるけれど、難易度はかなり低い(病気、害虫の心配という点で)

➁価格的にも安価に手に入る

➂栽培期間がちょうどよい(7,8,9月頃綺麗に茂る)

④食べる楽しみも味わえる(多少好みもあるが)

➄葉の形、厚さが遮光に良い感じで涼しげ♪
(ヘチマは厚すぎ、アサガオは薄すぎw)

⑥カーテンのはり具合、大きさもちょうど良い

⑦ツルのからみ具合も良く、修正が簡単(ヒゲツルなので)
アサガオ、豆などはまっすぐに絡むので平面に広げにくい
(またツルそのものがからむのではずしにくい、これ大きなポイント


IMG_4641.jpg 
サントリーのゴーヤ3種、収穫命、苦味が少ない、苦味が少なくて大きい白
こんな風に各種取り揃え、他社ではカーテンを重視したもの、早生のもの、なども

逆に合わないものを具体的に上げると(もちろん使う人もいますが)

まずは古典的なアサガオ・・・カーテンとしてはちと薄いので遮光性が低い
他のものと組み合わせると楽しいかも
つるがまっすぐに上に伸びるので、方向転換が難しいw
巻き直すのが大変です
また、琉球朝顔などは、かなり厚いカーテンになる、が花の咲くのが遅い
まれに大きい蛾の幼虫がつくので、窓近くに張りにくいw
(ヒルガオ科は巨大なスズメガの幼虫がつくらしい、ぞ)

IMG_4536_20140428221026dd3.jpg 
今年購入のゴーヤ、いつものにがにが君(早生)お初のおいしいゴーヤ?ですとw
シマホプレミアムといって接ぎ木苗で500円弱・・高級苗でござる


キュウリ・・・・簡単に作れる気がするが、すぐにうどんこ病になったりして
ダメになりやすい、また期間が短め、下葉が枯れやすいなどなど
(我が家は実用を兼ねてこれも作ります)

ヘチマ・・・葉が厚くて遮光性が高いのだが、どうも短日性があるようで
遅くならないと実ができないようです・・・それに実もたくさんはいらないw

風船カズラ・・・これはかわいいがこれだけではカーテンの効果が低すぎ

オカワカメ(雲南百薬)・・・これはおみそ汁の実に向いている
が、やはりツルのからみがまっすぐ一途なのでカーテンにするのはめんどくさい!

IMG_4647.jpg 
そしてご近所で人気の苦みが薄いデリシャス君、これは晩生かな?
あとは区で配布する、アバシゴーヤ・・・今年はこの4種に決定

トマト・・・・何度か作っているが、やはりカーテンとしては少し薄め
長い期間、カーテンの形態を保ちにくい・・でも美味しいw

パッションフルーツ・・・最近人気が出ている、が、東京で完熟にするのは?
また寒さに弱いので、冬は掘り上げて取り込むとか

豆類・・・最近、シカク豆が人気・・・これは栽培期間、カーテンの具合もよさげ
花も結構きれい・・・ただ味が今一つな気がwこれも好みによる?
エンドウ豆・・・栽培期間が合わない、ヒゲづるだが、全体が硬くて折れやすい
インゲン・・・カーテンとしては薄い、ツルがまっすぐで修正がめんどくさい、など

ブドウ・・・これは未知の世界で全く分かりません、作っている人いますよね
棚じゃなくて、カーテンにするとどうなるのか、冬はどの程度まで切っているの?

と、言うわけでカーテンの期間、作りやすさなどで行くとゴーヤに!

ツルの形状としてはウリ科のヒゲツルが向いているようです

IMG_4646.jpg 
とうとうでかいプランターを買っちまった・・・70Lだって!どこへ置く?w

最近は苦いのが苦手な人のために苦みが少ないのも出ているので
かなり幅が広がったかと・・・ 

もちろん好みでいろいろとやってみるのも楽しいし、組み合わせてもよいです
でもやはりゴーヤというのはあまりにも断トツで向いているんだな、と
やればやるほど感じまする・・・ゴーヤが食べられるようになってよかった~
(昔は苦くて全くダメだったのだ) 

IMG_4138.jpg
ちかごろは、歩ん大だって食べるぞ!エヘン!

 
そして選び方参考の記事もどうぞ

緑のカーテン、選び方?これから作る方へ


続・今さら、緑のカーテン選び方、ゴーヤ中心ですが



簡単といってもやはり生き物・・・コツなどもまた載せますね
ゴーヤが嫌いな人はそもそも無理か・・・w
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 23:20 |  ゴーヤ・緑のカーテン・種類 |  comment (6)  |   |  page top ↑

今さらゴーヤ撤収と線虫被害?すさまじい根っこの様子記事

10月末に撤収した地植えゴーヤの根っこについて・・・
狭いながらも初めて植えた場所は最後まで元気だったようですが
連作している場所は、掘ってビックリの問題が発覚

PA270521.jpg 
右の根っこを見ると、すさまじい物が!

左はポットごと植えのトマト、お隣どおしでも被害はなかった・・・ほっ
右はにがにが君の根っこ・・・あまりにもすごい!
水面下、いや地面下ではこんなことも起きてるんですね

PA270520.jpg 
UPにするとこんなにごつごつ
以前、これは根頭癌腫病では、と言われたのですがどうも線虫っぽい?

ここは5年連作しているところ・・やっぱり無理なのかな?
毎年微生物資材を使ったり石灰窒素を使ったりと策を練っているのですが
やはり薬を使うっきゃないのかな?

ともかく、とりあえず今年はこんなことをやってあります

PB040173.jpg 
今年はマリーゴールドがいつになく元気なようで

これは線虫対策に良いらしい、ということで大量に混ぜ込んでみようかと
例年なら夏ごし前にだいぶやられているのに、今年は超元気!
大鉢に植えたもの、公園に植えたものも大株になっているので使ってみます

まずは冬向けに植え替えで抜いたものを切り戻して、再度、ゴーヤ跡地に植え付け
一緒に植えつけるのはもちろん、終わった後に花も一緒にすきこみます

マリーゴールドは、アブラナ科の虫除けにも良いそうです(キク科が良いのかも)
ただしナメクジには超弱いので、ジメッとしたところに植えると消えちまいます

来年は少しでも植えるところをずらすように気をつける・・・で、どうなるか

 
これ、一昨年のもの、右が前年と同じところに植えたもの

左が隣だけど新しいところ、右が前年と同じところだったせいかできが悪い?
この後、石灰窒素散布後、微生物を増やすようにしたのですがまだ生きていた!

なかなかシブトイ・・・やはり薬を使うしかない?
と思ったけれど、微生物を使ってもう一年やってみます

今年はあんなにごつごつとやられていたのに、収穫はかなりあって元気そうだったので
それなりに何か効果が出ていたのかな、なんて思ったりしてるのですが、甘い?

トマト線虫 
これは埼玉和光市樹林公園の菜園にて、お師匠様の手にあるのはミニトマトの根っこ

トマトとゴーヤの線虫は違うもの?それとも同じ?
いろんなものにつくらしい、手ごわいやつです
何かご存知の方がいらしたら、ぜひお教えくださいませ

さてさて、撤収すると、たくさんのチビゴーヤが採れまする
今年も歩ん大のゴーヤ売りがお店を広げまする

PA010196.jpg 
今年もゴーヤを売らなくちゃ・・・・ハイハイ並べているから待っててね~~~
今年は白も黄色もありますよん

PA010236 - コピー 
そこのきれいなお姉さん・・・・あ、行っちゃった~
ね、そこの昔美人のあばあちゃん、安くするから持ってって・・・ね、ね

日暮れまでにさばけるか? がんばれぽんた~~~~
皆さんも応援してくださいまし・・・せめてポチでもw

時期的にだいぶ遅い投稿ですが、昨年は11月末の撤収
まだ植ている方もいらっしゃるかと思ったのと
センチュウの参考になるかなと思ったのでのせました
 
収穫の後、抜いた根っこ、土は必ずチェックしませう
こんなんなっていたり
下の方からお宝(コガネムシ幼虫)が出てきたりしますよん

今宵はキャンドルナイト、ほんのひとときでも小さな明かりで、心ひとつに・・・・


心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 10:01 |  ゴーヤ・緑のカーテン・種類 |  comment (8)  |   |  page top ↑

ゴーヤって示し合わせて雌花が咲く?&数字で見えるカーテン効果!

今朝はだいぶ涼しい?昨日は朝から蒸し暑かったけれど
ともかく20日過ぎるとちょっと落ち着くような・・・今年はそれが遅いけれど
あさばんはだいぶらくにn

ゴーヤって、いっぺんに実がついて、それを収穫し終わるとまた雌花が連日咲いて
そんなことの繰り返し?って思っていたけれど
今年、ふと気がついたのは・・・・株が違うのに一斉に雌花がついたこと
なんでだ?

P8220088_20120827080533.jpg 
今年の1F地植えゴーヤ・・・・いい感じでしょ ♪
今年は東半分がカーテンで覆われて、避暑地ができました~

毎年ゴーヤって、10個位実がついたら雌花が咲かないで
勝手に生産調整をしているな、って気はしてたんだけど・・・・
そして全部実を採るとまた雌花が咲く・・・って調子で

P8220079.jpg 
ゴーヤ下のアルミ縁台、日が当たっているところと影の温度差を見てみましょうね

それがなぜか他の株とも足並みがそろっている・・・・???
離れたところに植えてあるのもほぼ一緒、シンクロしてるんでござるよ

ゴーヤの同時性?そんなのあるか~?
まんべんなくコツコツと採れる方が生産者?にとってはありがたいんだけど
だからやたらとできて黄色くなっちゃう・・・冷凍ゴーヤが満載!
そしてまた採れなくなってしばし待ち、の状態

P8220076.jpg 
こちら小さいけれど日が当たっているところ・・・あぢ~~~!

雌花が一斉に咲きだしたときは一日に10個・・んで男の子は居なくって
全くの女子高状態・・・かろうじてひっそりと影に隠れている男子を見つけて受粉
あるいはご近所さんからかっさらってくる、なんて日もあったりしてね

んで、だんだん雌花が咲かなくなって今度は男子校化する????

P8220073.jpg 
こちら日陰の部分・・・20度以上も違う!涼しいはずだよね~
簾とはまた違う涼しさですよん、緑のカーテン作ってみて~
(この数字は気化熱は関係ないかもしれないけれど、これだけ涼しいのはわかる?
さらにここを通る風は、さわやかで~す)

ここ3日ほどは全く雌花が咲かなくなって、ポツポツ第二次収穫祭の始まり
こっちの株が休んだら、あちらの株が採れる、ってわけにはいかないの?
 
皆さんのお宅のゴーヤはどうなってますか?
何株か作っていないとわからないかな?(うちは今年8株)

P8090011.jpg 
先日友人とハンズ入り口で待ち合わせ、つい店内をぶらぶら・・・
こんなのを見つけちゃった!好きなんだよね、恐竜w


ナスはそんなことなくて、たくさん咲いている株があったり、終わりかけのがあったり
それぞれの体調で勝手に着果しております
 
ゴーヤってのは、何か合図でも送ってんだろか?
我が家の8株、なんとなく徒党を組んでいる気配・・・なんですw

P8090015.jpg 
なんとところどころに3Dの画像が!この登場人物?も全部説明がある
解説もわかりやすくて、なんと1900円!!!安いよね?ウレチィな~
こんなので喜ぶのは、やっぱりガキじゃ!w 
   

それから今年初めて栽培した人は、全く花が咲かない状態になると
これで終わり?って思うみたいですが、大丈夫です
この時期に肥料をしっかり(できれば活力剤や、有機肥料も)あげて、再スタート

9月いっぱいは頑張ってくれますよん

P8220102.jpg 
ゴーヤ怪獣???固まっております! ね、動いて~(後ろに草履がw)

歩ん大は、昨日病院へ行って薬が増えました
とりあえず痙攣は起きていない状態で、ホッとしています
でもまだ本調子じゃないみたい

痙攣が治まった後、がつがつと餌を食べたりして何だか様子がおかしかったけれど
これは興奮状態の続きだそうです
そして今日は食欲なし・・でもキュウリと納豆は少し食べました(餌はダメ)

先代犬のトッポはトマトが大好きだったけれど、歩ん大はキュウリ好き
犬の好みもそれぞれなんですね (●^o^●)



心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 09:07 |  ゴーヤ・緑のカーテン・種類 |  comment (11)  |   |  page top ↑

スダチとゴーヤでサワードリンク&ゴーヤピクルス

今日もセミが超うるさい!公園の前だから仕方がないけれど
今年はセミが多い気がします(セミの羽化画像も今度載せますね~)

P8150142.jpg
 
これ知ってる?インドハマユウって言うらしい

ハマユウそっくりのでかい葉だけど、花が違う
ハマユウは細い花が集まっているけれど、これはゆりみたいな花

うっすらとピンクが美しい(普通は白いのが多い?)
ハマユウかと思ってよそから頂いてきたもの・・・こっちの方が好きだなw

歩ん大と花を一緒に撮るのは、とんがりねずみさんの手法ですw
一石二鳥なんで最近パクッておりまする

さて先日嬉しいお届物が・・・ブログ仲間のあらんりきちろさんからです
ニャンコ達と暮らして畑もして・・・・のどかな田園風景が勝手に広がります

P8180264.jpg 
美しい玉ねぎ達、かわいいスダチがコロコロ!きれいでしょ~

葉っぱはスダチとかボス、シークワサーの区別がつかなかった
んで調べたら・・・まんず産地が違う
スダチは四国、カボスは九州、最後は沖縄とか
味もびみょ~に違うはずなんですが、東京もんは今だにようわからんです

そしてこんな珍しい種も!
ロングビーンズって、東南アジアあたりの長い豆らしい

以前作ったタイの長~いササゲみたいなものかな?って思ったけど
どうも豆の形が違うみたい、ササゲのはあずきみたいに長い豆
こちらは、エンドウみたいに丸い?栽培方法も、味も知りません
どんなかな~?

P8180266.jpg 
エンドウみたいに秋に蒔いて苗を作ってオクラスイ・・・?

長いからどこで作るか悩ましいぞ~w
そしてどうやって食べるんでしょ?ワクワク

そして頂いたものでちと作っておきたいものが
  
 P8180267.jpg
まんずは50度洗いで・・・え、黄色いゴーヤが気になる?w


黄色いゴーヤはいつもどおりに、スープ、ジュース用に冷凍
ちっこいニンジンもうちのもの、全然大きくならなんだ!
でもかわいいよん

P8180271.jpg 
作りたかったのはこれ・・・スダチの蜂蜜漬け・・・・夏はこういうのがおいしい

2,3日後から、ちびちびと薄めて飲んでます
ほんのりとした苦味がさっぱりとして美味しい!
そしてここにも・・・・・

P8180260.jpg 
ゴーヤサワードリンクでござい!ここにもレモンの代わりに

サワードリンクに基本、フルーツとお砂糖、お酢(できればリンゴ酢)を同量
ということで、少しレモンの代わりにスダチを入れて作ってみました

苦い?ドリンク?って思うでしょ
うん確かに苦いけれど、夏はこれがさっぱりとしていい感じ~
スダチの風味も一緒になってさらにさわやか
普通にお水を飲むより、これをちょっと垂らして飲むと癖になりそう

残ったゴーヤはピクルス風で美味しいらしい・・・これはまだ試食してないので

作り置きついでに、ピクルス類を・・ゴーヤがたくさんあったのでね

P8180275.jpg 
キュウリとニンジン、ゴーヤだけ、ニンジンだけと細かく分けて

とりあえず一回分ずつに分けて漬けておきました
ゴーヤのピクルスは結構使えますよん
すぐ食べる時は砂糖とお酢を各大さじ、塩小さじ1で
置くときのは少し薄めて漬けておきました
甘酢漬けの分量ですが、これで大丈夫みたいです

そして紫の玉ねぎもピクルスにします
これが楽しみ!時間がないのでまた 
あらんりきちろさん、貴重なものをたくさんありがとう

そして、先日エコの会議でいただいたものも(真ん中のやつですw)

P8150166.jpg
猫のクッキーだってw なぜか普通のクッキーばかりの中に混ざってた

いつもお世話になるTさん達がお茶目に作ったらしいw
んで、葉っぱのところに配ってくれました・・もったいなくてお持ち帰りに

両側の猫は友人が作ったもので、洗濯ばさみが入ってます
大きめのピンチなので、カーテンとかも留められるみたい・・キャワイイよねっ
ありがとう、Aさん

なぜか頂き物中心の本日のネタでした~
皆さんありがとう
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 11:41 |  ゴーヤ・緑のカーテン・種類 |  comment (2)  |   |  page top ↑

再認識、緑のカーテンの効果! やっぱりゴーヤが一番か?

今年はナスを増産、キュウリも増産、さらにいままで張っていなかったところにも
2か所、緑のカーテンを作ってみました 、おかげで収穫もたっぷり!
して、その効果は?

温度計では比べようもないけれど(外したりして比べられないもんね)
たとえば長いベランダなど部屋が続いているところで、比較
なんてことができればよいけれど、全部部屋の条件が違うので無理

P8180196.jpg 
これは3年目の1F地植え・・・西なのでこれだけでも大助かり!

今年はここににがにが君を植え付け
連作なので、少し実が小さめでござる・・・グスン

西なので簾もつけて遮光、昨年の方が茂ったかな
続けて作っているのでありがたみはそれほど感じない

しか~し、今年初めて作った部屋の体感温度が全く違う
例えば・・・・いつもなら日中、そのベランダなどに出るなんてとてもできないのに

緑のカーテンを張った今年は、そこに立っていられる・・・遮光ネットでは無理だったのに
やはり気化熱の効果なのか

P8180197.jpg 
そしてこちら1F地植え、狭くても新たに開拓した土地なので、よく茂っちょります

連作の土地のにがにが君とは比べ物にならない位にでっかいのが採れてるし
昨年、ここに緑のカーテンがなかった時は、もっと暑くてエアコンつけた時もありました

でも今年は、オットットが避暑に来るくらい、日中でも我慢できる程度に涼しい

P8180198.jpg 
3株も欲張って植えたので、お隣方向に伸びまくり

外から見るとうっとうしい位に葉が茂っているように見えても
中からはちゃんと外が見えるから不思議で、全く気にならないんだよね
んで別のところは、というと・・・・

P8180203.jpg 
いつもの2Fから3F窓へのカーテン・・・スカスカでしょ?

やはり連作?いやプランターだから同じ土ではないと思うけど・・・やっちゃったかな?
こんなにスカスカでも、結構遮光できていて、昼でも少しならベランダ作業できる
見た目よりずっと体感温度が涼しい緑のカーテン、再認識しましたっ

今年は新たに設置したところもある代わりに、できの悪いカーテンもあり
全体としては今一つなんだけど、効果はむしろ実感、緑の力を再認識しました~
来年はさらににきれいなカーテンを張ろうと今から計画!w

P8150139.jpg
今日は色気のない画像ばかりなんで、ちと奇麗どころを!(もち、歩ん大じゃない)
タイタンビカスといいます、昨年買ったもので、花がデカイ!
 (アメリカ芙蓉とモミジバアオイのMixらしい?)

んで、もう一つのやっぱりゴーヤが一番か、ってのは?
手が届くところで、ツルの管理、取り外しができるなら、選択肢は広がります 、が

我が家みたいに、手が届かないところに張りたいってときには
ツルの管理、取り外しが簡単なことが必須条件!
それから下にゴミが落ちるかどうか、などなど・・・・
(以前も書いたけど、改めて)

例えばツルの管理は・・・・
ひたすらまっすぐに上っちゃうタイプだとうまくカーテンになりにくい
(例えば豆類、雲南百薬なんぞね) 

 ツル自体がしっかり絡むと、方向転換や、取り外しが大変(豆とかアサガオ類)
花ガラなどが大きいと掃除が大変(琉球朝顔など、下にボタボタ落ちる)

それに虫がついちゃうといやだよ~(西洋アサガオ、琉球朝顔なんぞはでかいのがつく?)
病気に強くないと、窓の近くなんで農薬はまきたくないので困る
(今年のミニトマトはいまいちだった)

収穫するものは切りやすくないと手が届かないところが困る
(雲南百薬、キュウリはヘタが短い


P8150163.jpg 
雲南百薬のカーテン・・・・きれいだけど高いところに作ったから収穫が大変w

ツルもしっかりと巻くので、取り外しが大変です
なぜならば~? キュウリもだけどね


P8180231.jpg  
ヘタの部分が超短いから、丁寧に作業しないと、親ヅルを切っちゃいそう

ゴーヤのヘタは長くって、とても収穫がしやすいんですよん
高いところへ這わせるって、こういうことを考えなくちゃいかんのです

それから、カーテンが欲しい時期にちゃんと茂っていてほしい(キュウリだと時期が短い?)
ゴーヤは、種まきからだと間に合わないけれど、苗からならちょうどいい

苦いのが苦手なら、今年初めて作ったデリシャスゴーヤなんてのもいいかも
これゴーヤダメって人にあげたら、おいしいって言われましたから

ゴーヤが苦手な人・・売っているものより新鮮なものの方が苦くないようです
また売っているものは若採りするので苦味が強いようです
(我が家は熟す直前で採るのでだいぶ苦味が和らいでます)

緑のカーテン、特にゴーヤはお勧めでございます
おかげで今年は半分はご近所にプレゼント

苦くないものや白いものもあるので、喜んでもらってます
それにいままで食わず嫌いだった人も、、新鮮なゴーヤは思っていたほど苦くなかったって!
がんばってつくるど~~~~

P8120098.jpg  
か~ちゃんのおかげで今年もゴーヤ売りだっ!グスン
(そこの犬っ!ちゃんと売っておいでっ!)

黄色いのもたくさんできて、これもお配りして・・・
ともかく今年も狭い都心のベランダ菜園&ちょびっと地植え
十分楽しませてもらっておりまする
緑のカーテンなら、実用的でおいしいかも!

そろそろ秋冬の支度をしなくっちゃ・・・菜園だよっ!

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 17:09 |  ゴーヤ・緑のカーテン・種類 |  comment (5)  |   |  page top ↑

第一期ゴーヤ祭りで完熟ゴーヤ満載、そのレシピは?

またとんでもない暑さが戻ってきちゃいました
お休みで涼しいところに行っていた人には地獄が待っていた
なんてことに・・・ウヶヶ
(どこにも行っていない葉っぱはひたすら忍忍の日々だったんでw)

せめて涼しげなオサシンを(これ載せていないと思ったけれど???)

IMG_4211.jpg
 
一見サザエだけど?中がピンク色、こんなのあり?

なんだか神秘的な色でしょう?
どう見てもサザエの形なんだけど、オサレな外国のサザエさん?

さてさて、くそ 暑くなればやはりゴーヤの出番!
我が家は、今年は7株、4種類のゴーヤカーテン

このところ外食が多いオットットなので食べきれず、半分はよそ様に
それにしてもまっ黄っ黄になったものは、あげても食べられないのでご自宅用!

P8090001.jpg 
これみんな肉厚でかっつり大物系なのに突然黄色くなっちゃって~

25から30cm近くのもので、本来は肉厚なのでプレゼント用にいいのにね~
しかーし、残念ながら我が家で消費

P8090010.jpg
なんかうまそうだけど・・・齧っていいのかっ?

そして同じ日の夜にも・・・とっておかないと明日の朝じゃやばそうだ、と思うものを

P8090027.jpg 
このちっこいのは歩ん大用か?かじるど~~~

こんなのが連日とれちゃうんで、ひと先ず冷凍庫でストックします
二つに切って、種だけ取って食べちゃいます
そして平たくして冷凍・・・場所があればそのまんまバラにして

P8110044.jpg 
固めないで冷凍、後でミキサーに入れる時も使いやすいのね

これはジュース、スープに使います
苦味が減っているし、とてもきれいなカボチャ色?w
ちょっと錯覚を起こしそうでしょ

良く熟すと甘いって聞いたけど・・・って言う人がいるけれど
決して甘くはなりません!
甘いのは真っ赤になった種の周りでこの部分は苦味が減るだけ
でも完熟ってのは良いことのはずなんで、爆発しても捨てないでね
ちょっと色づいた物も一緒に冷凍して・・・

P8100043.jpg 
この日はスープに!夏野菜タップリのガスパチョに

キュウリの代わりに黄色いゴーヤを入れてみました
ほんのり苦味もあるけれど、お酢も入れて夏野菜のスープ

でもお勧めは、簡単ビシソワーズかな
ジャガイモと玉ねぎを時間がある時にチンして冷やしておきます
そして冷凍ゴーヤと一緒に牛乳を入れて塩、こしょう(生クリームの代わりに牛乳で)

分量は、黄色くなったものほどたくさん入れても大丈夫
青い時は苦味が強いので少なめに、がコツ

ジャガイモがない時はとろみ付けにパンを入れても美味しいです
隠し味にニンニク少々入れると美味しい

これが一番消費が進むし、これだけでお腹にもよさそうでしょ

P8090031.jpg  
 気取らずに盛り付け、氷を入れておくと冷たくておいしいよ~(今年も連日)

たっぷり作るので結構お腹いっぱいになっちゃいます
ことのところこれが続いたけれど、もう黄色いのがなくなっちゃった

朝はジュースに入れるので、我が家は黄色いゴーヤをわざわざ作っちゃいますw

最近聞いた簡単ジュース・・・ゴーヤカルピスw
これも黄色いものを使った方がたくさん使えるしおいしそうに
見えまする

沖縄ではご当地ものでゴーヤカルピスなるものも売っているそうな
今年久々にカルピスを頂いたんで作ってみたけれど、これもなかなか

一般的には、リンゴジュースやバナナを入れて作る人が多いみたいだけど
葉っぱはこれはいまいち・・かな
あとお勧めは、ゴーヤホットケーキ、パンケーキ・・・これもミキサーで
牛乳、卵、ゴーヤを混ぜてから粉を入れて焼くだけ

もちろんパンやケーキにも入れて使えます

ともかく黄色いゴーヤは捨てないでね
赤い種は鳥さんの気分でしっかり味わってくださいまし
たぶん栄養価高いと思いまっせ~

第一期ゴーヤラッシュが終わってしばしゴーヤも休憩
またポチポチと、雌花をつけ出しております
この時期にしっかり追肥をしてあげてくださいまし

土が減っていれば増し土をして、できれば有機肥料を上げると
化成肥料だけでは補えないものが入るのか、一段と元気になりまする

もう終わったなんて思っている人もいますが、まだまだこれからでございますよん
ナスもゴーヤも後半がすごいんだから 

カテゴリのゴーヤから見てくだされば掘り出しもんのレシピもあるかも~w
 

心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 09:50 |  ゴーヤ・緑のカーテン・種類 |  comment (5)  |   |  page top ↑

今度はゴーヤ4種食べ比べ&不気味な卵、孵化直前?!

オリンピックが始まってなんとなくテレビが楽しくなってきたけれど
電力も大変だろうな、なんてことも気になってます

でも今は体調が悪く、湿疹がひどいのでできるだけ汗をかきたくない状態

首にいろいろ巻いたりして工夫しているけれど
お日様が回りこんでガンガン当たる午後は付けさせてもらってます

でももちろん雨戸も閉めて、しっかり遮光、断熱をしてから

P7250222.jpg 
今年初めてデリシャスゴーヤ・・・デカクなっちょります

今年は徹底して緑のカーテンを作り、いつもは作っていないところまで!
でもバタバタしてるので手入れはほとんでなし
ただのカーテンになっちょりますw

でも数があればもれなく収穫も付いてくる! 

P7270050.jpg 
今年は5種類栽培、そのうち4種が取れましたっ!

一番下のにがにが君、今年初めてのところで作ったせいか
それともF1とはいえ個体差があるのか、いままでにないデカサで採れております

33から35cmで4本目、にがにが君は毎年作っているけれど
こんなに長いタイプではなかったような?

最初の方なので、みんなでかいっす!
上の方のゴーヤも画像では分かりにくいけれど、みんなかなりでかいんです
デリシャスも30cmあるのね 

P7270058.jpg 
向かって左がデリシャス君、右が白ゴーヤ
収穫時期も予定どおり!種が赤くなるぎりぎりが一番大きくておいしい時期

これより遅れると爆発しちまいます
あまり早いといくら白ゴーヤでも苦い、たぶんデリシャスでもそうじゃないかな?
白はも一日置きたかったけれど、一緒に食べ比べしたかったんで収穫!
念願のデリシャスゴーヤ、ツルんとした肌が面白い!してお味はいかに?

シンプルに味見したかったんで、色がわかるように簡単に炒めただけ

P7270059.jpg 
二色炒めて、かわるがわる口に・・・・ そのあとオカカとポン酢で

う~ん、苦さは白もデリシャスもあまり変わらないような・・・・
普通のものより少し苦味は少なめ、白と変わらない位の苦み?
ただ食感が少し違う・・何というかデリシャスの方が柔らかい?

デリシャスは、普通のゴーヤよりちとキュウリっぽい感じがする?
見た目もだけれど、白瓜の血が混ざっているのかな、なんて勝手に想像しちゃう
苦味が違ったり、色が違うってのはヤパリ楽しい!
色も明るい緑できれいなんでサラダとか漬物に良さそうです

にがにが君は実は名前ほど苦くないんです
ほろにが君はも少し軽い苦味と肉厚なところが特徴
どちらも食べやすくておいしい!

味がそれほど変わらなければ、にがにが君の早くから採れるってのがやはりいい!
でも形も違うと、レシピも広がるかな?
ともかく、4種類の食べ比べ、それもでかいのが採れて充実しておりました

P7220137.jpg 
7月22日のデリ坊の初収穫、ツルんとして大きい・・楽しいね~

今のゴーヤって苦味が薄くなってます
それに慣れてきたのもあるかな
あとは収穫時期での違いの方が大きいかも

株に負担をかけないためにはあまり遅れて採るのは良くないけれど
我が家はぎりぎりまで置いちゃいます

その代わり、週一の液肥と、8月になったら有機肥料で土増し
肥料切れにならないように気をつけてあげます

先日記事にした病気らしいのも完全に収まってはいないけれど
それほどひどい広がりは見せていないのでひと安心、かと

P7230164.jpg 
そろそろ下の方の葉が生理的に枯れが出てくる時期

ポツポツととっていたら・・・・こんなの見つけちまいました

P7260016.jpg 
カメムシの卵?それも中に入ってるのが見える~?

ちょっと不気味な状態・・・間に合ってよかった~
これがみんな出た後だったらって考えると・・・わわわ・・・いやだっ!

でもこの人達、卵から出る前に窓が開いてるの?(自分で開けるんじゃないの?)
以前書いた記事にも登場したやつか?

今度はカメムシ孵化っ!カ、カワイイ♪
この時はすでに卵から出た直後で中は空っぽの状態が見えるw

かわいくてもお付き合いはしたくないよ~~~

 開会式見ました?葉っぱは半分くらいみた
思っていたより地味だけど、イギリスらしく王冠型の競技場の演出と
ロイヤルブルーがとてもきれいでしたねぇ
アメリカの開会式はサプライズがテーマ?中国は力の鼓舞?なんて思ってたけど
今回のは自然との調和を図りたいという思いが出ていて共感が持てました

日本勢の初日、期待が大きかったんで今一つのスタートですが
思いっきり楽しんできてほしい
期待をもつことで委縮させるのは気の毒な気がします
なんたってあの若さで日本をしょってるなんて偉すぎるよね
(この言い方がそもそも好きじゃないけどw)

ともかく悔いのないように思いっきりやってください!
皆さんも寝不足で体調崩さないでね
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 09:41 |  ゴーヤ・緑のカーテン・種類 |  comment (5)  |   |  page top ↑

ゴーヤ祭り突入&よそ様の病気

今夜は帰りにいきなり大粒の雨と雷
でも梅雨は明けたとか(そういえば雷が鳴ると梅雨明けって言うね)

梅雨といっても東京では昼はやんでいたりして、それほど困らなかったかな?
九州の豪雨はこれで落ち着くのでしょうか
これ以上被害が広がらなければよいのですが

P7150050.jpg
 
これは何の花か知ってる? ゴーヤと同じウリ科でござるよ~

朝早く咲いてすぐにしぼんじゃう、繊細な花・・・その実はとってもかわいい!
カラスウリでございます

あの実からは想像もできないでしょ?レースみたいな繊細さ・・・・
そしてこれは雌雄異株なんで、花は咲いても、実はならない雄株、残念だっ!

花の下にチビカラスウリのもと、ないでしょ?だから男子校w
高いところでひっそりと咲いているからみんなはあまり気がつかないみたい

さて、こちらは実がならないけれど、我が家はそろそろゴーヤ祭りに突入の気配
にがにが君の収穫が6月から始まっていて、大物も採れてきた!


 P7130006.jpg 
ホレッ、ワンコサイズだよん! え?犬がちっこいだけだろうって???

ほんじゃこれをみてくだされ・・・・

P7130007.jpg 
メジャーと一緒に撮ったら信じる? こんなのが続けて3本!

ワンコより説得力がある?w
ともかく最初より大きくなってきました

 P7140039.jpg
ナスとかちっこいミニトマトとかも採れたけど面倒なんでまとめて炒めちゃった

最後にオカカとポン酢で(面倒な時はいつもこれw)
彩りもかわいいから、ゆるして~

でもちょっと心配なことが・・・病気らしきものが出てきたのでございます
画像がないので、同じような症状が出たMさん宅のものを
(時間がないので我が家のはみんな取っちゃったので、後日また出たらね)

Mさんゴーヤ
2Fベランダの6株・・・ちょっと過植気味か?

プランターに2株ずつなんで少し土が少なかったかも?
かなり上の方まで黄色くなってます
UPにすると・・・・

 Mさんゴーヤ (5)
そうそう、我が家もこんな葉っぱがありました

これはベト病とか、斑点細菌病とかいうものに似ているけど?
葉脈で区切れていればベト病らしいけど、資料によっても判断が違うみたい

ともかく微妙・・・・とりあえず薬はわからないので、米酢の50倍をスプレーして、って
我が家も同じく米酢のスプレーで様子見&天然農薬

我が家はまだそれほどひどくなっていないけれど、近所でも上の方まで行っちゃってる
今年はこれが多いみたい?
ゴーヤのお師匠様は、とりあえず病葉らしきものを全部とって様子見、という判断です
その後どうなったかな?

我が家はまだ完治してはいない様子、でもそれほどひどくはなっていないみたいです
この正体をご存知の方、教えてくださいまし
このまんまでいいのか? しんぱ~い

わが家編は改めて画像をとってお伝えしますね
ちょっと違う怪しいもの?も出てきたみたいなんで(汗)

あ、カテゴリはゴーヤ3種類だけど今年は5種類です
アバシ、にがにが君、白ゴーヤ、デリシャス、肉厚のほろにが君!

これも食べ比べが楽しみですよん
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 00:36 |  ゴーヤ・緑のカーテン・種類 |  comment (5)  |   |  page top ↑

25日ゴーヤ初収穫!&アシナガ蜂のイモ虫ランチ

一番最初に受粉したゴーヤのにがにが君
ちょっと早いけど初収穫に

DSCF0280_20120625094144.jpg 
西側壁面の子、4月7日購入、5月31日人工受粉でした

こんなところでもネット張れば伸びていきます
壁が焼けるように暑くなるけれど、頑張るんだよね


 DSCF0281.jpg
なんたって、ダブルで受粉しちゃったから成長が止まったみたいに?

なので少し早いけれど・・といっても25日はたってるんですよね
やはり気温&お天気のせいか遅いです
20日大根ならぬ、25日ゴーヤでござる

小さいうちに採るとゴーヤは苦味が強いのね
だからできるだけ大きくしてから、なんて思ったけれど・・・ 
 
DSCF0335.jpg 
 か~ちゃん、ボロ家が丸見えだっ!グスン(増設のガムテープが見えるw)

ホレッ、本当ならワンコサイズ近くになるけれど、ちっこすぎ?
約15cm、でも切ってみたら種も結構しっかりしてました
一緒に購入したご近所さんは、早くも小さめで3個収穫したとか

DSCF0359.jpg 
まずは定番のゴーヤチャンプルでしょう?と思ったけれど・・・

材料がそろわず、テキト~にw
ゴーヤ、ナス(増量すると苦味が減るので)、塩糀で味付け、隠し味にそばつゆ
さっぱりとして美味しかった!
苦味もそれほどない!にがにが君って、名前が苦そうだけどそうでもないんです
塩糀もたっぷりとるので今年はこれで行こうかな?

DSCF0354_20120625095744.jpg 
下の方のショウガっぽいのはワタ焼きですっ(今回は粉をつけずに)

以前も書いたけれど、生で食べても全く苦くない
本当は粉をつけたいけれど面倒なので、ただ焼いて付け合わせにw
ほんのりと甘みがあっておいしいです(天ぷらにすればもっとおかずっぽい)

ワタ焼きレシピはこちら以前記事にしたときは23日ですでに3本目だって?
今年は遅い?

ともかく葉っぱ味噌もあり、レシピ満載のゴーヤ祭りが楽しみで~す
(カテゴリからどうぞ)

DSCF0276.jpg 
一カ月遅く植えた新宿アバシ君達は2株でこんな感じです

DSCF0271.jpg  
24日に初雌花が咲いたけれど人工授粉はせず、まだまだですな

ところで屋根ありベランダの白ゴーヤさん、雌花はまだまだですが珍客が! 

DSCF0231 - コピー  
アシナガバチさんです・・・イモムシ団子でランチ中

カメラを近づけてもお仕事に勤しんでおりまする
ここにもイモムシがいたってことだよね・・・今年は多いぞ

アシナガバチさん、ベランダとかに巣をつくって怖そうだけど、実は良いやつで
それほど攻撃的ではないようです
一家に一台、セコムのつもりでいかがでしょう? 

さてさて我が家も初収穫ラッシュ
ミニトマト達に、水ナス、みんな調子が出てきたみたい(●^o^●)
 
心ひとつに キャンドルナイト 気に入っていただけましたら、ランキングボタンをポチッとお願いいたします
さらにさらに楽しいブログにしたいと思います♪ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
by 葉っぱ大好き  at 10:19 |  ゴーヤ・緑のカーテン・種類 |  comment (7)  |   |  page top ↑
ランキング参加中 ポチッとお願い!
レス忘れていたら教えて下さいね♪
 
 ブログ内検索
例えば”歩ん大”で検索?
ブログで笑顔をつなげよう
バナーも各種取り揃えてるよ
最新記事
モニター体験中♪
601トマト型!501も使用中!
ごきげん野菜ホームページへ
カテゴリ
ブログ内でのキーワード検索・タグ検索もご利用ください
プロフィール

葉っぱ大好き

Author:葉っぱ大好き
エコと緑が気になる今日この頃。
東京、新宿で街並み緑化
公園には花がいっぱい、ベランダには野菜がいっぱい・・・にしたい。
ボランティアネタ、菜園ネタといろいろですが、よろしくお願いします。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
節電が日本を救う
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
長い間、交流がないところは残念ですが削除させていただくことがあります
このブログをリンクに追加する
自動翻訳
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログで植林♪
お陰様で8本目!
タグで゙検索
カテゴリ以外の検索に
 
ブログ管理MENU(新)
ブログ村
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
自然エネルギーに
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
月別アーカイブ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。